0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2018年度合格
本所 夕霞さんの合格体験記

合格者

本所 夕霞 さん(30)短期合格総合2位

短期合格ならLEC

受験回数 2回
出身大学・学部 立命館大学 法学部
主な受講講座
  • 2018年ケータイ司法書士合格パック
  • 2017年9ヵ月合格速修コース

司法書士を目指した理由・きっかけ

社会人7年目で家族を亡くしました。精神的に苦しい中での相続手続には助けが必要でした。司法書士を目指したのは、家族を亡くした人が悲しみに専念できるよう、面倒な事を引き受けられる存在になりたかったからです。

LECを選んだ理由

大手なので私の住んでいる地域にも分校が設置されていたのがきっかけです。他校の模試も受けましたが、短期合格のために必要な知識を厳選して、印象に残る形で伝えてくれるのはLECさんだと思います。

初級講座についての感想や良かった点

司法書士速修合格講座のテキストは余白が十分とってあったので、自分にとって必要な情報を書き込んだり、貼り付けたりするのに最適でした。試験前は通読に利用しました。文字の大きさや解説の入れ方に工夫がされているので、2、3周回しているうちは、読む度に違う箇所に注目できるのが楽しかったです。ブレークスルーより情報量が少ないと聞いていたのですが、試験での的中率はなかなか高かったのではないかと思います。本試験中にも、司法書士速修合格講座のテキストのあの部分に書いてあった!と思い出しながら解きました。

中上級講座についての感想や良かった点

ケータイ司法書士講座を受けました。ケータイ司法書士の暗記項目を反復して目にすることはとても効果的でした。表紙が擦り減るまで何度も読み、解き、諳んじるというのがこれからの受験生の鉄板勉強法となるのではないでしょうか。講義で追加的に採り上げる論点も、基本的な理解に繋がるよう考えられていてセンスの良さに感激しました。また、森山先生の対話調の解説が、テキストや法律の堅苦しさを吹っ飛ばして、一気に身近な感覚をもたせてくれるので、長い勉強生活をドロップアウトしにくくするよう工夫されていて助かりました。

答練についての感想や良かった点や学習への役立て方

本試験よりも多少難易度の高い出題であることに気づくまでは、自分の正答率の悪さに焦っていました。結果的に、気を引き締めて勉強することになったので助かりました。論点が新鮮で、条文をひく癖がつきました。また、新鮮に感じた論点は解説やレジュメを切り取ってテキストに貼り付けました。通読する時に何回か目にすることができたので、知識の補足や深い理解のために役立ちました。

公開模試についての感想や良かった点や学習への役立て方

毎日自習室ではなく自宅で勉強していたため、どうしても周りに人がいる状態で受験したかった私は、新幹線に乗って模試会場まで通いました。本番さながらに模試を受けることは私に自信を与えてくれました。解きながら呟く人や、問題用紙を勢いよく捲る人の側で受験するよう心掛けました。また、消化の良い食べ物、気分転換になる飲み物を探しては試しました。3回受験する頃には自分の受験スタイルが完成してきたのを感じました。

森山講師・根本講師・海野講師のここが良かった

森山先生の説明は、身近で具体的でとにかく解り易かったです。また、根本先生の模試の解説は、図や表を用いて周辺知識を細かく補足してくださるので、より深い理解に繋がりました。海野先生の模試の解説は、テンポの良いトークが魅力的で、喋り方を真似することで自分の思考までテンポが良くなるようでした。

他資格合格後、なぜ司法書士を目指そうと思ったか

先に宅建に合格したのですが、その時に借地借家法について少し詳しく勉強したので、司法書士試験の勉強に役立ちました。

これから司法書士試験合格を目指す方(学習を始める方)へのアドバイス

自分に合った勉強法を実践しては改良してみて下さい。受験生の背景が様々なので、周りの意見を鵜呑みにするのは危険です。一通り理解してからが辛いと思いますが、辛いのは合格に近づいている証拠だと思いますよ。

合格者体験記・合格座談会
2018年度 合格体験記 2017年度 合格体験記 2016年度 合格体験記 2015年度 合格体験記 2014年度 合格体験記
一発合格者がLECを選んだ理由とは
2019年合格者に聞く 2018年合格者に聞く 2017年以前の合格者に聞く
合格者からのメッセージ
2019年度 合格者からのメッセージ 2018年度 合格者からのメッセージ
関連コンテンツ
LECで学んで1位合格 2019年度 最年少合格者インタビュー 2016年度 最年少合格者インタビュー

PAGE TOP