0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

口述試験対策講座

口述試験対策講座

残された時間を最大限に有効活用するためには、どのような対策がベストなのか・・・、どの程度まで対策を講じるべきなのか・・・、と思い悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
そこで弁理士受験指導歴24年を誇るLECでは、徹底した指導で「最終合格を掴む」ための合格への極意を伝授します!

口述特訓道場道場

LEC人気講師が、最終合格に向けてあなたを鍛えます!
この道場では、口頭での質問形式で講義を展開します。
聴くだけのインプット型講義とはまったく異なり、「質問を受けて、即座に口頭で答える」という口述試験特有の口頭試問形式に慣れることができます。
もちろん、知識の最終確認・補充にも最適です。
この道場で、口述試験を勝ち抜くための『即答力』を身につけてください!

回数:
全1回
実施本校:
新宿エルタワー本校/梅田駅前本校
担当講師:
宮口 聡 LEC専任講師/江口 裕之 LEC専任講師

お申込

受付終了しました。

宮口聡の口述ゴロテク道場道場

ゴロテクで口述瞬発力を養成!
短答対策・論文対策と好評を博した宮口講師のあの『ゴロテクシリーズ』の口述試験対策ヴァージョンが登場!
口述試験対策としては他に類を見ない重要条文等を語呂合わせで記憶するという手法を使い、条文のひらめき力、つまり、口頭試問での瞬発力を養成します。これまでにない緊張感に襲われた中でもこの最終兵器があなたのピンチを救うこと請け合いです。

回数:
全2回
実施本校:
新宿エルタワー本校
担当講師:
宮口 聡 LEC専任講師

お申込

受付終了しました。

納冨美和の口述試験徹底分析道場道場

口述試験の最強分析!
この道場では、過去の口述試験における出題実績データの分析結果から今年の口述試験での出題可能性が高いものや、近時の短答試験・論文試験の出題動向、さらには、実務界の動向までをも加味したうえで出題が予測されるものまで、確固たる分析のもと、納冨講師がピックアップした情報を皆さんにご提供します!
また、毎年多くの受験生が心待ちにしている納冨講師による「ヤマ当て」も行います。

回数:
全1回
実施本校:
水道橋本校
担当講師:
納冨 美和 LEC専任講師

お申込

受付終了しました。

口述模擬試験※事前予約制模擬口頭試問

本番さながらの緊張感!
口述試験本番さながらに緊張感の漂うなか、試験官2名(主査役・副査役)と対峙して実施する模擬口頭試問です。「試験官の質問の意図を正しく把握し、即座に無駄のない回答をすることができるか」「平常心をキープすることができるか」……。
口述試験本番に向けた最終調整の場として活用してください。

回数:
全1回
実施本校:
水道橋本校/梅田駅前本校

徹底試問!口述乱取り講座模擬口頭試問

今年も本試験会場ホテルで実施!
口述試験本番が実施されるホテル(ザ・プリンスパークタワー東京)で実施する模擬口頭試問対策の決定版です!この講座で実施するのは、文字通り「口頭試問」の乱取りです。
次から次に口頭試問を繰り返すことで、あなたの力量はみるみる向上し、合格圏内の実力を養成することができます!

※本講座は、ザ・プリンスパークタワー東京の宴会場にて実施いたします。なお、実際の口述試験は、個室にて実施されます。

実施会場

ザ・プリンスパークタワー東京

※実施会場のホテルへの直接の問い合わせはご遠慮ください。

ホテル外観

実施スケジュール

2017年10月9日(月・祝)
第1部 10:00〜13:00
第2部 14:00〜17:00

※各部定員45名となります。

会場説明・進行方法

会場イメージ図

会場説明

  • ○会場内には、特許・実用新案法、意匠法、商標法各4ブース、合計12ブースが用意されています。
  • ○各ブースには、試験官役の講師が1名待機しています。

進行方法

  1. 1.あなたが希望する科目の空いているブースに移動してください。1回あたり約5分の口頭試問を行います。
  2. 2.口頭試問終了後、実際に出題した問題の解説をお渡しし、総評を行います。(お渡しするのは、実際に出題した問題のもののみとなります。全問題分ではございません。)
  3. 3.総評が終わりましたら、次に希望する科目の空いているブースに移動します。(以後、この繰り返しとなります)

注意点

  • ※各自「法文集」をご持参ください。LECでの貸与分のご用意はございません。
  • ※当日の手荷物は、会場にお入りになる前にホテルのクロークにお預けください。その他、貴重品の管理は、自己責任にてお願い致します。
  • ※本講座受講特別特典の『口述試験会場(個室)内見』は、口頭試問実施時間中に実施します。受付時に[チケット]をお渡し致しますので、[チケット]に記載されている指定の時間になりましたら、指定の場所にお集まりください。
  • ※各科目の各ブースには、待機席を3つご用意しています。順番を守って口頭試問を受験してください。
  • ※会場内には、LECスタッフが常駐しております。スタッフの誘導にしたがっていただけますようお願い致します。

受講料(8%税込)

受講形態 回数 一般価格 講座コード
通学 1 32,000円 MA17555
  • ※本講座の受講料金は、オンラインショップでのお申込時にお支払いただきます。本講座のお支払方法はクレジットカード決済のみとなります。なお、一切の割引制度、クーポンおよびポイントはご利用いただけません。
  • ※申込完了後の変更等には一切応じることはできませんので、予めご了承ください。

過去の講座実施の模様

講座の模様

※上記写真は、過去の講座実施風景です。

個室内見の模様

内見イメージ写真
受講特別特典:口述試験会場(個室)内見
本講座お申込みの方で、当日ご参加いただいた方には、口述試験が実施されるホテルの個室(類似の個室)を内見いただけます。

実際の最終合格者が受験生の皆さんを口述試験が実施される個室(類似の個室)にご案内し、試験時の様子や注意点等をご説明いたします。また、皆さんの疑問・質問にもお答えします。
個室の内見は、グループ単位での実施となります。順番は、受付の順番にしたがって決定させていただきますので、予めご了承ください。
※上記写真は、過去の個室内見実施風景です。

過去の講座受講者の感想

  • 苦手な法域について重点的に練習できた。
  • 口述の模試は、論文のように全体における位置づけ(点数など)が不明のため、他の受験生の様子(答える様子)を見ることが乱取りに参加して初めてできたので、為になったと感じました。
  • 自身の悪い点、足りない部分が知識面だけでなく、態度等についても分かったのは良かった。
  • 臨場感があった。会場が本試験会場ホテルであり、本試験を意識した取り組みができた。
  • 口述模試よりも多く回れた上、タイプの異なる試験官との問答ができたのはよかった。
  • 自分の状況が把握できた。口頭試問の後の試験官からのコメントが重要なものが多く、直前の過ごし方の参考になった。
  • 知識の穴が見つかってよかったです。あと、できない問題に当たった際の対処法も教えていただけてありがたかったです。
  • 多くの実践を積むことができ、また実際の試験会場を見ることができ、良かったと思います。
ワンポイントアドバイス!
順番待ちの間に他の受験者の方の口頭試問のやり取りを聴くことも、この講座の上手な活用方法のひとつです!

お申込

受付終了しました。

2017口述対策講座2ndフェーズ口頭試問対策

口述経験値を一気に上げる、充実の4日間!
本講座は、全回に亘り問答形式で講義を展開します。つまり、口述試験対策のアウトプット講義です。口述試験では、短答試験・論文試験とは異なり、考える時間が極端に短く、頭では分かっていても正確に答えることができないという事が珍しくありません。口述試験を突破するためには、即答できるスキルを身につける必要があるのです。近時の口述試験の出題傾向に合った範囲の問答をひたすら繰り返し、口頭試問という試験形式を得意分野にして自信をつけ、口述試験に臨んでください。

回数:
全4回
実施本校:
水道橋本校/梅田駅前本校
担当講師:
義村 宗洋 LEC専任講師/豊岡 大志 LEC専任講師

口述6時間マンツーマン必勝講座※事前予約制個別指導

徹底した個別指導であなたの弱点克服をサポート!
この講座は、マンツーマンの個別指導形式ですので、受講生のレベルに応じた指導が可能です。講師と共にその時点での自身の弱点を洗い出し、適切な指導を受けることで短時間で最大限の効果を出すことができます。また、マンツーマンの個別指導形式を活かし、受講生のニーズに応じた講義展開が可能です。

回数:
全1回
実施本校:
新宿エルタワー本校/梅田駅前本校
担当講師:
原田 貴史 LEC専任講師/古久保 智也 LEC専任講師

2017口述対策講座1stフェーズ通信型講座

まずは口述試験特有の傾向を掴む為の入門的講座!

口述対策講座1stフェーズでは、暗唱させられる可能性のある条文、そして趣旨、審査基準の内容までを丁寧に記載した専用テキスト「口述オールインワンテキスト」を使用し、インプットを行いながら、問答を行っていきます。
一見、つかみ所がないと思われる口述試験ですが、毎年問われている事項があり、口述試験特有の傾向があります。
論文試験の合格発表までの間にインプットとアウトプットをバランスよく行い、まずは、口述試験に必要な知識を身につけ、問答に慣れていきましょう。

回数:
全7回(通信Web)※通信DVD講座のご用意はございません。
担当講師:
義村 宗洋 LEC専任講師

弁理士の情報を今すぐキャッチしよう

  • twitter
  • youtube
  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP