0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2016年度合格
茂手木 孝義さんの合格体験記

合格者

茂手木 孝義さん

受講講座 ウルトラ合格フルコース
受講形態 通学Webフォロー

宅建試験を受験しようと思った動機が、7月に不動産会社へと転職し、宅建は必須だと思い、受験を決め即申込みをしました。

受験まで残り3ヶ月。0からスタートで絶対受かる訳がないと思いました。独学が一番お金は掛かりませんがダラダラと効率が悪いのが分かっていました。

宅建を持っている人間に相談すると皆、LECの合格へのカリキュラムはしっかりしていて他校よりも効率良く、知識が身につくと教えてもらいました。正直3ヶ月で受かるのは不可能だし、お金もかかり、家庭にも不担が掛かるのでどうかと思いましたが、妻に頼んで、受講を決めました。通信コースを選択し、講師はあの「水野講師」!衝撃的でした。

「アホ対善意はアホ負ける!」え〜?!宅建の知識がない私にも強烈に頭にインプットされていきます。インプットとアウトプットの繰り返し。LECのカリキュラムにより要点を絞って点を取れる項目を繰り返し、叩き込む。1日3時間、休日は5時間、LECのノウハウを信じ、ひたすら勉強しました。講師の皆さんが言っていた「模試は模試。結果が悪いのを嘆くのではなく、弱点がわかったのだから、そこを再度勉強すれば良い」私も模試は全て30点以下。直前5点UPの講義を必死で勉強し、前日もギリギリまで基本を繰り返し勉強しました。

当日は早めに会場に行き、少し周辺を散歩しながらゆっくりと会場へ入り、落ち着いて受験出来ました。正直、本番よりもLECの模試の方が数段難しかったです(笑)試験中も水野講師の講義が頭にしっかり浮かんできて自分でも信じられないくらい問題が解けます。大事なのは時間いっぱいもがくこと。事実、最終1分で回答を変更し、+1点稼ぐ事が出来ました。大切なのは「諦めない事、信じる事」。LECの、水野講師の、実績とカリキュラムを信じてやりきった結果、3ヶ月間の猛勉強で36点にて見事1発合格出来ました。

これから受講される皆さんも信じて諦めなければ必ず、結果は付いて来ます。あとはしっかりカリキュラムに乗ること。必ず合格へと導いてくれます。

良い結果が出ることを祈っております。

宅建士の情報を今すぐキャッチしよう

  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP