0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

受講相談 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2020年度合格
S・Kさんの合格体験記

合格者

S・K さん(40代)行政書士とのWライセンス

ブレずに自分の信じたやり方を貫くことが大事

受験回数 1回 ※おためし受験含まない
出身校 立命館大学 経営学部
主な受講講座 2020年精撰答練基礎フルパック
2018年精撰答練記述強化フルパック
保有資格 行政書士、日商簿記2級、土地家屋調査士、FP3級

司法書士を目指した理由・きっかけ

土地家屋調査士取得で終わる予定でしたが不動産登記簿謄本を見てると権利部もやってみようかなと思ったのがきっかけです。あと土地家屋調査士試験の不動産登記法の学習が役立つかなと思いました。

LECを選んだ理由

土地家屋調査士試験でLECの模試を受けたことがあったのでそのつながりで司法書士試験の学習はLECでいいかなと思ったからです。他の予備校は特に考えるつもりはなかったのでLEC以外は見ていません。

学習経験者向け講座についての感想や良かった点

パーフェクトローラー講座の科目別で試しに一つ購入して視聴したところ、根本講師の教え方が自分に合うとわかったので1科目の学習が終わる毎に購入していきました。パーフェクトローラー講座はテキストの内容がかなり充実しており、テキストを読んでもわからなかったことは根本講師の講義を聴くことで理解できたのは本当に大きかったと思います。好みの分かれるタイプの講師だと思いますが、自分には合っていました。

直前期の答練についての感想や良かった点や学習への役立て方

一通りの学習が終えていない状態での答練は一切やらず、一通りの学習を終えてから答練を開始したので提出期限は全然守れていませんでした。しかし直前期にたまった答練をこなしていくことで、より本試験への対応力がついたと思います。学習していない科目の問題をやる意味は一切無いと思っているので、他の人がどうであれ焦らず自分のペースをきちんと守ってやることが答練では大切だと思います。

模試についての感想や良かった点や学習への役立て方

答練と同様、一通りの学習が終えていない状態での模試は一切やらず、一通りの学習を終えてから模試を開始したので提出期限は全然守れていませんでした。点数はあまり良くなかったのですが、間違えた箇所の解説チェックは時間をかけてやったのが良かったです。模試でどれだけいい点を取っても本試験で点が取れなければ意味が無いと自分に言い聞かせて、模試の結果で一喜一憂しなかったことが良かったと思います。

根本講師のここが良かった!

根本講師は本試験不合格経験があるのでとてもハングリーの強い方だと思いました。それが講義の仕方にも強く反映されているので自分にはとても合っていました。特に実感の湧きづらい会社法や民事訴訟法はイメージしやすい具体例を挙げての講義が自分にはわかりやすくとても良かったと思います。

いつもと異なる学習環境となる中、勉強方法で工夫したこと

元々通信講座しか受けてないので外出しなくても勉強方法に変化はありませんでしたが、外出自粛要請が出たことで外出回数が減ったのでその分家で勉強する時間が増えたのは良かったです。

受験勉強の中で成功だと思ったこと、失敗だと思ったこと

提出期限や他人のペースに翻弄されず自分のペースを崩さなかったことが自分にとって最大の成功だと思います。失敗だと思ったことは計画を甘く見て学習時間が無くなり答練と模試の一部が消化できなかったことです。

合格した年に工夫したこと

本試験を1回しか受けていないため特にこれといった工夫はないですが、時間を作るために趣味や遊びは一切やめてその時間全てを勉強に充てたことです。あとやはりコロナで世間が外出自粛雰囲気になり外出自粛が寛容になったことが良かったです。

保有資格取得後、なぜ司法書士を目指そうと思ったか

行政書士を取得したことで憲法の学習は一切しなくても本試験に対応できたのは大きかったです。また行政法を学習したことで審査請求も理解してたことが役に立った。土地家屋調査士を取得したことで不動産登記法に抵抗なかったこと、特に区分建物と地役権は学習しなくてもわかっていたことが大きかったです。ただ民法はその2つとはレベルが違うので最初から始めたのに等しかったです。

学業、仕事、家庭などとの両立のコツ

行政書士や土地家屋調査士の学習も仕事との両立で合格したので、いきなり勉強をするのではなく勉強する習慣があったことが大きかったです。兼業でも自分のやり方をきちんと確立すれば十分合格できるので、仕事と勉強の切り替えをきちんとすることが大事だと思います。

これから司法書士合格を目指す方へのメッセージ

自分の環境や能力、経験をきちんと把握して自分だけのやり方を見つけてそれをブレずに最後までやりとおすことが合格への近道だと思う。学習を始める前に今一度よく考えてから取り組むことをおすすめします。

合格者体験記・合格座談会
2020年度 合格体験記 2019年度 合格体験記 2018年度 合格体験記 2017年度 合格体験記 2016年度 合格体験記 2015年度 合格体験記 2014年度 合格体験記
一発合格者がLECを選んだ理由とは
2019年合格者に聞く 2018年合格者に聞く 2017年以前の合格者に聞く
合格者からのメッセージ
2020年度 合格者からのメッセージ 2019年度 合格者からのメッセージ 2018年度 合格者からのメッセージ
関連コンテンツ
LECで学んで1位合格 令和2年度合格者×LEC専任講師 対談動画 2019年度 最年少合格者インタビュー 2016年度 最年少合格者インタビュー

PAGE TOP