0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2011年度合格
小池 龍太郎さんの合格体験記

合格者
一発合格

「千里の道も一歩から」「継続は力なり」

小池 龍太郎さん

年齢 27歳
受験回数 1回
出身校 早稲田大学 理工学部化学科
受講講座 2011年度合格目標1年合格ベーシックコース(アウトプット完成付) (通信Web/宮口クラス)

LECを選んだ理由

私は東京に住んでいないので、通信で講座が受けられる受験機関を探していました。その中でやはり知名度があり、実績もあるLECと出会い、体験講座をWebで視聴してみました。その時に宮口先生の講座を受け、蛍光ペンを使ったメリハリの良さと先生のユニークなキャラに魅かれLECでやってみようと思いました。

また、まずは短答合格を目指そうかとも思いました。しかし、いずれ論文や口述に挑んでいかなくてはならないのだから、たとえ受からないにしても色々勉強しておこうと思い、コースは一年合格ベーシックコースを選びました。消化不良で無駄になってしまうかなという不安もありましたが、絶対に合格までたどり着こうと思いました。

入門講座のカリキュラム・テキスト・講師について

カリキュラムはよく組まれていると思います。本当に初心者の私でも基礎の基礎から順を追って学ぶことができました。また、テキストもよく考えられており、青本の記述などを少しずつ取り入れてあり、試験を見据えたものになっていたと思います。講師の宮口先生はとてもユニークな方です。授業中も面白い話を時々挟んでくれて飽きませんでした。蛍光ペンを何色も使って、視覚的に覚えていくというのは合格に役立ったと思います。

LECの講座は素晴らしいのですが、講座を受けることで満足せずに、自分なりに条文や青本、判例集を読んで復習することもとても大切です。特に判例に関してはあまり講座で扱わないので、判例集を購入して、判例の要点を勉強していくことが重要だと思いました。

これから弁理士を目指す方へ一言

弁理士試験は決して簡単な試験ではありません。試験勉強の時間を捻出するのが容易でない方も多いと思います。そんな中で弁理士を目指すと決意するのは勇気がいることです。でも、その決意ができたら、合格は案外近くにあるのかもしれません。苦しい中で最初の一歩を踏み出すことは何より尊いことです。その一歩を踏み出し、毎日一歩一歩進んでいけば必ず合格が待っています。そして、合格できた時には、資格以上に得られる多くのものがあるのではないでしょうか。一歩一歩合格へ向かって頑張ってください。

弁理士の情報を今すぐキャッチしよう

  • twitter
  • youtube
  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP