0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

夏の特訓道場シリーズ

夏期特訓講座シリーズ

お盆や連休を「息抜きでなく研鑚の時」と考えられる皆様へ!
夏の特訓道場で更なる高みを目指しましょう!

馬場信幸の令和のびっくリンク道場
〜知識が繋がり驚き(リンクしてびっくり)の効果!〜

夏のうちに[四法の登録要件・出願・審査]の土台となる知識を、口頭試問で総確認!

2019年8月10日(土)実施

道場の詳細をみる

各法の知識とも、レジュメでみると「理解しているつもり」になっているのですが、いざその場で聞かれると、本当に理解をしていないと答えられないものです。本道場では、口述形式の問題を題材に、みなさんに「本当に理解しているのか?」を試す講座です。夏の間に自分の穴を再確認しましょう!

夏の特訓道場でここをおさえろ!

各法とも「登録要件」「審査」「出願」を確実におさえる!
文章で読むと当たり前に答えられたことが、口頭で答えるとなると答えられないのは「理解ができてない」ためです。本当に理解しているのかを試すのは、口頭試問形式が一番解りやすいです。本講座で規定の基本を確実におさえましょう。
条文の知識だけで解答できる力を身につける!
本道場は「法文集1つ」あれば十分です。気楽に受講してください。しかし、いきなり質問を投げかけられると、「問題は易しいのに答えられない!」というジレンマを感じるでしょう。初学者から経験者まで、この夏一番の知的な体験をしましょう。
論文受験組は「口述の予行演習」ができる!
論文試験を受けたからには、「口述試験」の学習をする必要があります。しかし、中々一人では対策が出来ないのが口述試験。本講座では口述試験での解答の仕方のポイントも伝授します。
実施日 2019年8月10日(土)1コマ
18:00〜21:00
通学実施本校 新宿エルタワー本校
定員

40名

回数 全1回
使用教材
  • 講師オリジナル解答例(受講料込)
  • 法文集(各自で準備し、ご持参ください。当日の貸出し等はございません。)

※LEC教材について、違法複製・貸与・譲渡・共有・担保の設定等を行う行為・違法アップロード等を禁止しています。詳細はLEC講座申込規定第11 条【LEC 教材の著作権】、第12 条【不正受講等】によることとなります。

教材の配布方法
  • 通学:通学実施校の教室内で講義終了後にお渡しします。
  • 通信:教材発送日に発送いたします。

※通信クラスをお申込みの方につきましては、教材発送日に発送いたします。また、教材はWeb上ではご覧いただけませんので予めご了承ください。講義内で発生した「板書」に関しては、発送はございません。PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師
LEC専任講師
馬場 信幸 LEC専任講師
受講形態 通学(復習Webフォロー付)/通信Web
受講料
(8%税込)
  • 通学(復習Webフォロー付):6,000円
  • 通信Web:7,500円
講座コード
  • 通学(復習Webフォロー付):MA20704
  • 通信Web:MB20704
お申込み 各本校でお申込み 通信講座 オンラインショップ
ご注意
共通
※本講座はGO!GO!ポイント、各種eクーポン、一切の割引制度を利用できません。
通学
※『通学』のお申込手続きはLEC本校窓口のみ承ります。
※『通学』のお申込手続きは生講義最終日までとさせていただきます。以降は『通信』でお申込みください。
※復習Webフォローの配信期間は2019年8月12日(月・祝)〜2019年9月1日(日)までとなります。
通信
※本講座は8/10(土)に新宿エルタワー本校で実施される生講義をそのまま収録した動画となります。
※『通信』のお申込手続きは2019年8月31日(土)までとさせていただきます。
※『通信』の受講形態はWeb配信のみとさせていただきます。DVDの設定はございません。
※教材発送日は2019年8月29日(木)になります。事前の発送はできかねますので、ご了承のうえお申込みください。
※Web配信期間は2019年8月29日(木)〜2019年9月30日(月)までとなります。
※本講座は道場のため、配信期間が通常より短く設定されています。ご注意ください。
※復習Webフォローと通信Webの配信期間は異なります。ご注意ください。
解約・返品について
LEC申込規定第3条【解約・返金等】によるものとします。
※弊社所定書面をご提出下さい。実施済受講料、解約手数料等を差し引いた上で返金させていただきます。
※返品に伴う送料は、お客様負担となります。その他、教育クレジット手数料、ポイントの精算等の詳細につきましては、お申込前に必ず、LEC申込規定第3条【解約・返金等】をご参照ください。

