0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

初学者向け
新全日制本科コース

初学者向け 新全日制本科コース

1年間学習に集中できる方への特別カリキュラム

本コースは2021年司法書士試験合格に向け、学習に多くの時間が使える方、学習に専念できる環境をお持ちの方のために設計された万全のカリキュラムです。

こんな方にオススメ

  • 1年間学習に集中できる環境の方
  • 2021年に何が何でも司法書士になりたい方
  • 日々の学習スケジュールまで細かく指導して欲しい方

カリキュラムの特長

新全日制本科コースの特長を動画でご紹介!

※画像をクリックすると動画へリンクします。

特長1多くの時間を使って丁寧に学習

新全日制本科コースの講義回数は一般的なコースの1.5倍!
1つ1つの知識に対して掛ける時間を多くすることで、より丁寧に繰り返し学習します。
多くの知識を確実に習得することが可能です。

特長2充実の演習期間

インプット講義は年内で修了するため、年明けから本試験までのたっぷり6ヶ月を復習・アウトプットに専念!
基礎知識の習得→復習→発展的知識の修得を無理なく段階的に身に付けることが可能です。

特長3スケジュール管理も徹底指導

どの曜日に、どの科目を、どれくらいやればいいか、講師から科目ごとに細かく指示していきます。
受講中はその計画に従うだけでOK!今、何をすべきか迷うことなく勉強することに集中して取り組むことが可能です。

カリキュラム詳細

新全日制本科コース カリキュラム

カリキュラム図のPDFを開く

新全日制本科コースに含まれる講座

INPUT [講義]
新全日制本科講座

新全日制本科コースのインプット講義です。新15ヵ月合格コースのインプット講座「司法書士合格講座」の1.5倍のコマ数となっており、一つ一つの知識をできるだけ時間をかけて説明することにより、より丁寧により深く理解・定着することを目指す講義です。インプット講義は年内に終了するので、年明けからの6ヶ月は復習・アウトプットに専念することが可能です。

全体構造編
ここでは、法律を初めて学習する人に司法書士試験の「キホンのキホン」を説明していきます。六法の引き方、学習の仕方、暗記の方法など、これからの学習で絶対に必要なことを学びます。
そのうえで、この司法書士試験の最重要科目である民法の基礎を学習し、その民法から派生して他の試験科目の大枠を見ていきます。
この全体構造編を通して、学習の基本、民法の基本、各科目との関連性の理解を目指していきます。
※全7回(21時間)
※使用教材:ブレークスルーテキスト
本論編
ここでは科目ごとに、テキストを使って講義を受講していきます。講義中はブレークスルーテキストを使って、内容を理解し、講義後は「講義内容のくり返し→過去問演習」を通して理解を深めていきます。
講義は、出題数が多い主要科目(民法・不動産登記法・会社法・商業登記法)から行い、その後、出題数が少ないマイナー科目(憲法・刑法・民事訴訟法/民事執行法/民事保全法・供託法/司法書士法)が行われます。
出題数が多い主要科目では、その中でも特に出題が多い論点、基本知識になる論点に焦点を当てて説明がされます。科目の回数、順番は計算して設計されているので、回を飛ばして受講したり、科目を飛ばして受講することがないようにしてください。
※全158回(474時間):民法41回・不動産登記法32回・会社法/商法21回・商業登記法18回・憲法9回・刑法11回・民事訴訟法/民事執行法/民事保全法19回・供託法/司法書士法7回
※使用教材:ブレークスルーテキスト・講師オリジナルレジュメ
ブラッシュアップ編
試験科目となっている法律は、相互に関連し、すべての科目を一通り学習してからでないと分からない、という論点が多くあります。また、主要科目の中には「よく出題される頻出論点」以外の「たまに出題される論点」や、「一度 学習してからでないと理解がしづらい論点」があります。ブラッシュアップ編ではこういった「全科目を学習してからでないと理解できない論点」「多く出題されない細かい論点」「一度学習してからでないと理解が難しい論点」を説明していきます。本論編を受講した後に、こちらを受講するようにしてください。
※全20回(60時間):民法・不動産登記法・会社法/商法・商業登記法
※使用教材:講師オリジナルレジュメ
OUTPUT [演習]
全科目択一過去問コンプリート講座

全科目について過去問演習をして、過去問知識の習得を図ります。具体的には、講義内で時間を計り「演習して」、即座に「その問題の解説講義」を行います。この講座により、年内に行ったインプット講義の復習ができ、そして難易度の高い過去問の習得、過去問から派生する論点の確認ができます。ここで基本論点をしっかり固めて、直前期の答練に臨みます。

  • ※全35回(105時間):民法9回・不動産登記法7回・会社法/商法5回・商業登記法4回・憲法/刑法3回・民事訴訟法/民事執行法/民事保全法4回・供託法/司法書士法2回・令和2年度本試験解説1回
  • ※使用教材:オリジナルレジュメ・合格ゾーン[司法書士試験過去問題集](別売)
記述レベルアップ講座

記述式試験の問題の読み方・解き方・テクニックなどを学習する講座です。記述式問題を扱ったレジュメで実践的な知識を身につけることができますので、新全日制本科講座の受講終了後に続けてご受講ください。なお不動産登記法・商業登記法の両科目は同時並行で受講いただけます。

  • ※全20回(60時間):不動産登記法10回・商業登記法10回
  • ※使用教材:オリジナルレジュメ
精撰答練[実力養成編]

1月から3月に、本試験同等のレベルで実施される択一・書式総合答錬です。本試験までまだ時間的余裕のある時期だからこそ可能な、解答力の育成や網羅的な知識・理解の確認のため、出題範囲全てをカバーする択一420問・書式24問を解く本格答錬です。

  • ※全12回(択一420問/書式24問)
  • Time Schedule 演習180分 → 解説講義60分(休憩)解説講義60分
  • ※通学クラスの方も、解説講義はWeb・音声DLもしくはDVDでの受講となります。
精撰答練[ファイナル編]

本試験と同レベル、同形式の問題を本試験と同じ時間で解くことで実戦力を養成します。択一と書式の時間配分をどのようにするか、どの科目から解答を始めれば最も効率的かということを実戦を通じて身に付けることができます。

  • ※全6回(択一210問/書式6問)
  • Time Schedule 奇数回:演習120分 → 解説講義60分(休憩)解説講義60分
    偶数回:演習180分 → 解説講義60分(休憩)解説講義60分
  • ※通学クラスの方も、解説講義はWeb・音声DLもしくはDVDでの受講となります。
全国公開模擬試験

本試験と同一の形式・時間帯で実施しますので、本試験の擬似体験をすることができます。また、公開模試の目的の一つとして、受験生の中で自分の実力を客観的に知ることがあります。LECの公開模試を受験すれば、客観的な自分の位置を的確に把握することができます。

  • ※全2回(択一140問/書式4問)
  • Time Schedule 演習120分(休憩)演習180分
全国スーパー公開模擬試験

司法書士本試験の直前に行われる模擬試験です。抜群の分析力を誇るLEC講師陣・スタッフが総力を挙げて本試験を徹底予想した出題を行います。もちろん本試験と同一形式で実施しますので、直前期の集大成として、本試験を擬似体験できます。また、個人成績表のほかに弱点分析表を配布しますので、ご自身のレベルが適切に判断できるだけでなく、本試験までの残された短い時間で何をしなければならないかが明確になります。

  • ※全2回(択一140問/書式4問)
  • Time Schedule 演習120分(休憩)演習180分
口述試験対策
LEC口述模擬試験 <初級講座受講生無料>

