0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

短答&論文速習コース+短答&論文速習アウトプットコース

初回受験合格者の3人に2人がLEC出身者!

濃縮かつ凝縮されたカリキュラム。
秋から始めて2018年の短答試験&論文試験最終合格を目指すコース!
短期間で最大限の効果を発揮するための特別カリキュラムで実施する短期集中型の短答&論文合格プログラム!!

コース概要

コースのポイント

POINT 01秋から始めるが故の特別コースで、短答&論文試験合格を目指す!

本コースは、文字通り短期間の集中学習で、短答試験と論文試験双方に一気に合格するために編成された特別なコースです。故に、その講義内容は濃厚かつ凝縮されたものとなります。

LEC伝統の指導法である、[入門編]での基礎知識の構築⇒「論文編」での論文試験対策⇒[短答編]での短答試験突破力の養成という、<3回転学習法>の流れを踏襲した安心のコースです。

POINT 02通学+通信フォローで、学習効率倍増を実現!
本コースのメインは通学講座です。通学講座の復習として付属する通信フォロー(通学講座の講義を収録したWeb動画またはDVD)で、知識の定着学習を繰り返し行ってください。そうすることで短期合格を引き寄せることが可能となります。
POINT 03短期合格者輩出の実績を有する受験指導のプロ、宮口講師による熱血指導!
秋から短答試験と論文試験への一気合格を目指すためには、無駄にしている時間は一秒もありません。これまで多くの最終合格者を輩出してきた宮口講師の指導で、最短距離で最終合格への王道を進みましょう!

対象者

  • これから勉強を始めて短答試験・論文試験双方の合格を目指す初学者の方
  • 初学者向け講座再受講の方で短答試験・論文試験双方の合格を目指す方

宮口講師からのメッセージ

LEC専任講師

短答試験で科目別合格基準が導入されたことにより、下三法の軽視がご法度となりました。

本年度の短答試験受験者を見ても、39 点以上取れているにもかかわらず、条約で3点以下となり不合格となってしまった人が多く存在します。ですので、教える側としても、自分が受験するつもりで下三法を指導していきます。つまり、全法域に亘り8割主義(全体で48点以上が目標)を掲げます。カリキュラムについても、LEC 伝統の「入⇒論⇒短」の3回転学習法を維持しつつも、[短答編]で条約の講義を手厚くする等、現行試験制度を踏まえたものにしました。また、短答試験後に控える論文試験対策に関しても、「型は知識よりも早く」をモットーに、[論文編] において実際に答案を書く機会を設け、基礎からしっかり指導しますので、「短答には受かったけど、論文の書き方がわからない」といった状況に陥ることはありません!

短答&論文速習コース[全74回]

 スケジュール

短答&論文速習アウトプットコース[全26回]

 スケジュール
<オプショナル講座> 『質問300選』フル活用ゼミ【通学】
私が監修し多くの弁理士受験生に好評を博した「弁理士試験『質問200 選』」をベースとし、このゼミ専用に再編集した「弁理士試験『質問300 選』」(非売品)をテキストとして講義を展開します。 過去、受講生から寄せられた莫大な数の質問の中から、受験に役立つ質問を厳選し、全科目にわたりバランス良く掲載しています。
ゼミの講義内では、字面だけでは伝わりにくい点をヴィジュアライズしつつ皆さんに伝授し、徹底した理解を図ります。 このゼミで一気に一発合格の可能性を高めてください!!

コース申込特典

特典「秒速ドリル」(お申込者全員)
この秒速ドリルでは、問題演習をwebでおこなうことで、即座に採点し結果を画面に表示します。 スマートフォン・タブレット端末でも受験できます。ちょっとしたスキマ時間を利用して、知識の確認や実戦力・解答力の養成ができます。
特典2018年版体系別短答過去問
短答試験突破を目指す方のための短答過去問題集です。平成20年度から平成29年度までの過去10年の短答試験で出題された問題を体系別に掲載しています。短答試験受験生必携の過去問題集です。
短答過去問
  • ※2018年版は、2017年11月頃発刊予定です。新宿エルタワー本校にてお渡し致します。
  • ※画像は2017年版のものです。
特典先取りWeb受講制度(9月末までの早期お申込特典!お申込者全員)
先取りWeb受講制度とは、秋に開講する2018年合格を目指す速習コースの受講開始までの期間に、春に開講した「2018年向け入門講座」の一部(全体構造、特許法・実用新案法[講義編])をWebにて視聴できる制度です。
このサービスで予習をしていただくことで、実際の講義スタート時には、講義の内容を把握した状態で受講を開始でき、初学者の方でもスムーズに学習を開始していただけます。

担当講師

宮口 聡 LEC専任講師

「右脳:左脳=50:50」の比率で完成された渾身の講義は、アートというに相応しい!

LEC専任講師
プロフィール

慶應義塾大学理工学部応用化学科卒業。大手防犯機器メーカー技術開発部門および知財部勤務を経て、現在、宮口特許事務所所長。

LECでの講師歴は17年。入門講座、論文基礎力完成講座、短答基礎力完成講座をはじめとする初学者向け講座から、「論文解法修得講座」「論文実戦答練」「LゼミSpecial」などの学習経験者向け講座を歴任。

宮口 聡 LEC専任講師

お申込はLECオンラインショップが便利です!

LECのオンラインショップでは、講座のお申込はもちろん、受講料表やスケジュールの確認もできます。

LEC安心サポート

2018年の短答試験が残念な結果となり、2018年向けの論文直前対策講座が不要となった場合のサポート制度として、「2019年向け短答・論文対策コース」が5万円割引で受講できる制度をご用意しております。(早期割引のみ併用できます)

弁理士の情報を今すぐキャッチしよう

  • twitter
  • youtube
  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP