0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

宮口 聡 LEC専任講師

LEC専任講師

「右脳:左脳=50:50」の比率で完成された渾身の講義は、アートというに相応しい!

Miyaguchi Satoshi 宮口 聡 LEC専任講師

慶應義塾大学理工学部応用化学科卒業。
大手防犯機器メーカー技術開発部門および知財部勤務を経て、現在、宮口特許事務所所長。
LECでの講師歴は年。入門講座、論文基礎力完成講座、短答基礎力完成講座をはじめとする初学者向け講座から、「論文思考力修得講座」「論文上級答練」「LゼミSpecial」などの学習経験者向け講座を歴任。

著書
宮口式弁理士試験一発合格バイブル
中央経済社
著書
体験動画はこちら
宮口聡講師

短答試験で科目別合格基準が導入されて以降、全体で39点(正答率65%)以上取れているにも関わらず、科目別の基準点(4割)に到達できず、不合格となる受験生が毎年多数出ています。平成30年度は何と商標法で3点以下となり不合格となった受験生が多数出ました。

そこで、私のクラスでは、[入門講座]→[短答基礎講座]を通じて、全法域に亘り8割主義(全体で48点以上取れること)を目標に掲げます。カリキュラムについても、[短答基礎講座]で条約の講義を手厚くする等、苦手科目の払拭に努めています。

また、短答試験後に控える論文試験対策に関しては、「型は知識よりも早く」をモットーに、[論文基礎講座]において何よりも大事な題意把握の向上と答案構成力の強化を図ります。

論文答案を書くための基礎をしっかり指導しますので、「短答には受かったものの、論文の書き方がわからない」といった状況に陥ることはありません!

初学者向け講座案内

担当講座

  • 1年合格ベーシックコース
  • 短答&論文速習コース

生講義実施校

生講義開講日

※当日は無料にて講義を体験いただけます!

2018年8月26日(日)14:00

2018年9月16日(日)14:00

<OPTION>合格ナビゲートゼミ

初回実施日:2018年7月14日(土)

  • 本ゼミでは、入門講座において、メインテキストでdetailに学んだ内容を、宮口テキスト(通称「宮レジ」)でsimpleにまとめていきます。この「detail&simple」の絶妙なバランスによって、基礎力の向上を図ります。
  • さらに、一発合格を目指す受験生のニーズに応えるべく、中上級レベルの内容も扱います。論文試験で要求される表現力については、現場でどんどん当てることによって養成していきます。
  • 時間との戦いでもある短答試験では、条件反射的解答力も要求されるので、どんどん当てていきます。間違いを恐れないでください。本番で失敗しなければよいのです。この合格ナビゲートゼミ(宮口クラス)に参加し、練習に泣いて、試験で笑いましょう。

学習経験者向け講座案内

担当講座

  • 論文思考力修得講座【趣旨対策編】
  • 論文思考力修得講座【事例対策編】
  • 論文思考力修得講座【答案構成編】

生講義実施校

新宿エルタワー本校

生講義開講日

2018年7月29日(日)18:00

宮口聡講師をもっと知る

宮口聡のここがポイント

  1. 講義はきわめてビジュアル的(右脳と左脳をバランスよく使います)。さらに、独特のイントネーションを駆使して重要事項を脳裏に焼き付けます。
  2. 困った時の必殺技(例えば、語呂合わせや独自の解法)が豊富です。
  3. 生講義では、質問しやすい雰囲気と、クラス全体で一緒に頑張っていこうという一体的な雰囲気作りに努めます。

宮口クラス出身合格者の声

合格者
加藤 いぶき さん
2017年一発合格
宮口先生のクラスは雰囲気がよく、女性にも優しいことがメリットのひとつです。男気ある宮口先生ですから男性には勿論のこと、女性の受験生にも安心です。また、宮口先生は講義中にどんどん当てて受講生に趣旨を答えさせるので、早いうちから口述対策にもなります。
合格者
日置 結花 さん
2015年最年少一発合格
宮口先生は講義がとてもパワフルで、やる気を起こさせるのがとても上手い方です。講義の度に「この先生についていって、絶対に短期合格をしよう」とポジティブになれました。宮口先生の「蛍光ペン学習法」は復習がしやすく、色分けが法律の理解の手助けになり、オリジナリティあふれる「ゴロ」の数々もとても役に立ちました。

Special Interview —宮口聡講師ってこんなヒト—

受験生時代のエピソードを教えてください。
宮口聡講師インタビュー画像1

仕事終わったら、ファミレス直行。夜中の3時までドリンクバーで粘って勉強してました。

働きながらの勉強で、仕事柄、どうしても夜型でした。仕事が終わって家で勉強ができればよかったのですが…ちょうどその時間帯は、家の周りの田んぼのカエルがいっせいにけたたましく鳴き始めて、勉強に集中できなかったため、田んぼから少し離れたファミレスに行って勉強していました。
ドリンクバーで粘ってましたね。ローズヒップティーやアールグレイを飲んで、健康管理にも気を配ったりして。田舎の社員寮に住んでいたこともあり、同僚や近所の方に会うこともしばしばで、連日通って店員の目も気になるところでしたが、そこは勉強にひたすら集中して、「気にしない」と自分に言い聞かせて勉強していました(笑)。
そんなある日、いつものようにファミレスで勉強していたら、上司に出くわし「何やってるんだ?」と聞かれ、しどろもどろながら弁理士の勉強をしている旨話したら、それを分かってくださったのか否か、よく分かりませんでしたが、私が帰る際にお会計をしようとしたところ、店員が、「先に帰った方(上司)がお客様の分の代金も払って行きましたよ。」と言って。胸が熱くなりました。応援してくださっているということが伝わり、その後ますます勉強に打ち込みましたね。
あっ!あと、社員寮にあった大浴場で、誰もいない時間帯見計らって入浴し、長めの条文を覚えるための替え歌作りをしていました。100曲程度は作りましたね〜。受講生に伝え、広めたいのですが、何しろ昔作ったものだから法改正に対応できていなくて…。

弁理士資格を取得しようと思ったきっかけは?

知財部に配属され、書類で「弁理士」の欄を見て弁理士を知ったのがきっかけです。

弁護士の間違いじゃないかと、食い入るように見た特許公報が弁理士を知ったきっかけでした。あとで資格本を調べてみたら、「理系に向いている法律系資格」で、理工学部出身ながら、自分には文系要素があると思っていた私は、知れば知るほど関心を抱きました。
直感的に「これしかない」と思った私は、入社一年目から、受験勉強を開始しました。

講師になったきっかけは何ですか?

両親が教師で、幼い頃から、教えることの素晴らしさを、肌身で感じていたことが大きいです。

両親と同じように、小中高の先生でもよかったのですが、両親とは別の形で教える職業に就いてみようと思いました。合格してすぐに事務所に入所して実務オンリーという選択肢もあったのですが、LECの職員から「講師をやらないか?」と声をかけてもらって、講師になりました。大きい声を出しても誰からも文句言われないのがいいですね(笑)。
マイクなしでもOKですが、講義の収録では「宮口仕様」でチューニングしています。

講師業でやりがいを感じるのはどのようなときですか?

自分のクラスの受講生が、理解をしていく様子、また、理解を深めて勉強に打ち込んでいく姿を見て、自分がその手助けをできていることに喜びを感じます。
そして、受験生が合格し、その報告をしに来てくれるときも、感慨深いものがあります。

休日はどのように過ごしてリフレッシュしていますか?
宮口聡講師インタビュー画像2

思い切り声を出せるLECの講義でリフレッシュ!大好きなラーメンを食べに行くのも至福のとき!

もともと声が大きい私にとって、誰にも迷惑がられずに声を出せる大教室での講義は、私にとって最高のリフレッシュ時です。「それなら、カラオケで歌えばいいじゃん!」と突っ込まれそうですが、俺のカラオケは誰も聞いてくれないからなー。でも講義なら、みんな真剣に聞いてくれるのがいい。
もともと講師業が好きなので、休日、それ以外といった区別(意識)はありません。
あと、LECの本部近くにある、とある有名なラーメン屋に行って「特製つけ麺」を食べるのも至福のときです!
昔はラーメン巡りなんかもしていましたが、今は、授業、実務でなかなか暇がありません。ですが、今でもラーメン屋はチェックして、ちょくちょく行っています。

講師をやっていなかったら、何をしていたと思いますか?

格闘技のリングアナ!

講師をやっていなかったら、弁理士実務一本ということなんでしょうが…。
もともと総合格闘技が大好きなので、だからといって格闘技の選手になるのも大変ですから、声の大きさを活かせる格闘技リングアナがいいかな(リングイネじゃねえぞ)。

自分の性格を一言で表すなら?

一筋縄ではいかん性格です。

言い表し難い性格かもしれないですね。

好きな言葉や座右の銘は?

「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」「どげんかせにゃいかん」「人生トントン」

逆境を乗り越える上で励みになるところが好きです。弁理士試験の受験の直前に交通事故で大怪我を負ってしまいながらも受験した私は、身をもって感じています。

おススメの本は?

「中島敦『山月記』

「人間努力せなアカン、才能に頼っていたらアカン」ということを教えてくれました。

小野昌延「注解 不正競争防止法」

たった20条そこそこの条文しかないのに、よくもあんなに分厚い本を書けるなという点に感動しました。

おすすめの映画は?

長渕剛主演の「オルゴール」と、北野武監督の「アウトレイジ」には、何かくるものがあります。
あとは、ジェイソン・ステイサム主演の「トランスポーター(1、2、3)」もいいですね。ジェイソン・ステイサムは、うすくても最高にカッコイイ(笑)。
車の運転が好きな私には、カーアクションの最高峰という点でもツボです。

お仕事必須アイテム

フランス製蛍光ペン

自分の教え子の海外土産でいただいてハマりました。頻度の高い、黄色やピンクのペンが2本入っている心配りも憎い!
講義ではもちろんのこと、実務面でも明細書を効率的に読み進めるのに役立っています。 グリップ感が良く、インクも長持ちするので、これ以外の蛍光ペンは使えないぐらいです。

お仕事必須アイテム蛍光ペン お仕事必須アイテム蛍光ペンを使用した本

弁理士の情報を今すぐキャッチしよう

  • twitter
  • youtube
  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP