0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

受講相談 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

矢島の最新過去問&ヤマ当て講座

矢島の最新過去問&ヤマ当て講座

講座の特長

1.合格答案作成の最終イメージトレーニング

論文試験に合格するには、法規範などの基本知識をインプットするだけでは足りず、その基本知識を問題文で解答が求められている形式に合わせて理論構成をする能力を身に付ける必要があります。日ごろ学習した基本知識を、直近の過去問を題材に問題文の形式に合わせて理論構成をすることを経験して合格答案のイメージを作っておくと、試験本番で再び似たような理論構成が求められたときに、いっきに有利になります。そこで、本講座の各科目前半では「合格答案のイメージ作り」ができるように直近の論文試験の問題と矢島講師作成の解答例を用いて過去問の質と傾向を踏まえた上で合格答案のイメージ作りをしていきます。本試験で求められる法的三段論法や事実の評価の仕方を試験直前期にイメージすることで本試験で未知の問題が出題されても法的三段論法を貫いて合格答案を作成できるようになります。

2.ヤマ当てを通じた効率のよい復習

試験科目が多く、理解し記憶すべき事項が極めて多い司法試験では、直前期におさらいすべきことを的確に選び出す必要があります。しかし、直前期になると、あれもやらなくてはこれもやらなくてはと気が焦るばかりで、充実した学習ができない受験生も沢山いらっしゃいます。そうした不安を抱えた受験生は、過去問分析のエキスパートである矢島講師が、出題傾向を踏まえて論文試験で出題されそうな事項をピックアップし、理解・記憶しやすいように解説を加えていくヤマ当て講座の復習をするだけで、効率的なおさらいをすることが可能です。直前期にしっかり復習した分野から出題されると、本試験でも自信を持って書くことができます。毎年多くの論点の予想を的中させている矢島講師のヤマ当て講座で、合格に一気に近づいてください。

担当講師

LEC専任講師

受験指導を生きがいとする熱血漢

Yajima Junichi 矢島 純一 LEC専任講師

最終学歴 明治大学法科大学院
保有資格 司法試験合格(2010年)
担当
  • 矢島の速修インプット講座
  • 矢島の論文完成講座
  • 矢島のスピードチェック講座
  • 矢島の最新過去問&ヤマ当て講座
  • 矢島の短答対策シリーズ
  • 選択科目総整理講座[矢島の労働法]
  • 矢島ゼミ 他
矢島のオリジナル講座シリーズページへ

矢島講師ページへ

講座スケジュール

通学スケジュール

生講義実施本校/水道橋本校

科目 回数 実施日 時間
憲法 1 22/2/23(水) 18:30〜22:00
民法 1 3/1(火)
刑法 1 3(木)
商法 1 9(水)
民事訴訟法 1 16(水)
刑事訴訟法 1 23(水)
行政法 1 30(水)

通学受講生へは教室で教材を配布いたします。ご自宅への教材発送はございません。

通信スケジュール

科目 回数 教材・DVD発送/
Web・音声DL配信開始日
憲法 1 22/3/22(月)
民法 1
刑法 1
商法 1 22/4/11(月)
民事訴訟法 1
刑事訴訟法 1
行政法 1

お申込

PAGE TOP