今年もやります!安西悠の基礎からの特184&実48道場

夏のうちに184シリーズの苦手意識をなくしておこう!

2019年8月11日(日・祝)実施

道場の詳細をみる

どうしても後回しになりがちなのが国際系。論文の勉強を進めていくためにも避けられない領域です。 184 条の3から184 条の20 までの規定ですが、日本語特許出願と外国語特許出願とを考慮しただけでも条文数以上に規定の多い領域であり、実体がなかなかイメージしにくい領域でもあります。
本道場では、184シリーズが実務化した外内案件も多数扱っている安西講師が実48 シリーズも併せて取り扱い、特例に絞るからこその着目点にフォーカスして知識を整理していきます。

夏の特訓道場でここをおさえろ!

前編:「図表」と「Q&A形式」のレジュメで184の全体を総復習!
前編では実48シリーズも併せて取り扱い、全条文について概観を示した「図表」で全体を俯瞰するとともに、各条文を分解した「Q&A形式」のレジュメを用いて口述試験まで使える知識を総整理します。
後編:短答過去問を用いて実戦的な理解を深める!
平成14年度から本年度までの短答試験のほか、平成29年度「弁理士法第10条1項1号及び2号に関する短答式筆記試験問題」も扱います。前半で総整理した知識を実戦でどう活用するかを示していきます。
特184シリーズと実48シリーズの対称性(シンメトリー)で効率的に定着させる!
実48シリーズが出題されたらどうしますか?実48シリーズの理解が十分でない受験生は多いことでしょう。特184シリーズとの対称性(シンメトリー)が分かれば、あとはその相違点に着目するだけなのです。
実施日 2019年8月11日(日・祝)2コマ
14:00〜17:00/18:00〜21:00
通学実施本校 新宿エルタワー本校
定員

40名

回数 全2回
使用教材
(受講料込)
  • 講師オリジナルレジュメ

※LEC教材について、違法複製・貸与・譲渡・共有・担保の設定等を行う行為・違法アップロード等を禁止しています。詳細はLEC講座申込規定第11 条【LEC 教材の著作権】、第12 条【不正受講等】によることとなります。

教材の配布方法
  • 通学:通学実施校の教室内で講義実施時にお渡しします。
  • 通信:教材発送日に発送いたします。

※通信クラスをお申込みの方につきましては、教材発送日に発送いたします。また、教材はWeb上ではご覧いただけませんので予めご了承ください。講義内で発生した「板書」に関しては、発送はございません。PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師
LEC専任講師
安西悠 LEC専任講師
受講形態 通学(復習Webフォロー付)/通信Web
受講料
(8%税込)
  • 通学(復習Webフォロー付):11,000円
  • 通信Web:14,000円
講座コード
  • 通学(復習Webフォロー付):MA20702
  • 通信Web:MB20702
お申込み 各本校でお申込み 通信講座 オンラインショップ
ご注意
共通
※本講座はGO!GO!ポイント、各種eクーポン、一切の割引制度を利用できません。
通学
※『通学』のお申込手続きはLEC本校窓口のみ承ります。
※『通学』のお申込手続きは生講義最終日までとさせていただきます。以降は『通信』でお申込みください。
※復習Webフォローの配信期間は2019年8月13日(火)〜2019年9月2日(月)までとなります。
通信
※本講座は8/11(日・祝)に新宿エルタワー本校で実施される生講義をそのまま収録した動画となります。
※『通信』のお申込手続きは2019年8月31日(土)までとさせていただきます。
※『通信』の受講形態はWeb配信のみとさせていただきます。DVDの設定はございません。
※教材発送日は2019年8月29日(木)になります。事前の発送はできかねますので、ご了承のうえお申込みください。
※Web配信期間は2019年8月29日(木)〜2019年9月30日(月)までとなります。
※本講座は道場のため、配信期間が通常より短く設定されています。ご注意ください。
※復習Webフォローと通信Webの配信期間は異なります。ご注意ください。
解約・返品について
LEC申込規定第3条【解約・返金等】によるものとします。
※弊社所定書面をご提出下さい。実施済受講料、解約手数料等を差し引いた上で返金させていただきます。
※返品に伴う送料は、お客様負担となります。その他、教育クレジット手数料、ポイントの精算等の詳細につきましては、お申込前に必ず、LEC申込規定第3条【解約・返金等】をご参照ください。

宮口聡の現時点における法改正・審査基準改訂ダイジェスト

今後の試験に直結する改正の知識(現時点における最新の改正情報)を伝授!

2019年8月12日(月・祝)実施

道場の詳細をみる

最近、各方面からの法改正や審査基準の改訂が目まぐるしくなってきています。施行日も区々なため、大変勉強し辛いものがあります。そこで、今後の出題が予想される改正事項について、最低限知っておきたいポイントを、全科目にわたり伝授いたします。

夏の特訓道場でここをおさえろ!

平成30年法改正、TPP関連改正、民法改正について伝授!
平成30年法改正、TPP関連改正については、既に施行されているものが大半ですが、本格的な出題が予想される2020年度弁理士試験に備え、総まとめをします。なお、民法改正の影響を受ける準用条文にも言及します。
審査基準の改訂箇所について伝授!
審査基準における最近の改訂といえば、意匠法における改訂の規模が最も大きいですが、特許や商標でも、ところどころ変わっています。その辺のポイントを端的に伝授して行きます。
令和元年法改正について伝授!
令和元年改正の目玉は、なんといっても意匠法が大きく変わる点です。マイナーチェンジというよりも、むしろフルモデルチェンジと言った感じです。いつ出るかも分からない改正本や青本改訂を当てにすることはできませんので、現時点における最新の法改正のポイントだけでも今のうちに学習し、来るべきときに備えておきましょう。
実施日 2019年8月12日(月・祝)2コマ
10:00〜13:00/14:00〜17:00
通学実施本校 新宿エルタワー本校
定員

100名

回数 全2回
使用教材
(受講料込)
  • 講師オリジナルレジュメ

※LEC教材について、違法複製・貸与・譲渡・共有・担保の設定等を行う行為・違法アップロード等を禁止しています。詳細はLEC講座申込規定第11 条【LEC 教材の著作権】、第12 条【不正受講等】によることとなります。

教材の配布方法
  • 通学:通学実施校の教室内で講義実施時にお渡しします。
  • 通信:教材発送日に発送いたします。

※通信クラスをお申込みの方につきましては、教材発送日に発送いたします。また、教材はWeb上ではご覧いただけませんので予めご了承ください。講義内で発生した「板書」に関しては、発送はございません。PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師
LEC専任講師
宮口 聡 LEC専任講師
受講形態 通学(復習Webフォロー付)/通信Web
受講料
(8%税込)
  • 通学(復習Webフォロー付):12,000円
  • 通信Web:15,000円
講座コード
  • 通学(復習Webフォロー付):MA20703
  • 通信Web:MB20703
お申込み 各本校でお申込み 通信講座 オンラインショップ
ご注意
共通
※本講座はGO!GO!ポイント、各種eクーポン、一切の割引制度を利用できません。
通学
※『通学』のお申込手続きはLEC本校窓口のみ承ります。
※『通学』のお申込手続きは生講義最終日までとさせていただきます。以降は『通信』でお申込みください。
※復習Webフォローの配信期間は2019年8月14日(水)〜2019年9月3日(火)までとなります。
通信
※本講座は8/12(月・祝)に新宿エルタワー本校で実施される生講義をそのまま収録した動画となります。
※『通信』のお申込手続きは2019年8月31日(土)までとさせていただきます。
※『通信』の受講形態はWeb配信のみとさせていただきます。DVDの設定はございません。
※教材発送日は2019年8月29日(木)になります。事前の発送はできかねますので、ご了承のうえお申込みください。
※Web配信期間は2019年8月29日(木)〜2019年9月30日(月)までとなります。
※本講座は道場のため、配信期間が通常より短く設定されています。ご注意ください。
※復習Webフォローと通信Webの配信期間は異なります。ご注意ください。
解約・返品について
LEC申込規定第3条【解約・返金等】によるものとします。
※弊社所定書面をご提出下さい。実施済受講料、解約手数料等を差し引いた上で返金させていただきます。
※返品に伴う送料は、お客様負担となります。その他、教育クレジット手数料、ポイントの精算等の詳細につきましては、お申込前に必ず、LEC申込規定第3条【解約・返金等】をご参照ください。

宮口聡のスーパーチャージド判例100+α

夏こそ『メジャー判例(最判、下級審を含む)』をじっくり学べ!

2019年8月13日(火)実施

道場の詳細をみる

どんなに時代が変わっても歴史の勉強が重要なのと同様、知財の判例を勉強することは、知財の歴史を学ぶことに繋がり、とても重要なことです。そこで、知財判例の中でも、弁理士試験に出そうな100(+α)個の判例について、比較的余裕あるこの時期に、まとめて学習しましょう!

夏の特訓道場でここをおさえろ!

試験に出やすい『最高裁判例』を学べ!
今年(H30)の短答試験でも最高裁判例が出ています。最決H21.1.27「液晶モニター事件」、最判H7.3.7「磁気治療器事件」、最判H29.2.27「エマックス事件」等です。このように本試験に出題された判例はもちろん、最判H29.7.10「シートカッター事件」のように、未出題ながら今後の出題が予想される最判も扱います。
試験に出やすい『下級審判例』を学べ!
下級審判例も重要なものについては、遠慮なく出題されます。そこで、「東京のこの医師なら死んでもいい!!」でお馴染みの東京高判H14.4.11「外科的手術方法事件」、「人工乳首で苺ジュパ!!」でお馴染みの東京高判H15.10.8「人工乳首事件」、「父ちゃん、今度屁こいてみー!!」でお馴染みの東京地判H15.1.31「減速機付きモーター事件」など、上四法の下級審判例を、語呂合わせ付きで楽しく学んで行きましょう。
『下三法の最高裁判例』も付録として掲載!
授業では、限られたコマ数(3コマ)の関係上、短答、論文、口述に共通する上四法の判例に特化して講義しますが、短答試験を受ける人にとっては、下三法の判例もある程度知っておく必要があります。そこで、下三法において最低限知っておくべき最高裁判例をテキストの付録に掲載しました。
実施日 2019年8月13日(火)3コマ
10:00〜13:00/14:00〜17:00/18:00〜21:00
通学実施本校 新宿エルタワー本校
定員

100名

回数 全3回
使用教材
(受講料込)
  • 講師オリジナルレジュメ

※LEC教材について、違法複製・貸与・譲渡・共有・担保の設定等を行う行為・違法アップロード等を禁止しています。詳細はLEC講座申込規定第11 条【LEC 教材の著作権】、第12 条【不正受講等】によることとなります。

