0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

ゴールドWeb

ゴールドWeb

LEC精鋭一流講師陣によるオリジナル講座

未知なるコンセプト講座が、純度の高い実力をもたらす。LEC精鋭講師陣によるWebオリジナル講座!

宮口聡の『理想と現実』答案 論文過去問24年分

最新の改正(H30改正・TPP改正・R1改正)にも対応!

論文試験対策

講座詳細

宮口講師の論文過去問24年分の分析
『現実』と『理想』のアプローチが異なる2つの宮口答案で過去問対策

1.「現実答案」で少なく書いて、合格点を取る
最近の論文試験の問題は長文化傾向にあります。特に、特許・実用新案法では、問題文が長い上、設問数やきかれている論点も多いです。考える時間を減らしては、積極ミスや題意把握ミスが生じ易くなりますが、考える時間が長かったとしても余計なことを書かなければ、最低限の合格答案は書けます。要は、「潔さ」です。その極意を伝授すべく、端的な表現を駆使して仕上げた「現実答案」を通じて、少なく書いて合格点を取るためのコツを掴んでください。
2.「理想答案」で理想を知り、合格点を取る
論文答案は少なく書いて合格点を取るに越したことはありませんが、それは真の理解がなされているからこそ端的に書けるのです。真の理解のためには、基本書の表現を出来るだけ忠実に覚え、理解することが大切です。
さらには、現場思考力を駆使しつつ深く論述しなければならない場面もあります。そこで、流れ・バランスを意識しつつ、然るべきところで大技を繰り出し、深みを出している「理想答案」を通じて、答案を膨らますテクニックを学び、合格点を取るためのコツを掴んでください。

改正対応

最新の改正(H30改正・TPP改正・R1改正)にも対応!
近年の改正により、これまでの模範答案も大きく変わります。本講座で取り扱う過去問については、改正対応が必要な答案については、全てモデファイしているのはもちろん、新たに発刊された青本や改正本に基づき、理由付け等も必要に応じてアップデートいたします。
【改正・質問対応回】とは?
万一、更なる改正があった場合の改正対応回を設けています。また、毎年受講生から多くの質問を受け、受講生の答案を実際に添削する機会があります。そこで気づくのは、皆がつまずくポイントは似ているということです。この皆が陥りやすい部分を重点的に解説します。いわば補講的な意味合いで2回講義がついていると思ってください!

回数

全17回(1コマ2時間)

スケジュール

Web動画配信開始日・教材発送日:2020年7月30日(木)

  • ※Web動画の配信期限は、2021年7月31日(土)までとなります。
  • ※本講座はWeb講座のみの販売となります。DVD講座はございません。

使用教材(受講料込)

  • 宮口講師オリジナルレジュメ(『現実答案』と『理想答案』)
  • 別冊 問題冊子
  • ※使用教材は、発送いたします。Web上ではご覧いただけませんので予めご了承ください。また、講義内で発生した「板書」に関しましては発送はございませんので、PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師

おためし版はこちら

お申込

お申込はLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込はもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

※一切の割引制度・各種eクーポン・GO!GO!ポイントの使用はできませんので、あらかじめご了承ください。

納冨美和の論文プラチナ21DAYS【知識習得編】

論文試験対策

講座詳細

1日1時間、3週間で論文に必要な「書ける知識」を効率的にインプット!
試験延期を受け、今から論文合格を目指す!という方にもオススメ!!

3つのポイント

  • point1 1日1時間、3週間で受講完了!スケジュールも立てやすく無駄がない
  • point2 論文を書くための知識を効率的にインプットできる!
  • point3 必要な趣旨や判例を含めてインプットできる!

講座詳細

論文対策としては、「型」を作ること(書き方)の練習と、論文を書くための知識をインプットすることが必要となります。短答合格者のみ論文試験に進めることから、短答知識と論文知識が重複する部分については、特に対策せずともインプットされていると思われます。一方で、特に出題が必須となっている意匠や、近年出題が増えてきている「趣旨」等の基本問題や、判例については、短答対策だけではインプット出来ていません。また、短答知識としては「知っていること」で解けても、論文知識としては「書ける」ことが必要です。その「書ける知識」として必要な知識を効率的にインプットするツールとして本講座を開講します。

回数

全21回(各回1時間)

スケジュール

Web動画配信開始日・教材発送日:2020年7月16日(木)〜

  • ※Web動画の配信期限は、2021年9月30日(木)までとなります。
  • ※本講座はWeb講座のみの販売となります。DVD講座はございません。

使用教材(受講料込)

  • 納冨講師オリジナルレジュメ
  • 判例集

※使用教材は、上記スケジュールの通り発送いたします。教材はすべてWeb上ではご覧いただけませんので、予めご了承ください。また、講義内で発生した「板書」に関しましては発送はございませんので、PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師

おためし版はこちら

お申込

お申込はLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込はもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

  • ※一切の割引制度・各種eクーポン・GO!GO!ポイントの使用はできませんので、あらかじめご了承ください。

宮口聡の弁理士論文試験に役立つ司法試験知的財産法過去問解説講座

論文試験対策

講座詳細

平成24年度から令和元年度までの8年分の司法試験知的財産法の過去問を宮口講師が解説!

司法試験の知的財産法で出題される問題は、実は、弁理士論文試験の特許法・実用新案法に関する予想問題の宝庫なのです。今まで、多くの関連問題が出題されてきましたが、司法試験知的財産法の学習にまで手を回せる受験生少なかったこともあり、これまで、本格的に扱う弁理士試験向け講座が存在しませんでした。

本年は試験が延期となり、多くの受験生が、ある意味、準備期間を多く与えられたことになりますので、本番では好成績者が続出したり、成績に差が付きにくくなったりすることも考えられます。そこで、試験延期によって時間のできた今、比較的難易度が高く、かつ、知識と現場思考力を向上させるのに適した司法試験の知的財産法の過去問を題材にしたこの講座で、ぜひともライバルに差をつけましょう!平成24年度から令和元年度までの8年分の司法試験知的財産法の過去問を、宮口講師が答案構成、模範答案を示しつつ、判例等の周辺領域の知識についても解説していきます。

宮口講師に聞く!司法試験(知的財産法)と弁理士論文試験の関連性

司法試験(知的財産法)   弁理士論文試験
H24 間接侵害(製パン機事件)が出題 H24 特実Ⅱで間接侵害(製パン機事件)が出題
H25 先使用権(79条)と移転請求(74条)が出題 H25 特実Ⅱで先使用権(79条)と移転請求(74条)が出題
H26 インクタンク事件が出題 H26 特実Ⅱでインクタンク事件が出題
H26 PBPクレーム特許権の効力(プラバスタチン事件)が出題 H28 特実ⅡでPBPクレームの特許権の効力(プラバスタチン事件)が出題
H27 補償金請求権(悪意バージョン)が出題 H28 特実Ⅰで補償金請求権(悪意バージョン)が出題
H28 均等論と訂正の再抗弁が出題 H28 特実Ⅱで均等論と訂正の再抗弁が出題
H29 最判S61.10.3「ウォーキングビーム事件」が出題 R01 特実Ⅱで最判S61.10.3「ウォーキングビーム事件」が出題
H30 無効の抗弁(104条の3)が出題 R01 特実Ⅱで無効の抗弁(104条の3)が出題
R01 間接侵害(101条)が出題 R01 特実Ⅱで間接侵害(101条)が出題

この辺でやめておきますが、このように、H24以降の司法試験(知的財産法)と弁理士論文試験との関連性を裏付ける例は、枚挙にいとまがありません!

回数

全4回(各回2時間)

スケジュール

Web動画配信開始日・教材発送日:2020年6月11日(木)〜

  • ※Web動画の配信期限は、2020年11月30日(月)までとなります。
  • ※本講座はWeb講座のみの販売となります。DVD講座はございません。

使用教材(受講料込)

宮口講師オリジナルレジュメ

  • ※使用教材料は受講料に含まれます。
  • ※「講師オリジナルレジュメ」は、スケジュールの通り発送いたします。Web上ではご覧いただけませんので予めご了承ください。また、講義内で発生した「板書」に関しましては発送はございませんので、PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師

お申込み

お申込みはLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込みはもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

※一切の割引制度・各種eクーポン・GO!GO!ポイントの使用はできませんので、あらかじめご了承ください。

宮口聡の論文ヤマゴロ講座2020
〜判例ダイジェスト+改正&否定・肯定あなたはどっち問題対策PLUS〜

論文試験対策

講座詳細

「ゴロテク」と「ヤマ当て」を兼ねる、論文対策の最終兵器!!

1.必要最低限の「型」を確立!
宮口メソッドにより必要最低限の「型」を確立し、流れの良くない場当たり的な答案からの脱却を図ります。
2.「2時間×12コマ」で論文のイロハを学ぶ!
短答に力を入れ、論文に力を入れてこられなかった受験生におススメ。短期間で論文の基本知識が学べます。
3.即効性のある語呂合わせとテクニックを伝授(ゴロテク)
論文の型、定義、論証の語呂合わせ、及び長文問題が出た際の解法テクニックを惜しみなく伝授します。
4.過去24年分の本試験の問題を徹底分析(ヤマ当て)
徹底した論文本試験問題の分析のもと、今年のヤマを張り、新作問題に取り組みます。
5.条約的要素に備える対策回をプラス!
論文試験の科目に条約はありませんが、条約的要素は最近毎年のように訊かれます。
そこで、条約的要素が訊かれても大丈夫なようにするため、条約の回を設けています。
6.出題が予想される判例を端的にまとめて解説する判例ダイジェスト回をプラス!
最判S51.3.10「メリヤス編機事件」や最判H14.2.22「エトニス事件」等の判例は論文でも頻出ですが、実際には非常に長く、それを丸暗記するのは非効率です。短くても、重要キーワードが抑えられていれば受かります。
そこで、判例ダイジェスト回(1コマ)では、論文答案で必要とされるエッセンス部分を端的に伝授します。扱う判例の数は、縁起を担ぐ意味も込めて、特・実・意・商の最高裁及び下級審あわせて77とします。
7.改正対策&「否定・肯定あなたはどっち?」問題対策回を2コマプラス!
H30改正・R1改正・審査基準改訂等の対策を効率的に行い、改正・改訂への不安払拭を図ります。また、最近では、H29商標Ⅱ、R1商標Ⅱのように、特定の論点を巡って「否定説」と「肯定説」を述べさせた上で、自説を展開させる問題が出題されます。このような問題に対処するにはコツがあるので、その方法を伝授します。

回数

全12回(1コマ2時間)

スケジュール

Web動画配信開始日・教材発送日:2020年4月30日(木)〜

  • ※Web動画の配信期限は、2020年11月30日(月)までとなります。
  • ※本講座はWeb講座のみの販売となります。DVD講座はございません。

使用教材(受講料込)

宮口講師オリジナルレジュメ

  • ※「講師オリジナルレジュメ」は、スケジュールの通り発送いたします。Web上ではご覧いただけませんので予めご了承ください。また、講義内で発生した「板書」に関しましては発送はございませんので、PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師

ゴロテクちら見せ

ゴロテクちら見せ1

ゴロテクちら見せのPDFを開く

お申込み

お申込みはLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込みはもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

※一切の割引制度・各種eクーポン・GO!GO!ポイントの使用はできませんので、あらかじめご了承ください。

宮口聡の短答ゴロテクコンプリート
+新作100枝演習 改正改訂対応Ver.

短答試験対策

講座詳細

毎年、多くの受験生の『覚えられない!』を解消してきた人気講座が、改正・改訂対応の新作演習をプラスして今年も登場!

K.N.さん

■楽しく覚えられました!

宮口先生のゴロはどれもユニークで、クスッと笑いながら覚えてしまえるものばかりでした。楽しみながら受講していたので、気づけば様々な条文/定義や趣旨が身についていた、という感じです。
(2019年合格 K.N.さん)

T.A.さん

■今でもぱっと出てきます!

ゴロテクは覚えてしまえば知識の定着がしやすく、特許法73条1項の趣旨、刊行物の定義や仮実施権の趣旨などはゴロのおかげで今でもパッとでてきます。
(2018年合格 T.A.さん)

M.K.さん

■口述まで役立ちました!

宮口先生の講座は初めての受講でしたが、これが目から鱗で、長年積み重ねられたゴロは、はまれば楽に暗記できると思います。私も、実際、口述まで役に立ちました。
(2018年合格 M.K.さん)

宮口流ゴロテクは、単なる『語呂合わせの暗記』じゃない!

「短答ゴロテクコンプリート」は、楽しい語呂合わせや、アッ!と驚くテクニックで、一つ一つの枝を迅速かつ的確に解けるようにする【ゴロテク知識編】と、ゴロテク知識を使って、実際の短答問題をどう解くのか、という実践に踏み込んだ【ゴロテク実践編】で編成。知識の暗記方法だけでなく実践方法まで伝授することで、本番でより確実にゴロテクを生かしていただける力を養成します。
更に!法改正や審査基準の改訂に漠然とした不安を感じている受験生が多い本年は、「新作100枝演習 改正改訂対応Ver.」と題した宮口講師のオリジナル新作問題を使用した【改正改訂対策強化編】で、改正等にも万全の対策を実施します。

