0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

宮口聡の論文サルベージゼミ

宮口聡の論文サルベージゼミ

徹底的短期集中指導で、迷える論文受験生を救う!
宮口講師が一から指導
実力もモチベーションも合格水準まで一気に引き上げる特訓ゼミ

事前講座説明会

宮口聡の論文サルベージゼミ説明会
講座の内容、講義スタイル、使用教材について宮口講師が説明いたします。

講座詳細

ロングセラーの実績あるゼミで、本番に向けモチベーションを最高潮に高める!

現行制度の下では、短答試験に受かっても、3年連続で論文試験に落ちると振出しに戻ります。振出しに戻った受験生に共通するのは、受験に対するモチベーションが下がり、受かりにくくなるということです。そうならないためにも、2年連続で論文試験に落ちている受験生は何としてでも今年合格する必要があります。 このゼミの目的は、サルベージの語源(座礁した船の引き揚げ)にも直結しますが、実力を引き上げるとともに、モチベーションの引き上げなのです! 勿論、一発合格狙いの受験生も大歓迎です。

改正対応+フルボリュームの『サルベージテキスト』を進呈!

ゼミで出題する問題のほかに、特実30問、意匠15問、商標15問の計60問からなる『サルベージテキスト』を進呈します。本試験の過去問集ではなく、本試験と同レベルの応用問題集です。もちろん近時の法改正に対応済みです。また、知識的に穴がなくなるよう編集されているので、事例問題及び一行問題に対する実力をバランス良く向上させることができます。

POINT 1
短期集中の高密度なゼミ

本ゼミでは、実力を一気に引き上げるために、短期集中的に1週間に2日のペースで講義を行います。
本ゼミでは、長文タイプの本格的な事例問題のほか、一行問題も出題します。また、瞬発力を身につけて頂くため、どんどん当てていき、隙間的な知識も補充して行きます。更に、本ゼミで書いて頂いた答案は、軸がぶれぬ様、全て宮口講師が責任をもって添削致します!

POINT 2
論文本試験過去問答案を宮口講師が添削!

論文本試験問題の解答を全年度、全科目分把握している宮口講師が本ゼミ申込者限定で直接添削を行います。宮口講師印鑑つきの答案用紙を最大10枚進呈いたしますので、この答案用紙を使用し、最大10回まで添削を受けられます!

  • ※本試験問題の配布は行いません。
  • ※添削対応期間:2020年3月17日(火)〜4月30日(木)

POINT 3
ゼミ以外でのフォローアップも充実

通常のゼミ講義のほかに、特別に教室を確保しての自習回(自習・個人面談・質問タイム)を3時間ご用意!自習回では宮口講師に質問、相談も可能です。

合格者からのおすすめコメント

合格者

宮口先生の「論文サルベージゼミ」は、論文試験3ヶ月前の3月中旬から約1ヶ月行われる、週2回の特訓ゼミで、「題意把握力」、「答案構成力」、「答案作成力」の一層の向上を図ることが可能なすばらしいゼミでした。本ゼミでは、毎週2回の答練および宮口先生による解説および重要項目の講義が受けられ、宮口先生による個別の添削を受けられます。
仕事の合間に週2回の答練、講義はハードですが、直前期の中だるみを防止でき、最後まで集中力をとぎらせることなく、勉強が継続できたのはこのゼミのおかげだと思います。

<令和元年度合格者 K・Sさんの合格体験記より抜粋>

合格者

論文サルベージゼミは、講義内容はもちろん、テキストも非常によくまとまっていました。問題数が多く、内容も本試験レベルであるため、このテキストをこなせばほとんどの問題を網羅できるというくらいのものになっています。また、テキストの模範答案は宮口先生の「簡潔答案」であるため、無駄なく型とキーワードが盛り込まれています。これを何度も繰り返し活用することで、本試験では何が出ても大丈夫だと自信を持って挑むことができました。

<平成30年度合格者 Y・Hさんの合格体験記より抜粋>

スケジュール

新宿エルタワー本校

  • ◆欠席Webフォロー付き
    視聴可能期間:講義実施日の2日後から2週間
第1回(特実1)
3月17日(火)19:00〜22:00
答練1時間+解説・質疑応答2時間
第2回(特実2)
3月20日(金・祝)19:00〜22:00
答練1時間+解説・質疑応答2時間
自習回
3月21日(土)17:30〜20:30
第3回(特実3)
3月24日(火)19:00〜22:00
答練1時間+解説・質疑応答2時間
第4回(特実4)
3月27日(金)19:00〜22:00
答練1時間+解説・質疑応答2時間
自習回
3月28日(土)17:30〜20:30
第5回(意匠1)
3月31日(火)19:00〜22:00
答練1.5時間+解説・質疑応答1.5時間
第6回(意匠2)
4月3日(金)19:00〜22:00
答練1.5時間+解説・質疑応答1.5時間
自習回
4月4日(土)17:30〜20:30
第7回(意匠3)
4月7日(火)19:00〜22:00
答練1.5時間+解説・質疑応答1.5時間
第8回(商標1)
4月10日(金)19:00〜22:00
答練1.5時間+解説・質疑応答1.5時間
自習回
4月11日(土)17:30〜20:30
第9回(商標2)
4月14日(火)19:00〜22:00
答練1.5時間+解説・質疑応答1.5時間
第10回(商標3)
4月17日(金)19:00〜22:00
答練1.5時間+解説・質疑応答1.5時間
自習回
4月18日(土)17:30〜20:30

回数

全10回+自習回5回

使用教材(受講料込)

サルベージテキスト(改正対応版)・各回オリジナルレジュメ

※使用教材は通学実施本校の教室内で講義実施時にお渡しします。

定員

35名(先着順)

※定員になり次第、受付終了と致します。

担当講師

宮口 聡 LEC専任講師

「右脳:左脳=50:50」の比率で完成された渾身の講義は、アートというに相応しい!

LEC専任講師
宮口 聡 LEC専任講師

慶應義塾大学理工学部応用化学科卒業。大手防犯機器メーカー技術開発部門および知財部勤務を経て、現在、宮口特許事務所所長。

著書として「宮口式弁理士試験一発合格バイブル」(中央経済社)。

LECでの講師歴は20 年。入門講座、論文基礎力完成講座、短答基礎力完成講座をはじめとする初学者向け講座から、「短答エミネント講座」「論文トリニティ講座」「論文カスタム答練」「LゼミSpecial」などの学習経験者向け講座を歴任。

宮口 聡 LEC専任講師

実施本校

新宿エルタワー本校

受講料金

受講形態 回数 受講料(税込) 講座コード
通学 一括 全10回+自習回5回 79,000円 MA20484
  • ※本ゼミのお申込みにはGO!GO!ポイント及び一切の割引制度はご利用いただけません。
  • ※お申込み後の解約・返金は、LEC講座申込規定第3条【解約・返金等】によることとなりますので、予めご了承下さい。

お申込み

お申込手続きはLEC本校窓口にて承ります。

LEC本校窓口でお申込

弁理士の情報を今すぐキャッチしよう

  • twitter
  • youtube
  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP