0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

受講相談 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2020年度合格
尾野 見佳子さんの合格体験記

合格者

尾野 見佳子 さん(40代)一発合格

感謝の気持ちでいっぱいです

受験回数 1回
出身校 藤女子短期大学 国文学科
主な受講講座 2020年新15ヵ月合格コース<春生>
保有資格 宅建士、行政書士、日商簿記2級、FP3級

司法書士を目指した理由・きっかけ

ふいの足の負傷で法律事務所のパートを退職し、身体的にすぐに新たに仕事をするのは難しい状態でした。回復して次の仕事を開始できるようになるまでの間に、何か自分のためになる勉強をしておきたいと思い、資格を取得しようと考えました。また、法律事務所でのパート勤務経験とも多少なじみがある分野かなと考え、司法書士講座の受講を決めました。

LECを選んだ理由

10年ほど前のことですが、宅建士と行政書士の資格取得の際に市販のLECの教材を使用していたことがあり、分かりやすいLECのテキストに強い信頼感がありました。とは言え、その後、勉強をしないままかなりのブランクが生じてしまい、ほとんどの法律に関する知識を忘れてしまった状態だったため、海野講師のDVDでの無料体験講義を受講した際、全く新しいことを勉強するような楽しさを感じ、LECに決めました。

初級講座についての感想や良かった点

海野講師の講義に惹かれて申込みを決めたので、通信のみの受講と通学での2020年合格目標の初学者向けコースの受講を迷いましたが、通学を選択しても、通信の形態での受講も可能であるとLEC札幌本校のご担当者からご説明をいただき、通学での受講を決めました。臼杵講師は札幌の司法書士講師としてとても有名でしたし、受講できるのは本当に嬉しいことでした。また、大学受験を控えた子供を持つ親の立場でもあったので、コロナの影響で通学が難しくなった折には、講義をオンライン上で受講できるシステムが整っているため、非常にありがたいと感じました。テキストの分かりやすさについては、元々全幅の信頼を持っていましたが、補助教材として講師が作成してくださったものも、とても分かりやすく、復習に活用させていただきました。学習計画については、特に海野講師は、いつまでにどの教材を進めるか具体的なスケジュールについても指導してくださったので、学習の方法等について迷う余地はなく、ただ進んでいくという状況でした。長年の講師としてのご経験から、受講生が戸惑う状況などを熟知していらっしゃるため、海を切り開くモーゼの後を進むがごとく、本当に指導の通りただ進むのみでした。記述対策についても、臼杵講師の具体的な学習方法のご提示のとおりに進め、余計なことを考えずに済むという環境を作ってくださることが一番ありがたかったと思います。

直前期の答練についての感想や良かった点、学習への役立て方

初学者向け講座のパックに含まれていた答練については、不慣れな択一や記述式問題に対する免疫を少しずつつけていくのに適していると感じました。成績については、もうDやらEやらの判定を行ったり来たりの散々なものでしたが、解説講義で、そういうことは気にせず、弱点を意識し、それを明確にした上で弱点を克服したり、知識の穴を埋めていく重要性を講師が指導してくださったので、毎回答練を受け続けていくことは、本当に学習の上でも、精神衛生上においても重要だったと感じています。また、初級講座が終わった後の答練が多かったので、久しぶりに楽しい海野講師の講義が聞けたことは、それだけでとても嬉しく励みになると感じました。解説冊子もかなり問題として出題されたものと関連した論点が豊富に掲載されており、知識の整理に役立つ教材でした。直前期に使用した問題集に切り貼りしてすぐに見られるように活用したりもしました。

模試についての感想や良かった点や学習への役立て方

初学者向け講座のパックに含まれていた模試は、特に午後科目の時間の配分に戸惑うことが多かった私にとって、時間計算の練習として役立てることができました。残念ながら、コロナ禍という状況で、会場での受験はできなかったのですが、自分で時間を計りながら緊張感をもって自宅受験をできたことは貴重な経験となりました。そのような自由な受験形態に対応するシステムが整っていることはとてもありがたいと感じました。また、模試の内容についても、試験を受けるにあたり当然に必須となる知識、合格に結び付ける勝負の一手につながる知識など、きちんと分類されていたため、自分の学習の状況に応じて、復習の糧として活用しました。模試の後に受講することができる解説講義については、とても分かりやすく、かつ、緊張感のある中で時には笑ったりすることもできる内容で、健全なモチベーションの維持にもつながりました。

直前期に受講して良かった講座

海野講師の直前択一過去問絞込み講座、赤松講師の赤松記述ヤマ当て講座を受講しました。直前期の学習計画について迷いを払拭できる講座だったと感じています。テキストの内容が復習に効率良く設計されていたため、試験に最低限必須の論点を何度も繰り返すことができ、択一で切り捨てる選択肢の判断力を養うことができました。また、記述問題については、どのように問題文の記載を整理していくかという指針の形成につながりました。

海野講師・臼杵講師のここが良かった!

試験が延期された頃、緊急で海野講師が設けてくださった電話相談の予約を取ることができたのですが、初めて直接お話したにもかかわらず、すぐに学習計画と気持ちの行き詰まりや疲れの様子を見抜いて、適度な休息を取るアドバイスをいただきました。海野講師の講座の板書の応援メッセージを壁に貼り、臼杵講師の試験に持っていけるメッセージカードを握りしめ、試験を何とか受験することができたと思い、心から感謝しています。

フォロー制度の利用方法についての感想や良かった点

コロナ禍という状況において、Webでの受講が可能であることが役立ちました。通学をすることが難しくなった時でも、安心してWebで受講できることは、それだけで心の支えになります。また、音声のみダウンロードが可能である点も、歩きながら講義を容易に聞いたりすることができ、時間を有効に活用するツールとして便利でした。音声をとてもクリアに聞き取りやすくしてある点も、講義を継続して聞く上で良かったです。

通学することのメリット・デメリット

通学が可能だった頃は、自分と同じ目標を持った年齢も職業も立場も違う方々と交流することができ、お互いに刺激になったと思いますし、情報を共有しやすいと感じました。臼杵講師の直接の講義はメリハリがあって楽しかったですし、また、飲みに行く機会を設けていただいたことも2度ほどあったので、みんなで一緒に目標に向かっている実感が励みになりました。

これから司法書士合格を目指す方へのメッセージ

ひたすら講師の指導学習計画の通りに歩き続けただけなので、全く偉そうなことは言えないのですが、逆に言えば、LECの講座は、それができれば知識などが培われていくシステムだったのだと感じています。昨今の状況下においては、勉強する環境にあること自体が本当にありがたいことなのではないかと思います。応援してくれる家族に感謝し、講師と自分を信じて、真っ直ぐ進んでいける境遇を享受してみてほしいと思います。

私の合格getアイテム

  • 講義の音声を聞くために使いました。ノイズキャンセリング機能があり、講義を聞きながら街を歩いても、周りの音が気になりませんでした。自習室など人がいる場所で学習する際、耳栓としても活用でき、重宝しました。
  • 私の合格getアイテム

他の合格体験記を読む

合格者体験記・合格座談会
2020年度 合格体験記 2019年度 合格体験記 2018年度 合格体験記 2017年度 合格体験記 2016年度 合格体験記 2015年度 合格体験記 2014年度 合格体験記
一発合格者がLECを選んだ理由とは
2019年合格者に聞く 2018年合格者に聞く 2017年以前の合格者に聞く
合格者からのメッセージ
2020年度 合格者からのメッセージ 2019年度 合格者からのメッセージ 2018年度 合格者からのメッセージ
関連コンテンツ
LECで学んで1位合格 令和2年度合格者×LEC専任講師 対談動画 2019年度 最年少合格者インタビュー 2016年度 最年少合格者インタビュー

PAGE TOP