0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

松本 光稔 LEC専任講師

松本 光稔 LEC専任講師

多様な分野の知識と経験をもとに実例を交えた講義

Matsumoto Mitsutoshi 松本 光稔 LEC専任講師

職歴概要 法律、不動産実務について多様な分野を経験し、資格研修や企業研修、法定講習の講義を担当。理論と実務を結びつけた内容に定評がある。
経済・会計分野にも明るく、再生事業なども手がける。各種関連書籍の執筆活動も行っている。マンション管理施行にあたり、普及活動に尽力する。
保有資格 マンション管理士
宅地建物取引士
不動産鑑定士ほか
講師歴 1997年〜現在
講師実績 マンション管理適正化法の施行にともなう第一回「マンション管理士試験」「管理業務主任者試験」合格に向けた対策講座(2000年実施)の開講に、立ち上げ期から参加。同年より両試験の対策講座を担当。
現在までにマンション管理士、宅建登録実務講習、不動産鑑定士ほか数多くの講座をLEC専任講師として担当する。
担当本校 梅田駅前本校

私の講義の特徴

宅建試験は、法律の基本的な内容を勉強すれば合格できます。
とはいっても法律は抽象的で難しいですね。講義では、実例を通して、具体的イメージを図っていきます。具体的にイメージすることで「わかる」ようになり、学習効果が高まります。問題文の理解もできるようになります。未知の問題に対応することも可能になります。

講義の到達目標

“合格基準点の取れる力”を身につけることです。
本試験は、「どれだけ基本を理解しているか」を確かめるものです。
過去の受験データによれば、およそ7割の正解で合格しています。
満点はいらないのです。とすれば、「基本をしっかり学習する」ことで、短期合格も十分可能ということになります。ともに頑張りましょう。

宅建士の情報を今すぐキャッチしよう

  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP