0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

ゴールドWeb

ゴールドWeb

LEC精鋭一流講師陣によるオリジナル講座

未知なるコンセプト講座が、純度の高い実力をもたらす。LEC精鋭講師陣によるWebオリジナル講座!

宮口聡の『理想と現実』答案 論文過去問15年分+α5年分

論文試験対策

講座詳細

アプローチの異なる2つの答案で、深化する論文過去問分析!

1.「現実答案」の必要性
最近の論文試験の問題は長文化傾向にあります。特に、特許・実用新案法では、問題文が長い上、設問数や訊かれている論点も多いです。考える時間を減らしては、積極ミスや題意把握ミスが生じ易くなりますが、考える時間が長かったとしても余計なことを書かなければ、最低限の合格答案は書けます。要は、「潔さ」です。その極意を伝授すべく、端的な表現を駆使して仕上げたのが「現実答案」です。この「現実答案」を通じて、少なく書いて合格点(本試験で54点以上)を取るためのコツを掴んでください。
2.「理想答案」の必要性
確かに、論文答案は少なく書いて合格点を取れるに越したことはありませんが、それは真の理解がなされているからこそ端的に書けるのです。真の理解のためには、基本書の表現を出来るだけ忠実に覚え、理解することが大切です。
また、120分で2通の答案を書く特・実に比して、意匠・商標は90分で1通の答案なので、比較的余裕があります。このような問題では、流れ・バランスの良さは勿論のこと、充実した分量と内容の深さも要求されます。さらには、現場思考力を駆使しつつ深く論述しなければならない場面もあります。
そこで、流れ・バランスを意識しつつ、然るべきところで大技を繰り出し、深みを出しているのが「理想答案」です。この「理想答案」を通じて、答案を膨らますテクニックを学び、ブッチギリの合格点(本試験で70点以上)を取るためのコツを掴んでください。
3.な、なんと論文過去問20年分を扱う!
ここまで気合の入った論文過去問対策講座は、他にないでしょう!
過去15年分(平成15年度〜平成29年度の「現実答案」「理想答案」)を講義で取扱い、平成10年度〜平成14年度の5年分は、オプション扱いとして「現実答案」のみ添付します。
ちなみに、平成29年度商標法の問題は、平成12年度の問題の再来といえます。古い過去問も軽視できません!

回数

全15回(1コマ2時間)

スケジュール

Web動画配信開始日・教材発送日:2017年7月27日(木)

  • ※Web動画の配信期限は、2018年7月31日(火)までとなります。
  • ※本講座はWeb講座のみの販売となります。DVD講座はございません。

使用教材(受講料込)

  • 宮口講師オリジナルレジュメ
  • ※「オリジナルレジュメ」は、発送いたします。Web上ではご覧いただけませんので予めご了承ください。また、講義内で発生した「板書」に関しましては発送はございませんので、PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師

お申込

お申込はLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込はもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

※一切の割引制度・各種eクーポン・GOGOポイントの使用はできませんので、あらかじめご了承ください。

宮口聡の論文ヤマゴロ講座2017不意打ち問題特訓PLUS

論文試験対策

講座詳細

「ゴロテク」と「ヤマ当て」を兼ねる、論文対策の最終兵器!

1.場当たり的答案からの脱却を図る!
必要最低限の「型」を確立し、流れの良くない場当たり的な答案からの脱却を図ります。
2.短答に力を入れ、論文に力を入れて来なかった受験生に打ってつけ!
ロングスパンの基幹講座を受けずとも、「2時間×12コマ」で論文のイロハを学べます。
3.即効性のある語呂合わせとテクニックを伝授(ゴロテク)
論文の型、定義、論証の語呂合わせ、及び長文問題が出た際の解法テクニックを惜しみなく伝授します。
4.過去20年分の本試験の問題を徹底分析(ヤマ当て)
徹底した論文本試験問題の分析のもと、今年のヤマを張り、新作問題に取り組みます。
5.不意打ち問題への不安を払拭すべく、特訓回の2コマをプラス!
H27特実Ⅰ(1)では「パリ優先権の趣旨」、H28特実Ⅱ(1)では「国際出願制度の趣旨」、 H28意匠・商標では現場指向型一行問題など、近年、意表を突いた問題が出題されています。 こういった問題を目の当たりにしてもフリーズ状態にならぬよう、最後の2回で「不意打ち問題特訓」を行います。

回数

全12回(1コマ2時間)

スケジュール

Web動画配信開始日・教材発送日:2017年5月18日(木)

  • ※Web動画の配信期限は、2017年7月31日(月)までとなります。
  • ※本講座はWeb講座のみの販売となります。DVD講座はございません。

使用教材(受講料込)

  • 宮口講師オリジナルレジュメ
  • ※使用教材は発送となります。
  • ※講義内で発生した「板書」はWeb上にアップされたPDFデータをご覧いただきます。

担当講師

お申込

お申込はLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込はもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

※一切の割引制度・各種eクーポン・GOGOポイントの使用はできませんので、あらかじめご了承ください。

納冨美和の論文プラチナ31DAYS【書き方編】

論文試験対策

講座ポイント

1日1時間、1ヶ月で論文の合格答案作成能力を完成する!

POINT 01
1日1時間、1ヶ月で受講完了!
POINT 02
脱「思いつき答案」!法律論文の書き方が自然と身につく!
POINT 03
『プラチナフォーム』で先輩合格者たちの力を自分のものに!

講座詳細

陥りがちな罠「思いつき答案」とは

知識でねじ伏せることもできる短答試験とは異なり、知識だけで論文試験を突破することはできません。
問題文から知っていること見つけ、思いついた順に書いていたのでは「論文」にならないからです。この「思いつき答案」を脱却することが、論文合格への第一歩です。

とはいえ、法律初心者が法律論文を自分の言葉で書けるようになるには、多大な労力と時間が必要となります。
そこで登場するのがいわゆる論文の型、『プラチナフォーム』です。

『プラチナフォーム』で先輩たちの力を借り、実力倍増!

『プラチナフォーム』は、これまで納冨講師が最終合格へと送り出してきた数え切れない優秀な受験生たちの合格答案の精髄です。合理的な論述の順番や、何を述べるべきか、あるいは何を述べないべきか、などのノウハウが凝縮されています。
チェックリストや、フローチャートなどの各種図表、論点ごとの必須知識などで構成された、この『プラチナフォーム』が、皆さんの実力を飛躍的に向上させます。

回数

全31回(1コマ1時間)

スケジュール

Web動画配信開始日・教材発送日:2017年1月26日(木)〜

  • ※Web動画の配信期限は、2017年7月31日(月)までとなります。
  • ※本講座はWeb講座のみの販売となります。DVD講座はございません。

使用教材(受講料込)

納冨講師オリジナルレジュメ(受講料込)

  • ※オリジナルレジュメは発送となります。
  • ※講義内で発生した「板書」はWeb上にアップされたPDFデータをご覧いただきます。

担当講師

教材サンプル

納冨講師オリジナルレジュメ

お申込

お申込はLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込はもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

※一切の割引制度・各種eクーポン・GOGOポイントの使用はできませんので、あらかじめご了承ください。

初回の無料おためし版はこちらになります。

納冨美和の論文プラチナ31DAYS【書き方編】おためしWeb受講

弁理士の情報を今すぐキャッチしよう

  • twitter
  • youtube
  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP