0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

的中実績

的中実績

2018年度行政書士試験 ズバリ的中!

2018年度行政書士試験(本試験)において、LECの教材からズバリ的中しました!

本試験
問題46

記述60問解きまくり講座
問題32

詳細を見る

■2018年(平成30年)
2018年度行政書士試験 本試験

問題46

甲自動車(以下「甲」という。)を所有するAは、別の新車を取得したため、友人であるBに対して甲を贈与する旨を口頭で約し、Bも喜んでこれに同意した。しかしながら、Aは、しばらくして後悔するようになり、Bとの間で締結した甲に関する贈与契約をなかったことにしたいと考えるに至った。甲の引渡しを求めているBに対し、Aは、民法の規定に従い、どのような理由で、どのような法的主張をすべきか。40字程度で記述しなさい。なお、この贈与契約においては無効および取消しの原因は存在しないものとする。

【正解例】
書面によらない贈与であり、履行を終えていないことを理由として、撤回すると主張すべきである。

的中2018年(平成30年)
記述60問解きまくり講座

問題32

Aは老後を海外で過ごすため、居住中のA名義の所有権の登記がある甲マンションおよび乙家具類をAの甥Bに贈与することとし、口頭でBと贈与契約を締結した。数日後、甲マンションの登記をBに移転したが、甲マンションおよび乙家具類の引渡しは行われていない。しかし、Aは、体調を崩したため海外移住をあきらめ、甲マンションおよび乙家具類の引渡しを拒否したいと考えている。① 一般に、書面によらない贈与の贈与者が目的物の引渡しを拒否するために、民法上、いかなる手段をとることができるか。「書面によらない贈与の贈与者は、」に続けて、10字程度で記述しなさい。また、② Aが、その手段をとる場合、民法の規定によれば、乙家具類については引渡しを拒否できるが、甲マンションについては引渡しを拒否できない。その理由に関して、民法上、どのように規定されているか。「書面によらない贈与であっても、」に続けて、20字程度で記述しなさい。

【正解例】
贈与撤回することができる。履行の終わった部分については、撤回することができないから。

的中した講座が含まれているコース

横溝プレミアム合格塾Plus・横溝プレミアム合格塾

60問解きまくり講座が含まれています!

内谷式アルティメット合格コース

60問解きまくり講座が含まれています!

【LECの的中判断基準】
■設問形式が同じ場合
①単純正誤問題
本試験の5つの肢のうち2つ以上が、1つの設問内での肢と同じ内容であること。または、本試験の正解となる肢が、設問内での正解肢と同じ内容であること。
②記述式問題
問われている論点が同一であり、記述を求める事項もほぼ同一であること。
■設問形式が異なる場合
本試験の5つの肢のうち3つ以上が、1つの設問内での肢と同じ内容であること。

PAGE TOP