筆記試験合格者を対象とする口述模擬試験です。口述本試験の実施形式を忠実に再現し、試験官との一対一の口頭試問形式で実施されます。試験後には、試験官から模擬試験の評価と本試験に向けたアドバイスも提供します。臨場感あふれる模擬試験で、受講生の最終合格をバックアップします。

  • ※口述模擬試験は筆記試験合格者のみ受験できます。
  • ※LEC初級コース受講生は、受講年度に関わらず、筆記試験に合格した年の口述模擬試験を無料で受験できます。
  • Time Schedule 口述試験15分 → 評価・アドバイス5分

担当講師

LEC専任講師

熱血指導の達人

Nemoto Shouji 根本 正次 LEC専任講師

担当

わかりやすいのは当たり前!私の講義は「記憶に残る講義」です。

根本 正次LEC専任講師 紹介ページ

オリジナルテキスト

ブレークスルー
幾多の合格を支えてきたテキスト「ブレークスルー」
早期合格を果たされるのに必要十分な情報を「ブレークスルー」テキストに集約。
おかげさまで多くの受験生にご活用いただき、合格者の皆様から高い評価をいただいております。

一発合格者が語るブレークスルーテキストの魅力

一発合格者

全ページにメモを取るための余白部分が設けられており、講義中の説明や、問題演習で得た関連知識等を書き込んで、活用していました。(河村 菜摘さん)

テキストサンプル

総合格者数190名越え!
2019年上位合格者2名・最年少合格者1名輩出!

大島 駿さん

大島 駿さん 2019年度一発合格 最年少合格

高卒でも一発合格
法律初学者で勉強嫌いの私でも、飽きずに講義を聞くことができ、いつしか根本講師の講義を聞くのが楽しみになっていました。

大島 駿さんの合格体験記

Y・Eさん

Y・Eさん 2019年度一発合格

行政書士からのステップアップで一発合格
どんな質問にも丁寧に答えてくれ、勉強方法に悩む度に的確なアドバイスを頂けるので、勉強に対して不安に思う事はありませんでした。

Y・Eさんの合格体験記

I・Aさん

I・Aさん 2019年度一発合格

LECを選んで良かった!
根本講師でなかったら、最後まで授業を受けきることすらできなかったかもしれません。ありがとうございました。

I・Aさんの合格体験記

  • ※合格者の集計については、一部、官報に掲載された司法書士試験の合格者一覧の氏名で同一と判断した方を含みます。(同姓同名による一致が含まれている可能性があります。)
  • ※上記数値は、2007年〜2019年新全日制本科講座の出身者数で計算しています。
  • ※複数年度にわたり重複してお申込みの方は、1名としてカウントしています。
  • ※上記数値は、令和2年1月31日現在のものです。

講義スケジュール

毎週月・水・金曜日 1日2コマ、週6回の講義ペースで進みます。

生講義
渋谷駅前本校
同時配信クラス
全国12校で実施

※同時配信クラスとは渋谷駅前本校にて実施される新全日制本科講座の講義を同日同時間にお近くの本校で受講できるクラスです。

同時配信実施校

講義スケジュールを見る

割引案内

退職者・離職者応援割引20%OFF!

2021年新全日制本科コース 通信講座(Web+音声DL付)
一般価格:659,000円 ⇒ 527,200円 131,800円お得
2021年新全日制本科コース 通学講座(Web+音声DLフォロー付)
一般価格:782,750円 ⇒ 626,200円 156,550円お得
  • ※一般価格からの割引となります。講座説明会予約・参加者割引のみ併用可
  • ※対象者:退職または離職後1年以内の方
    お申込み時に退職または離職を証明する書類をご提出いただきます。

お申込み

通信

※いずれも教育訓練給付制度の対象外です。

通学

各本校までお問い合わせください。

生講義
渋谷駅前本校
同時配信クラス(実施校)
※同時配信クラスとは渋谷駅前本校にて実施される新全日制本科講座の講義を同日同時間にお近くの本校で受講できるクラスです。

PAGE TOP