0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

受講相談 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

論文式試験対策コース・講座

論文式試験対策コース・講座

2022年合格目標

論文合格コース

論文対策に専念した上級者向けコース

論文式試験合格に必要な答案作成力を高める、論文対策に専念したコース。答案作成力を習得する「論文グレードアップ講座」、答案作成力を養成する「論文グレードアップ答練」、論文対策で手薄になりやすい計算力維持、向上に有効な「プレ答練」、そして、最終調整に「論文式公開模試」を詰め込んだコースです。

おすすめオプション

論文受験生の方で、簿記の上級範囲(連結会計・企業結合etc・・・)が苦手な方向け。「2022年論文合格コース」をお申込いただいた受講生は、「21年12月向け短答上級講座 簿記(全19回)」を特別価格19,800円(税込)でお申込いただけます。

※本講座は2022年8月31日までご受講可能です。

圧縮論文講座/圧縮論文合格コース NEW!

5月短答受験から3ヵ月後の論文を目指す!
5月短答式試験を受験された方の多くが、3ヶ月後の8月論文式試験を目指す現状があり、それに対して短期間で受講できる論文インプットが圧縮化された講座を求めています。そこで、論文のレギュラー講座である「論文合格コース」のインプット部分の「論文グレードアップ講座」を担当している各講師による、現実的に合格ラインを狙える、「圧縮論文講座」を実施します。

司法試験合格者専用コース

司法試験合格者の方を対象とした2023年公認会計士試験合格を目指すコースです。
司法試験合格者の方は、会計士試験の短答式試験(全科目)及び論文式試験の企業法・選択科目(民法)が免除になります。Wライセンス取得を狙う方のために、必要な科目・必要な学習だけをピックアップした効率学習カリキュラムを実現しました。

租税法&経営学セレクトパック

短答にはない租税法と選択科目。この2科目を効率的に習得いただけるパックをご用意いたしました。一足早く論文対策の準備を始めたい方におすすめです。

論文グレードアップ講座

"講義、テキスト・問題集等のサポート教材"
論文式試験にて問われる答案作成能力を習得するために必要な要素は、論文グレードアップ講座に全て詰まっています。答案作成に必須の文章表現力及び論理的思考力を養うために、論文グレードアップ講座で万全な対策をしてください。

※本講座は「論文合格コース」に含まれています。

※選択科目は経営学のみとなります。

講義回数

財務会計論12回/管理会計論10回/監査論10回/企業法10回/租税法30回/経営学17回

論文プレ答練

短答合格後、インプット講座は理論が中心となるため、短答学習期に培った計算力の低下が懸念されます。これを防ぐべく、論文プレ答練が誕生しました。財務会計論、管理会計論は計算力の維持に。租税法は計算問題の理解と基礎力の強化に。監査論・企業法は、論文レベルの論述の前に、理論を書くチカラのステップアップに。
演習時間が1科目たった30分(財務会計論は60分)のまったく新しいスマート答練です。

※本講座は「論文合格コース」に含まれています。

講義回数

財務会計論20回/管理会計論20回/監査論15回/企業法15回/租税法15回

論文グレードアップ答練

本試験で合格点を獲得するためには、2時間若しくは3時間という時間制限の中で、問題の取捨選択や時間配分の感覚を磨く訓練が最も重要となります。これを各科目全10回の論文グレードアップ答練で行っていただきます。
水道橋本校にて、論文グレードアップ答練受講生限定の"質問会"も実施。答案を元に講師が直接採点、分からないところ等をその場で質問ができます!

※本講座は「論文合格コース」に含まれています。

※選択科目は経営学のみとなります。

講義回数

財務会計論10回/管理会計論10回/監査論10回/企業法10回/租税法10回/経営学10回

論文式公開模試

LECの論文式公開模試は、受講生の皆様が少しでも本番に慣れていただけるように、本試験と全く同じ時間帯で実施します。問題についても厳選に厳選を重ね、本番を想定した出題形式、出題内容を提供いたします。

※本講座は「論文合格コース」に含まれています。

※選択科目は経営学のみとなります。

講義回数

全1回

論文直前<過去問>レビュー

過論文式試験において、本試験問題を制するために必要とされる力は、単なる丸暗記ではなく、「理解」と「知識のアウトプット方法」です。
そこで、本講座では、過去問を素材として、出題傾向や考え方のポイントを整理。理論(経営学は計算)を苦手とする方だけでなく、本試験を想定したより具体的な対策を知りたい方必見の講座です。

講義回数

財務会計論2回/管理会計論2回/監査論2回/企業法3回/租税法2回/経営学2回

12月短答対策講座、12月短答8月論文コースはこちら
12月短答、短答論文対策コース・講座
5月短答対策講座、5月短答8月論文コースはこちら
5月短答、短答論文対策コース・講座
コースと合わせての受講がおすすめ!
オプション講座
学習上、お困りのことはこちらから
よくある質問Q&A【学習経験者向け】

PAGE TOP