教材の配布方法
  • 通学:通学実施校の教室内で講義実施時にお渡しします。
  • 通信:教材発送日に発送いたします。

※通信クラスをお申込みの方につきましては、教材発送日に発送いたします。また、教材はWeb上ではご覧いただけませんので予めご了承ください。講義内で発生した「板書」に関しては、発送はございません。PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師
LEC専任講師
宮口 聡 LEC専任講師
受講形態 通学(復習Webフォロー付)/通信Web
受講料
(8%税込)
  • 通学(復習Webフォロー付):18,000円
  • 通信Web:22,500円
講座コード
  • 通学(復習Webフォロー付):MA20706
  • 通信Web:MB20706
お申込み 各本校でお申込み 通信講座 オンラインショップ
ご注意
共通
※本講座はGO!GO!ポイント、各種eクーポン、一切の割引制度を利用できません。
通学
※『通学』のお申込手続きはLEC本校窓口のみ承ります。
※『通学』のお申込手続きは生講義最終日までとさせていただきます。以降は『通信』でお申込みください。
※復習Webフォローの配信期間は2019年8月15日(木)〜2019年9月4日(水)までとなります。
通信
※本講座は8/13(火)に新宿エルタワー本校で実施される生講義をそのまま収録した動画となります。
※『通信』のお申込手続きは2019年8月31日(土)までとさせていただきます。
※『通信』の受講形態はWeb配信のみとさせていただきます。DVDの設定はございません。
※教材発送日は2019年8月29日(木)になります。事前の発送はできかねますので、ご了承のうえお申込みください。
※Web配信期間は2019年8月29日(木)〜2019年9月30日(月)までとなります。
※本講座は道場のため、配信期間が通常より短く設定されています。ご注意ください。
※復習Webフォローと通信Webの配信期間は異なります。ご注意ください。
解約・返品について
LEC申込規定第3条【解約・返金等】によるものとします。
※弊社所定書面をご提出下さい。実施済受講料、解約手数料等を差し引いた上で返金させていただきます。
※返品に伴う送料は、お客様負担となります。その他、教育クレジット手数料、ポイントの精算等の詳細につきましては、お申込前に必ず、LEC申込規定第3条【解約・返金等】をご参照ください。

佐藤卓也の本試験分析&対策道場
〜最新の試験傾向と令和大改正の影響〜

令和の大改正は試験にどう影響してくるか?佐藤卓也がずばり答えます!

2019年8月14日(水)実施

道場の詳細をみる

最新の試験傾向は変わってきており、試験形式ごと科目ごとに特徴があります。本道場では、最新の試験傾向を紹介すると共に、現在騒がれている『令和の大改正』について、改正の概要とその問題点(読み方、考え方等)を含め今わかる範囲でお話したいと思っています。

夏の特訓道場でここをおさえろ!

最新試験傾向を掴め!
最近の試験傾向としては、短答試験は過去問の焼き直しではなくなってきており、青本の記載からもかなり多くの出題がされるようになっています。論文試験は科目特性があり、特許・実用新案法、意匠法、商標法それぞれに特徴が出ています。本道場では具体的に最新試験傾向を紹介していきます。
令和の大改正を知れ!
意匠の考え方自体が根本的に変わりました。また侵害の箇所の損害賠償の考え方で判例の立場が割れていた箇所が明確化されました。また立証の容易化の新たな制度ができましたので、それぞれ紹介していきます。
大改正の試験へ影響を把握しておこう!
従来の改正は、問題点を改正によって改めたというものですので、資料等がなくてもある程度理解はできます。しかし令和の改正、特に意匠はその概念自体を変えるものですので、そのようなやり方だけではなかなか理解しがたいということです。また現在、改正に関する資料はほとんど出ていない状況です。また改正箇所が非常に多く、短答や論文の解答や解説が今までのようには使えなくなる可能性が高いということです。これらを、今わかる範囲でお話したいと思っています。
実施日 2019年8月14日(水)1コマ
15:00〜18:00
通学実施本校 渋谷駅前本校
定員

40名

回数 全1回
使用教材
(受講料込)
  • 講師オリジナルレジュメ

※LEC教材について、違法複製・貸与・譲渡・共有・担保の設定等を行う行為・違法アップロード等を禁止しています。詳細はLEC講座申込規定第11 条【LEC 教材の著作権】、第12 条【不正受講等】によることとなります。

教材の配布方法
  • 通学:通学実施校の教室内で講義実施時にお渡しします。
  • 通信:教材発送日に発送いたします。

※通信クラスをお申込みの方につきましては、教材発送日に発送いたします。また、教材はWeb上ではご覧いただけませんので予めご了承ください。講義内で発生した「板書」に関しては、発送はございません。PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師
LEC専任講師
佐藤 卓也 LEC専任講師
受講形態 通学(復習Webフォロー付)/通信Web
受講料
(8%税込)
  • 通学(復習Webフォロー付):6,000円
  • 通信Web:7,500円
講座コード
  • 通学(復習Webフォロー付):MA20716
  • 通信Web:MB20716
お申込み 各本校でお申込み 通信講座 オンラインショップ
ご注意
共通
※本講座はGO!GO!ポイント、各種eクーポン、一切の割引制度を利用できません。
通学
※『通学』のお申込手続きはLEC本校窓口のみ承ります。
※『通学』のお申込手続きは生講義最終日までとさせていただきます。以降は『通信』でお申込みください。
※復習Webフォローの配信期間は2019年8月16日(金)〜2019年9月5日(木)までとなります。
通信
※本講座は8/14(水)に渋谷駅前本校で実施される生講義をそのまま収録した動画となります。
※『通信』のお申込手続きは2019年8月31日(土)までとさせていただきます。
※『通信』の受講形態はWeb配信のみとさせていただきます。DVDの設定はございません。
※教材発送日は2019年8月29日(木)になります。事前の発送はできかねますので、ご了承のうえお申込みください。
※Web配信期間は2019年8月29日(木)〜2019年9月30日(月)までとなります。
※本講座は道場のため、配信期間が通常より短く設定されています。ご注意ください。
※復習Webフォローと通信Webの配信期間は異なります。ご注意ください。
解約・返品について
LEC申込規定第3条【解約・返金等】によるものとします。
※弊社所定書面をご提出下さい。実施済受講料、解約手数料等を差し引いた上で返金させていただきます。
※返品に伴う送料は、お客様負担となります。その他、教育クレジット手数料、ポイントの精算等の詳細につきましては、お申込前に必ず、LEC申込規定第3条【解約・返金等】をご参照ください。

今年もやります!安西悠の基礎からのジュネーブ特例&マドプロ特例道場

夏のうちにジュネーブ特例とマドプロ特例の苦手意識をなくしておこう!

2019年8月16日(金)実施

道場の詳細をみる

短答試験ではジュネーブ特例は大問ではなく小問として各問題に散りばめられます。理解できていなければどの問題も正解が出せないということです。マドプロ特例は、短答は勿論、近年の論文試験では頻出の領域になっています。どちらも条文数が多い領域ですが、その構造が各節に大別できることに注目すればそれほど整理が難しい領域ではありません。しかも出題されるほとんどが条文レベルであり、食わず嫌いの克服により確実に得点源にできる領域であるにもかかわらず、食わず嫌いを克服しない受験生があまりにも多い領域なのです。

夏の特訓道場でここをおさえろ!

前半:「図表」レジュメでジュネーブ特例&マドプロ特例の全体を総復習!
前半では、全条文について概観を示した「図表」レジュメで全体を俯瞰し、口述試験まで使える知識を総整理します。受験生が苦手とするこの領域の全体像を視覚的に理解できるようにしています。
後半:短答過去問を用いて実戦的な理解を深める!
後半では、平成14年度から本年度までの短答試験のほか、平成29年度「弁理士法第10条1項1号及び2号に関する短答式筆記試験問題」も扱います。前半で総整理した知識を実戦でどう活用するかを示していきます。
ジュネーブ特例とマドプロ特例の対称性(シンメトリー)で効率的に定着させる!
ジュネーブ特例はマドプロ特例よりも歴史が浅いです。相違点もありますが、ジュネーブ特例は基本的にマドプロ特例に倣っています。マドプロ特例が分かればジュネーブ特例も効率的に勉強を進めていけるのです。
実施日 2019年8月16日(金)2コマ
12:00〜15:00/15:30〜18:30
通学実施本校 新宿エルタワー本校
定員

40名

回数 全2回
使用教材
(受講料込)
  • 講師オリジナルレジュメ

※LEC教材について、違法複製・貸与・譲渡・共有・担保の設定等を行う行為・違法アップロード等を禁止しています。詳細はLEC講座申込規定第11 条【LEC 教材の著作権】、第12 条【不正受講等】によることとなります。

教材の配布方法
  • 通学:通学実施校の教室内で講義実施時にお渡しします。
  • 通信:教材発送日に発送いたします。

※通信クラスをお申込みの方につきましては、教材発送日に発送いたします。また、教材はWeb上ではご覧いただけませんので予めご了承ください。講義内で発生した「板書」に関しては、発送はございません。PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師
LEC専任講師
安西悠 LEC専任講師
受講形態 通学(復習Webフォロー付)/通信Web
受講料
(8%税込)
  • 通学(復習Webフォロー付):11,000円
  • 通信Web:14,000円
講座コード
  • 通学(復習Webフォロー付):MA20715
  • 通信Web:MB20715
お申込み 各本校でお申込み 通信講座 オンラインショップ
ご注意
共通
※本講座はGO!GO!ポイント、各種eクーポン、一切の割引制度を利用できません。
通学
※『通学』のお申込手続きはLEC本校窓口のみ承ります。
※『通学』のお申込手続きは生講義最終日までとさせていただきます。以降は『通信』でお申込みください。
※復習Webフォローの配信期間は2019年8月18日(日)〜2019年9月7日(土)までとなります。
通信
※本講座は8/16(金)に新宿エルタワー本校で実施される生講義をそのまま収録した動画となります。
※『通信』のお申込手続きは2019年8月31日(土)までとさせていただきます。
※『通信』の受講形態はWeb配信のみとさせていただきます。DVDの設定はございません。
※教材発送日は2019年8月29日(木)になります。事前の発送はできかねますので、ご了承のうえお申込みください。
※Web配信期間は2019年8月29日(木)〜2019年9月30日(月)までとなります。
※本講座は道場のため、配信期間が通常より短く設定されています。ご注意ください。
※復習Webフォローと通信Webの配信期間は異なります。ご注意ください。
解約・返品について
LEC申込規定第3条【解約・返金等】によるものとします。
※弊社所定書面をご提出下さい。実施済受講料、解約手数料等を差し引いた上で返金させていただきます。
※返品に伴う送料は、お客様負担となります。その他、教育クレジット手数料、ポイントの精算等の詳細につきましては、お申込前に必ず、LEC申込規定第3条【解約・返金等】をご参照ください。

江口裕之の判例学習ノウハウ&必須判例40選修得道場

〜最初が肝心!!判例学習の基盤を構築で学ぶ!!〜

2019年8月12日(月・祝)実施

道場の詳細をみる

短答本試験や論文本試験において毎年最高裁を含めた判例が出題されており、短答・論文を問わず判例は弁理士試験において必須科目といえ、令和2年度も判例の出題が確実視されます。
判例学習は、その本質を理解しないまま結論・理由だけを表面的に学習してしまう傾向があり、本質の理解不足は、頭に定着しない非効率な学習の積み重ねを招くだけでなく、応用力の欠如により本試験で正反対の結論を導くという致命的事態も生じさせかねません。特に、判例には実務的な経験を積まないとその本質を理解し難いものが多数存在します。
そこで、本講座では、受験講師かつ実務家ならではの経験を生かし、判例の読み方を含めた正しい学習方法や論述の方法を説明すると共に、最新の判例を含め令和2年度短答・論文試験で出題が想定される60の重要判例をオリジナルレジュメで紹介し、その中から特に重要な40の判例について背景を噛み砕いて解説を行うことで、真に理解された判例知識のベースを構築します。
必須3科目を終えた入門講座生の方や判例の理解が不十分な方はこの機会を利用して、本試験に必要な判例知識ベースを構築してください。

講座のポイント

  • 行政訴訟、民事訴訟などの判例の種別、読み方、学習方法のノウハウを伝授
  • 判例の背景や趣旨を含めた40の重要判例の基本知識ベースの構築
  • 最新の判例も含めた60判例以上を掲載したオリジナルレジュメによる重要判例知識の保持

おススメ受講対象者

”2020年向け入門講座の受講生”および”判例の理解が不十分と感じる受講生”

実施日
梅田駅前本校【生講義】
2019年8月12日(月・祝) 2コマ
9:30〜12:30/13:30〜16:30
京都駅前本校【ビデオ講義】
2019年8月17日(土) 2コマ
9:30〜12:30/13:30〜16:30
神戸本校【ビデオ講義】
2019年8月24日(土) 2コマ
9:30〜12:30/13:30〜16:30
通学実施本校 梅田駅前本校(生講義) 京都駅前本校(ビデオ講義) 神戸本校(ビデオ講義)
回数 全2回
使用教材
(受講料込)
  • 講師オリジナルレジュメ

※LEC教材について、違法複製・貸与・譲渡・共有・担保の設定等を行う行為・違法アップロード等を禁止しています。詳細はLEC講座申込規定第11 条【LEC 教材の著作権】、第12 条【不正受講等】によることとなります。

教材の配布方法
  • 通学:通学実施校の教室内で講義実施時にお渡しします。
  • 通信:教材発送日に発送いたします。

※通信クラスをお申込みの方につきましては、教材発送日に発送いたします。また、教材はWeb上ではご覧いただけませんので予めご了承ください。講義内で発生した「板書」に関しては、発送はございません。PDF化したデータをOnlineStudy SP上でご覧ください。

担当講師
LEC専任講師
江口 裕之 LEC専任講師
受講形態 通学(復習Webフォロー付)/通信Web
受講料
(8%税込)
  • 通学(復習Webフォロー付):16,200円
  • 通信Web:19,800円
講座コード
  • 通学(復習Webフォロー付):MA20701
  • 通信Web:MB20701
お申込み 各本校でお申込み
ご注意
共通
※本講座はGO!GO!ポイント、各種eクーポン、一切の割引制度を利用できません。
通学
※『通学』のお申込手続きはLEC本校窓口のみ承ります。
※『通学』のお申込手続きは生講義最終日までとさせていただきます。以降は『通信』でお申込みください。
※復習Webフォローの配信期間は2019年8月15日(木)〜2019年9月4日(水)までとなります。
通信
※本講座は8/12(月・祝)に梅田駅前本校で実施される生講義をそのまま収録した動画となります。
※『通信』のお申込手続きは2019年8月31日(土)までとさせていただきます。
※『通信』の受講形態はWeb配信のみとさせていただきます。DVDの設定はございません。
※教材発送日は2019年8月29日(木)になります。事前の発送はできかねますので、ご了承のうえお申込みください。
※Web配信期間は2019年8月29日(木)〜2019年9月30日(月)までとなります。
※本講座は道場のため、配信期間が通常より短く設定されています。ご注意ください。
※復習Webフォローと通信Webの配信期間は異なります。ご注意ください。
解約・返品について
LEC申込規定第3条【解約・返金等】によるものとします。
※弊社所定書面をご提出下さい。実施済受講料、解約手数料等を差し引いた上で返金させていただきます。
※返品に伴う送料は、お客様負担となります。その他、教育クレジット手数料、ポイントの精算等の詳細につきましては、お申込前に必ず、LEC申込規定第3条【解約・返金等】をご参照ください。

弁理士の情報を今すぐキャッチしよう

  • twitter
  • youtube
  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP