0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

書籍案内

ノウハウが凝縮された書籍案内

司法試験・予備試験の短答・論文対策から、法律全般を網羅したLECの書籍。過去問題集も豊富に取り揃え、合格までの学習を効率的にサポートします!

書籍特典 購入者登録フォーム

Ⅰ法律系全般の書籍

【逐条式】改正民法解説Book

【逐条式】改正民法解説Book
ここがポイント

<逐条形式で改正法を網羅!>
逐条式だから、もれのない改正法対策が可能です!

<改正趣旨を改正前民法との対比で解説!>
改正前民法の理解も深めつつ、改正法を身に付けていくことができます!

ご注意
※こちらの書籍は、書店での販売はございません。

C-Book

司法試験完全整理択一六法
ここがポイント

C-Bookは、短期合格者を多数輩出しているLEC入門講座で使用されている「プロヴィデンステキスト」をベースに作られた独習用テキストの決定版。初学者が一人でも学習できるように随所に工夫を凝らし、司法試験に必要な情報を網羅。

C-BOOK 訂正表

司法試験予備試験完全整理択一六法

司法試験予備試験完全整理択一六法
ここがポイント

徹底した判例と条文の理解のために!大好評の受験用六法「完択」シリーズ。

受験用六法としての活用、また短答式試験で必要な条文・判例・過去問知識の情報を、図表・判例索引などを用い、見易く整理することで、効率的な受験勉強を可能としました。

重要基本論点のポイント解説や全体構造の把握を盛り込み、全体的に大胆なメリハリを付け、効率的な学習ができるように工夫しています。
最新の司法試験ならびに予備試験の出題を反映。法改正を反映し、最新判例の内容を掲載して翌年度の試験に対応できるよう改良しました。

完全整理択一六法 訂正表

(2019年版販売中)

別冊完全整理択一六法 一般教養

別冊完全整理択一六法 一般教養
ここがポイント

受験生が得点源としやすい分野に厳選!
一般教養科目のうち、受験生が得点源としやすい分野に絞り、出題が予想される知識を掲載して効率的に学習できることを可能としました。また、知識や論点を要領よく整理・記憶するために他の科目と同様、見やすいレイアウト・読みやすい項目立てとなるよう工夫しています。

※原則として、平成26年7月末までの時事情報と統計データに基づいて記述しています。

ご注意
※こちらの書籍は、書店での販売はございません。
※版型は「A5」サイズです。他の『完全整理択一六法』よりも一回り大きいサイズとなります。

司法試験予備試験 新・論文の森シリーズ

司法試験予備試験 新・論文の森シリーズ
ここがポイント

司法試験予備試験の論文対策決定版!

  1. 予備試験で出題が予想される、条文解釈上のキホン論点を含む論文式問題を厳選し、掲載しました。
  2. 出題の意図を論点及び答案作成の両面から指摘しております。
  3. 「思考のプロセス」「学習のポイント」「合格ライン」の明示により、答案の自己分析が可能となっております。

新・論文の森 訂正表

Ⅱ短答対策<通年度>

司法試験&予備試験 体系別 短答式過去問題集

司法試験&予備試験 体系別 短答式過去問題集
ここがポイント
平成18年から平成27年までの間に出題された司法試験および予備試験の短答過去問題を体系別に編集し、解説をコンパクトにまとめた短答過去問題集。 問題ごとに司法試験、予備試験での出題年度を表示。
また、正答率or難易度を付し、実力の測定ができるようになっています。

その他の書籍 訂正表

司法試験&予備試験 S式短答過去問ナビゲート

司法試験&予備試験 S式短答過去問ナビゲート
ここがポイント
「機械的合格法」柴田孝之LEC専任講師が、司法試験&予備試験の短答式試験問題の正解に至るプロセスを赤ペンで丁寧にナビゲート!

Ⅲ短答対策<単年度>

司法試験予備試験 短答過去問題集 平成25年度

司法試験予備試験 短答過去問題集 平成25年度
ここがポイント

平成25年5月に実施された司法試験予備試験短答式試験を一般教養から法律科目まで徹底分析。

効率的に短答対策を図れるように、正解を導くための必要十分な知識を解説しつつ、基本知識としておさえておくべき知識には入念な解説を施しました。

司法試験 短答過去問題集 平成25・24年度

司法試験 短答過去問題集 平成25年度
ここがポイント
司法試験短答式試験を徹底分析。
効率的に短答対策を図れるように、正解を導くための必要十分な知識を解説しつつ、重要知識には入念な解説を施しました。

司法試験・予備試験 短答過去問題集 平成26〜30年度

司法試験・予備試験 短答過去問題集 平成26〜30年度
ここがポイント

司法試験と予備試験の短答式問題(全7科目)を詳細解説!

尚、一般教養の掲載はございません。

司法試験と予備試験の短答式試験(法律基礎科目全7科目)を徹底分析。
効率的に短答対策を図れるよう、正解を導くための必要十分な知識を解説しつつ、重要知識には入念な解説を施しました。
その他、データに基づく各科目の分析で全体像を示し、各問題には正答率と肢別の選択率も掲載。コンパクトで持ち運びに便利なA5サイズで、学習の便宜を図っています。

Ⅳ論文対策<通年度>

司法試験 系統別・年度別 論文過去問徹底解析

司法試験 系統別・年度別 論文過去問徹底解析
ここがポイント

問題文及び資料の重要箇所を指摘
長文事例問題では、問題文と資料をしっかり読み、理解することが必要です。そして、このような長文事例問題への対応力を向上させるために、司法試験論文式試験問題は最高の素材ですが、ただ漫然と解き、解説を読むだけでは、成長できません。
本書では、問題文及び資料の重要箇所を指摘し、司法試験合格に欠かせない、長文事例問題を読み解き、拾い上げるべき事実の取捨選択をする力を向上させる素材としても活用することができます。

出題趣旨、採点実感等法務省発表の関連資料を全て掲載
出題趣旨、採点実感等法務省発表の関連資料は、出題者の意図を知り、司法試験論文式問題を検討するために欠かせない資料です。
しかし、採点実感等の資料は全てを読み込むのは、大変ですし、読み飛ばすおそれもあります。
そこで本書では法務省発表資料の重要部分に下線を引き、短時間で効率よく的確に出題者のメッセージを読み取れるよう配慮しています。

全ての問題に合格答案のポイントを記載
「合格答案のポイント」では合格するために必要なポイントを端的に指摘し、自身の答案のセルフチェックが可能です。また、自主ゼミにおける答案検討の目安としても活用でき、司法試験論文式試験問題をじっくりと分析することができます。

Ⅴ論文対策<単年度>

平成26年度 司法試験 論文過去問再現答案集

平成26年度 司法試験 論文過去問再現答案集
ここがポイント
必須7科目について、上位合格者をはじめとした様々な順位を再現答案各7通をバランスよく掲載しています。
法務省発表の論文式試験「出題趣旨」を掲載

平成26年度 予備試験 論文過去問再現答案集

平成26年度 予備試験 論文過去問再現答案集
ここがポイント
法律科目について、合格者によるコメント付きの「再現答案」を全科目、各3通掲載!
一般教養科目についても「再現答案」を3通掲載!
合格への道筋すじを示す、合格者作成のLEC解答例と解答のポイントも掲載!
ご注意
※こちらの書籍は、書店での販売はございません。

司法試験&予備試験 平成27〜29年 論文過去問 再現答案から出題趣旨を読み解く。

平成29年 論文過去問 再現答案から出題趣旨を読み解く。
ここがポイント
「出題趣旨」を制することで論文試験を制する。平成29年度司法試験&予備試験の再現答案を収録。双方の試験に対応。

Ⅵその他

司法試験予備試験 完全攻略本

司法試験予備試験 完全攻略本
ここがポイント

司法試験予備校LECの専任講師を務め、これまで多数の司法試験合格者を輩出してきた柴田孝之氏が、司法試験予備試験攻略の道筋を完全公開します!

受験生の疑問や悩みを解消し、予備試験合格の勝算を高める技術を本書に集約しています。

柴田孝之講師『司法修習&二回試験 完全攻略ガイド』

柴田孝之講師『司法修習&二回試験 完全攻略ガイド』
ここがポイント

情報が少ない、司法試験に受かったあとの司法修習について、LEC専任講師の柴田孝之が自ら体験!ベールに包まれた司法修習の内側を語ります。

司法修習で学ぶ「民裁」「民弁」「検察」「刑裁」「刑弁」の5科目について、実務修習・集合修習・二回試験の全てのシーンにおけるポイントを伝授!柴田講師の司法修習体験記も掲載。

司法試験を目指す方や司法試験に受かった方が知りたかった内容を集約しています。また、司法試験予備試験における法律実務基礎科目の対策のためにも役立つ書です。

司法試験書籍誤植情報のご案内

LECではC-BOOKや完全整理択一六法等の司法試験、予備試験、法科大学院対策向け書籍を販売しておりますが、誤字・脱字に関する情報収集も行っております。情報をご提供いただける方は、応募フォームに必要事項ご入力の上送信ください。

情報を提供していただいた方の中から、投稿情報の重要性を基準に選考の上、毎月1名の方を目安にプレゼントを差し上げます。当選された方には、別途ご連絡メールを差し上げます。

※当選該当者が無い場合もございます。予めご了承ください。

書籍訂正表 誤植情報投稿フォーム

PAGE TOP