講義進行イメージ

※新作100枝演習 改正改訂対応Ver.は自己採点方式です。添削・成績処理サービスはございません。

回数

全12回(各回 2時間)

スケジュール

Web動画配信開始日・教材発送日:2020年2月20日(木)〜

  • ※Web動画の配信期限は、2020年11月30日(月)までとなります。
  • ※本講座はWeb講座のみの販売となります。DVD講座はございません。

使用教材(受講料込)

  • 講師オリジナルレジュメ
  • 新作100枝演習 改正改訂対応Ver. 問題冊子・解説冊子
  • ※使用教材は発送いたします。Web上ではご覧いただけませんので予めご了承ください。また、講義内で発生した「板書」に関しましては発送はございませんので、PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師

ゴロテクちら見せ

ゴロテクちら見せ

ゴロテクちら見せのPDFを開く

※講師レジュメの画像はサンプルです。

お申込

お申込はLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込はもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

※一切の割引制度・各種eクーポン・GO!GO!ポイントの使用はできませんので、あらかじめご了承ください。

佐藤卓也の短答条約徹底解析
〜苦手の原因はコレ!理解すべき視点を変えるだけで条約は解る!〜

短答試験対策論文試験対策

講座詳細

これまで多くの受験生を『条約』の沼から救ってきた伝説の講義がゴールドWebになって登場!

A.O.さん

■苦手意識を克服できました!

条約に対する苦手意識が強かったので、梅田駅前本校で行われた佐藤先生の特別講座を受けました。その時の佐藤先生の説明やレジュメが非常に分かりやすく、その後の条約の勉強がとても楽になりました。

(2017年合格 A.O.さん)

R.D.さん

■名古屋から行った甲斐あり!

佐藤先生の大阪での生講義を名古屋から受けに行きました。先生の条約の講義は頭にスッと入り、四法との対比や、なぜこの文言になっているのか等を過去の経緯から解説いただいたことで、苦手意識がなくなりました。

(2018年合格 R.D.さん)

T.T.さん

■レジュメは試験まで相棒に!

佐藤先生の年末年始道場でPCT規則へのアレルギーがなくなりました。PCTの各手続に関連する条文とPCT規則が分かりやすく掲載された佐藤先生のレジュメは短答試験の直前まで私の相棒でした。

(2019年合格 T.T.さん)

昭和から直近までの『解いておくべき』条約過去問を徹底的に解析し解法を伝授!

条約はよく暗記科目と言われますが、本当にそうでしょうか。また、仮にその通りだとしても、膨大な学習範囲をやみくもに暗記するのは時間と労力のムダになりかねません。そして、そのゴールの見えない暗記学習こそが、受験生が条約に苦手意識を持つ一因にもなっています。
条約を理解するのは、実はそれほど難しくはありません。ただ、スムーズに理解するためにはコツが必要です。そして、それは科目ごとに異なります。この講座では、条約の過去問を解析しながら、少しの記憶から理解で解答を導く方法を伝授します。

パリ条約・TRIPs
実体的な条約は、体系的に、あるいは国内法とリンクして論文的に理解する!
PCT
手続的な条約は、とにかく流れを理解!流れとその流れの意味を理解できる良質のレジュメ必須!

回数

全13回(各回2時間)

  • パリ条約 4回
  • PCT 6回
  • TRIPs 3回

スケジュール

Web動画配信開始日・教材発送日:2020年2月20日(木)〜

  • ※Web動画の配信は、2020年11月30日(月)までとなります。
  • ※本講座はWeb講座のみの販売となります。DVD講座はございません。

使用教材(受講料込)

  • 佐藤講師オリジナルレジュメ
  • ※使用教材料は受講料に含まれます。お申込みいただいた科目のみのご提供になります。
  • ※使用教材はスケジュールの通り発送いたします。Web上ではご覧いただけませんので、予めご了承ください。また、講義内で発生した「板書」に関しましては発送はございませんので、PDF化したデータをOnline Study SP上でご覧ください。

担当講師

教材サンプル

佐藤講師オリジナルレジュメには、昭和から直近までの短答本試験問題から佐藤講師がセレクトした『解いておくべき問題』を掲載!

佐藤講師オリジナルレジュメ

佐藤講師オリジナルレジュメのPDFを開く

※レジュメの画像はサンプルです。

お申込

お申込はLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込はもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

※一切の割引制度・各種eクーポン・GOGOポイントの使用はできませんので、あらかじめご了承ください。

【令和元年改正対応】佐藤卓也の短答過去問徹底解析

短答試験対策論文試験対策

講座詳細

令和元年改正もこれで万全!
弁理士受験界の先駆者である佐藤講師が、法改正の影響を受ける過去問を徹底的に解析します!

受験生の皆さん、試験までの最終調整は順調に進んでいますか。今年は法改正が解答に影響を及ぼす可能性のある難しい年ですので、不安をお持ちの方も多いことと思います。そこで皆さんの助けとなるよう、本講座を実施することとなりました。本講座では、平成22年から令和元年までの短答本試験過去問の中から、令和元年の改正で解答が変わる等の影響を受ける問題をピックアップし、一つひとつ丁寧に解説していきます。ぜひ本講座で不安を払拭し、自信を持って本番に臨んでください。

佐藤講師に聞く改正対策の勉強法

Q.改正はどのように勉強すればいいですか?
A.改正法の勉強は本当に大変です。私の受験時代も大きな改正があり、対応した改正本の類がなかなか出版されないので、どう勉強したらいいのかと頭をひねる場面が多くありました。今は特許庁のオープン情報である程度の概要はわかりますが、それでも、その趣旨等を理解するのは難しいです。その場合、まずは現在施行されている法律の趣旨とその問題点を考えるようにしましょう。この講座の中でも、単なる過去問の正誤だけでなく、そこに重点をおいて解説をしています。
Q.改正の知識を上手く整理する方法はありますか?
A.改正された条文をただ丸暗記したのでは、当然、知識はあやふやになります。現在では文言解釈をしても社会のニーズに法が合わなくなった、あるいは、現在ある法の文言の明確化という観点から多くの改正はなされますので、その観点で令和の改正法を見てみましょう。そうすると、意匠法の改正も「なるほど!」という感じが多々あります。「なぜ改正されたのか」を考え、改正の流れを知ることで、改正の知識も確実なものとなるはずです。

回数

全2回(各回2時間)

スケジュール

Web動画配信開始日:2020年2月20日(木)〜

  • ※Web動画の配信は、2020年11月30日(月)までとなります。
  • ※本講座はWeb講座のみの販売となります。DVD講座はございません。

使用教材(別売)

  • ※本講座は別売り教材を使用します。別途、教材をご購入の上、講座をお申込みください。在庫が不足した場合は、ご購入できない場合もございますので、予めご了承ください。

使用教材(受講料込)

  • 佐藤講師オリジナルレジュメ
  • ※佐藤講師オリジナルレジュメは受講料に含まれます。
  • ※Web上でご覧いただけますので、教材の発送はございません。また、講義内で発生した「板書」に関しましても発送はございませんので、どちらもPDF化したデータをOnline Study SP上でご覧ください。

担当講師

お申込

お申込はLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込はもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

※一切の割引制度・各種eクーポン・GOGOポイントの使用はできませんので、あらかじめご了承ください。

宮口聡の短答REVOLUTION2020

改正対応に伴い、全面リニューアル!

短答試験対策

講座詳細

「体系別」でもない!「年度別」でもない!
条文ごとに、過去問出題状況を3段階の難易度順に配列
マトリクス&3ステップ学習法

宮口オリジナル学習法
講義進行イメージ
改正対応で全面リニューアル!
平成30年の法改正や審査基準改訂のみならず、令和元年改正等にも可能な限り対応させます。
ここが改正!
令和元年改正は、意匠法が凄い!
その中でインパクトのある改正を3つ挙げます。
  1. これまで保護されなかった建築物の内装・外装のデザインが保護されるようになります(意2条1項)。
  2. 関連意匠制度(意10条)が4項までだったのが、8項まで増えます。
  3. 登録日から20年だった意匠権の存続期間が、出願日から25年となります(意21条1項)。
ここもオススメ!
従来の過去問対策の非合理から解放!
従来の体系別や年度別の並びでは、非合理な部分が発生していましたが、短レボではそんな非合理から受験生を解放します。
すべて新作!
オリジナル問題集(上四法100枝・下三法100枝)で知識の穴を無くす!
過去問題以外で全く出題されていない条文または、ほとんど出題されていない条文の新作問題を載録したオリジナル問題集で、知識の穴をなくす!
法改正に対応!さらに最終回は法改正をまとめたダイジェスト版!
本年度は法改正対応させるべく、全面リニューアルされた内容です。それに加え、上四法編・下三法編それぞれ最終回に改正度合いが大きい意匠法・不正競争防止法の法改正対応回を設けています。独学では困難な法改正を分かりやすく解説します。

回数

2編 一括 全28回(各回2時間、法改正対応回のみ3時間)
上四法 全17回
下三法編 全11回

スケジュール

Web動画配信開始日・教材発送日:2019年9月19日(木)〜

    • ※Web動画の配信期限は、2020年11月30日(月)までとなります。
    • ※本講座はWeb講座のみの販売となります。DVD講座はございません。

使用教材(受講料込)

宮口講師オリジナル 編別
短答Spread Sheet
宮口レジュメ(宮レジ)
問題冊子、解説冊子
オリジナル問題集(100枝)
法改正レジュメ
    • ※使用教材は、お申込みいただいた編のみのご提供になります。
    • ※使用教材は、上記スケジュールの通り発送いたします。教材はすべてWeb上ではご覧いただけませんので、予めご了承ください。また、講義内で発生した「板書」に関しましては発送はございませんので、PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師

教材サンプル

※講義で配布されるものとは体裁が多少異なることがあります。

関連する条文ごとに、直近16年分の短答本試験過去問をマトリクスして総括把握!
これが「短答Spread Sheet」だ!

教材サンプル

短答Spread Sheet(サンプル)のPDFを開く

教材サンプル

豊富な教材で着実なレベルアップを!
難易度順に掲載された過去問に取り組むことで着実に実力を向上させ、時系列や表を取りいれた宮口レジュメ(通称:宮レジ)で理解を深める!

教材サンプル

おためし版はこちら

お申込

お申込はLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込はもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

※一切の割引制度・各種eクーポン・GOGOポイントの使用はできませんので、あらかじめご了承ください。

納冨美和の論文プラチナ31DAYS【書き方習得編】

論文試験対策

※意匠審査基準改訂にともない、意匠法第1回(14日目)と第3回(16日目)の講義を再収録し、動画を差し替えています。レジュメについては、それぞれのカテゴリーにPDFデータをアップロードしております。また、意匠法第2回(15日目)についても、レジュメのみ差し替えておりますので、併せてご確認ください。

講座詳細

1日1時間、1ヶ月で論文の合格答案作成能力を完成させる!

3つのポイント
講義進行イメージ
ここがオススメ!
新たに条約回を新設!
受験生の多くが苦手とする、条約がらみの一行・事例問題対策も行います!!

回数

全31回(各回1時間)

スケジュール

Web動画配信開始日・教材発送日:2019年3月7日(木)〜

  • ※Web動画の配信期限は、2020年11月30日(月)までとなります。
  • ※本講座はWeb講座のみの販売となります。DVD講座はございません。

使用教材(受講料込)

納冨講師オリジナルレジュメ

    • ※使用教材は、上記スケジュールの通り発送いたします。教材はすべてWeb上ではご覧いただけませんので、予めご了承ください。また、講義内で発生した「板書」に関しましては発送はございませんので、PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師

合格者推薦☆論文プラチナ講座のここがすごい!

A.N.さん

2018年度合格者 A.N.さんの合格体験記より
「論文プラチナ31DAYS」は私の論文合格には必須でした。論文試験の問題をパターン分けし、その上でそれぞれの解法(書き方)を解説する講座で、かなりのボリュームの演習を積むことができ、論文試験に必要な考え方・書き方を効率的に身につけられると思いました。また1日1時間1ヶ月というわかりやすいスケジューリングがされているので、進め方が非常にイメージしやすいです。論文の書き方がわからない/点数につながらないという受験生には、非常に即効性のある講座だと思います。

A.O.さん

2018年度合格者 A.O.さんの合格体験記より
答練が始まって受講してみると思った以上に点数が伸びず、解答をみてもイマイチ書き方がピンと来なかったことから、通信で納冨先生の「論文プラチナ31DAYS」を受講しました。実際に完全に書いてみる、ということは自宅ではなかなかできなかったのですが、納冨先生の講義を聴きながら、答案構成を理解することにより、答練でも点数が出るようになりました。2〜3月頃に通して1回Web視聴をし、短答試験の後に31日分全てもう一度見直す、ということを行いました。この見直しで4〜5月の短答の勉強中に少し抜けていた論文のための知識をきっちり戻すことができたと思います。

おためし版はこちら

お申込

お申込はLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込はもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

  • ※一切の割引制度・各種eクーポン・GO!GO!ポイントの使用はできませんので、あらかじめご了承ください。

弁理士の情報を今すぐキャッチしよう

  • twitter
  • youtube
  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP