0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

反町 義昭 LEC専任講師

LEC専任講師

早稲田法科出身の実力派

Sorimachi Yoshiaki 反町 義昭 LEC専任講師

最終学歴 早稲田大学大学院法務研究科
保有資格
  • 司法試験合格(2009年)
  • 弁護士登録(2010年)
  • 教員免許(高等学校教諭一種)
担当 早稲田本校

職歴概要

2005年3月 早稲田大学法学部卒業。
2008年3月 早稲田大学大学院法務研究科卒業。
2009年9月 司法試験合格。
2009年11月 最高裁判所司法研修所入所(司法修習生)。
2010年12月 弁護士登録。教員免許(高等学校教諭一種)。

反町 義昭講師ってこんなヒト

受験生時代のエピソードを教えてください。

1.試験を意識した勉強、2.基本を正確に理解、3.過去問を徹底的に分析、の3点を常に心がけて勉強していました。

反町 義昭講師写真1

私は、プロの法曹になるためには、判例の法解釈、事実認定の手法を身につけることが必要不可欠であると考えていました。そこで、判例の学習を中心として、受験勉強としては、
1.試験を意識した勉強をすること、
2.基本を正確に理解すること、
3.過去問を徹底的に分析すること、
の3点を常に心がけながら勉強しました。

司法試験を受験しようと思ったきっかけは?

教育実習で、教師ひいては学校だけではどうにもできない問題を抱えている教育の現場を目の当たりにし、法律家として外から支えていきたいと思いました。

私は、将来の職業の選択肢に教職を考えていたこともあり、大学で教職課程を履修して教育実習にも行ったのですが、実際の教育現場を目の当たりにしていろいろと考えさせられたのが、そもそものきっかけです。近年、モンスターペアレントやいじめ問題など、学校の現場の問題がしばしば社会問題として取り上げられていますが、子ども、保護者、教師と、それぞれが、さまざまな問題を抱えていて、もはや教師や学校だけではどうにもできない状況にあると実感しました。そして、教師や学校だけで何とかしようとするのではなく、社会で支えていかなければならないのではないか、と思うに至ったとき、自分に何ができるだろうか、と考えました。そこで出てきた答えが、「法律家として外から支えていこう」と。現在、少年事件や非行の問題などにも取り組んでいます。

講師になったきっかけは何ですか?

教員免許を持っていて、高校受験の塾の講師や法科大学院のアカデミックアドバイザーの経験を活かせると思ったこと

将来、教師になることも考えていたので、大学で教員免許を取りましたし、高校受験の塾の講師をやったりもしていました。弁護士になってからも早稲田大学法科大学院のアカデミックアドバイザーをやっていたのですが、教えることが好きであることに加え、自分の経験を活かすことができるという点で、「これはやりがいのあるチャレンジだ。やってみよう!」となりました。

講師業でやりがいを感じるのはどのようなときですか?

講義も楽しいけど、わかり易さを考えながらの授業の準備も楽しいですね。

講義は、質問を投げかけその反応、様子を見ながら授業を進めています。ゼミのような、一体感があって、好きです。

休日はどのように過ごしてリフレッシュしていますか?

城めぐり旅。現存している城で行っていないところはあと2つ!あとは、地元・千葉の仲間とのバンド活動!

反町 義昭講師写真2

特に歴史好きというわけではないのですが、建物として城がすごく好きで、時間を見つけては城を訪れる旅をしてきました。そんなわけで、日本に現存している城で訪れていない箇所は、残すところあと2つとなっています。

あとは、地元の千葉で、中学時代の友人とバンドを組んで活動したりすることです。皆で集まって音を出すことは、かなりストレス発散になりますね。ちなみに私の担当は、ボーカルです。

講師をやっていなかったら、何をしていたと思いますか?

教師

中学の担任の先生が人生を変えてくれたといっても過言ではなく、そのときに自分も将来は学校の先生になりたいと思いました。

自分の性格を一言で表すなら?

興味を持ったらトコトン追究!

興味関心を持ったことについては、「極めたい!」と思って、とにかく徹底的に追究しますね。が、没頭しすぎてしまうのが難です。

好きな言葉や座右の銘は?

「情熱と使命」

司法修習時代にある裁判官から「君は“ミッション”と“パッション”の人間だ。その生き方を曲げるな。」と励まされて、それが今でもすごく印象に残っているのですが、自分のやるべきこと、使命に情熱をもって取り組んでゆくという姿勢は忘れないようにしたいと思っています。

オススメの映画は?

『ワンピース』

漫画ですが、高校時代からずっと読んでいて、おもしろいだけじゃなくて、いろいろ考えさせられるトコが好きです。少年事件をやっていることもあり、少年との会話の糸口をつかむ上でも役立っています。

お仕事必須アイテム

携帯ラジオ
携帯ラジオ
中3の誕生日プレゼントに買ってもらった携帯ラジオはずっと大事にしていて10年間使い続けたものの、5年前にとうとう壊れ、これを買いました。現在も毎日携帯してます。

PAGE TOP