0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2016年度合格
森 賢二さんの合格体験記

合格者

森 賢二さん

受講講座 パーフェクト合格フルコース
受講形態 通信DVD

LECの通信講座でFP3級2級と合格させてもらって、次は何を学ぼうかと検討していました。色々見ている中で資格の登竜門に位置付けされていた宅建に目を向けました。

通信講座を検討する中で講義の内容はもちろんですが、講師の方の話し方や振る舞いが自分に合っているか?という点も重視しました。実はFPの講座では科目ごとに講師の方が変わり、聞きづらい講師の方もいらっしゃいました。

そういった経緯もあり宅建の通信講座を受講する前に何社かの無料講義をWeb上で聴いてみました。LEC水野先生の無料講義:民法の第1回を聴いて、こんな先生がいるのかと正直驚きました(笑)
普通の先生は丁寧な話し方をする人が多いのですが、水野先生の場合は雑談でもするかのような砕けた話し方でした。時に毒舌、いやかなりの毒舌が講義の中で織り交ぜられていて楽しい講義でした。
こんな講座なら楽しく学ぶことができるかも?と思いLECの講座を受講することに決めました。

講座を申し込んだ後の勉強については、最初は何も知識がない状態だったので、とにかく講義を一通り視聴しようと考えました。視聴中心で行い復習をほぼやらない状態で進めた結果、最初の頃に学んだ内容を覚えていませんでした。
そこから復習〜過去問の繰り返しを行うようにしました。復習もただ本を読むだけでなく車通勤だった私は車の中で講座を繰り返し視聴するようにしました。講義は各科目2回以上は視聴したと思います。問題についてはLECの過去問を中心に行ってきました。

夏頃に演習問題を行ったときは、あまりの難しさに自分の勉強方法が間違っていたかも?と感じるようになりました。それでも過去問を基本に問題をこなすようにしました。
家での勉強では一度休んだりすると、そのままズルズルと休みがちになってしまう事もありスマホに無料の過去問アプリを入れたりしてどこでも問題ができるようにしました。

実際の試験では摸試を会場で受けた事がなかった結果、時間配分を大きく間違えてしまいました。時間のかかる権利関係を後回しにして他の科目からやれば、もう少し余裕を持って回答できたと反省しています。何とか38点取れて合格となりましたが試験については反省点ばかりでした。ただLECの講義、水野先生の毒舌な話を聴いて楽しく学べた事はLECを選んで良かったと思います。水野先生は途中受講生に対して厳しい事も仰っていましたが自分に対して激励してくれていると思い頑張ることができました。

これから宅建を学ぶ人にも是非一度水野先生の講義を聴いてもらいたいと思います。

宅建士の情報を今すぐキャッチしよう

  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP