0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

行政書士試験の難易度

データで見る!行政書士の合格率と難易度

難関国家試験の1つに数えられる行政書士の難易度とは、一体どの程度のものなのでしょうか。資格試験の難易度を測る1つの指標として行政書士の「合格率」が挙げられますが、2017(平成29)年度行政書士の合格率は「15.7%」でした。

データで見る!行政書士の合格率と難易度

行政書士の合格率は年度ごとに差があります。
行政書士試験の特徴として、絶対評価の試験であり、合格者の「定員」を設けていないため、問題の難易度がそのまま合格率に反映されます。
したがって、合格率はあくまで指標として、所定合格基準のクリアを目指して学習する事が大切になります。

行政書士の合格率一覧
年度 出願者数 受験者数 合格者数 合格率
平成30年度 50,926人 39,105人 4,968人 12.7%
平成29年度 52,214人 40,449人 6,360人 15.7%
平成28年度 53,456人 41,053人 4,084人 9.95%
平成27年度 56,965人 44,366人 5,820人 13.12%
平成26年度 62,172人 48,869人 4,043人 8.27%
平成25年度 70,896人 55,436人 5,597人 10.10%
平成24年度 75,817人 59,948人 5,508人 9.19%

試験傾向から探る!行政書士の難易度

近年の行政書士試験は、断片的な知識さえあれば通用するようなレベルではありません。出題される科目が幅広いというだけではなく、法理論に対する本質的な理解を深めていくことや、それをもとにした様々な形式の問題に対応する力が求められます。
単純な「勉強量」だけではなく「勉強の質」も高めていくことが、合格に向けて大きなアドバンテージになる事は間違いないでしょう。

行政書士講座をご検討中の方にオススメな講座

●初学者向け
パーフェクトコースSP / パーフェクトコース
●学習経験者向け
横溝プレミアム合格塾7期生 / 内谷式アルティメット合格コース
●司法書士・司法試験予備試験の学習経験者向け
法律系資格受験生コース
行政書士とは
試験概要 願書配布・出願 難易度

PAGE TOP