0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2014年度合格
F・Nさんの合格体験記

合格者

講義、教材をきちんと消化してゆく事で自ずと合格が見えてくる点がLECのカリキュラムの良さ

F・N さん

公認会計士を目指した理由と時期

私は社会に広く関われる事に魅力を感じ、公認会計士を志しました。私は理科系の学生として学んでいたのですが、扱う範囲が学問の進捗と共に狭まる事に疑問を感じておりました。私の本当の興味は社会全般に関わる事であると認識して以来、望みと合致する進路を探していたのですが、結果行き着いたのが公認会計士でした。人生において方向を迷った結果、勉強開始時期は遅れましたが、その分積めた他の人間にはない経験を活かしていきたいと思います。

LECを選んだ理由

私がLECを選んだ理由は友人からの紹介でした。非常に教材が充実しており、また多数の有名講師が在籍し、値段もリーズナブルである点にも魅力を感じ、LECを選択いたしました。

LECのカリキュラムについて

LECのカリキュラムの特徴は短答式試験に対して専用のカリキュラムが組まれている所だと思います。現状の公認会計士試験において、短答式試験こそが最も“キツイ”試験であると言えます。私自身、この難関を突破する事には苦労しました。この短答式試験に特化してLECのカリキュラムは組まれているため、講義、教材をきちんと消化してゆく事で自ずと合格が見えてくる点がLECのカリキュラムの良さであると考えます。

LECの教材(テキスト、問題集、レジュメ、模試など)について

LECの教材は網羅性が重視されており、何か疑問点が生じたときに容易に戻って確認できる、辞書的な使い方ができる点が良かったと思います。また、答練の分量、回数は多すぎず少なすぎず丁度良い塩梅に仕上がっており、上手く受け続けることで学習のペースメーカーとして用いることが出来る事も良い点であると考えます。

LECの講師について

私は、解らない事をなるべくその場で解決する様に心がけていましたので、講義後積極的に質問をしていました。その為、全ての講師の皆様には大変お世話になりました。特に個人的に答練に講評を付けて頂いた森村先生、具体的な問題の解法のみならず、長期的な勉強法をも指導して下さった松本先生には大きく助けて頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。

LECのフォロー制度について

私は基本的に生講義に出席し、欠席しなかった為、欠席フォローは余り利用しなかったのですが、LECの講義は全て後からWeb上で確認できるため、万一講義に参加できなかったとしても講義においていかれる事はないという安心感はありました。

今後の目標や、これから始める方へメッセージ

公認会計士試験は難関な為、合格ラインに達するまではひたすらに目の前の勉強に励むのが良いと思います。その上で、ある程度余裕が出てきたならば、将来自分が進みたい方向に関係するような教科に少し力を入れて学んでゆく事で、その先にほかの人間には取りえない選択肢が生まれてくる事もあるのではないでしょうか。

合格体験記
2019年5月 短答式試験 合格体験記
(令和元年度第Ⅱ回)
2018年12月 短答式試験 合格体験記
(平成31年第Ⅰ回)
2018年度 最終合格者 合格体験記 2018年5月 短答式試験 合格体験記
(平成30年第Ⅱ回)
2017年度 最終合格者 合格体験記 2017年度 上位合格者対談 2017年以前 短答式試験 合格体験記 2016年度 最終合格者 合格体験記 2015年度 最終合格者 合格体験記 2014年度 最終合格者 合格体験記 2013年度 最終合格者 合格体験記

PAGE TOP