0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2016年度合格
金子 奈々江さんの合格体験記

合格者

金子 奈々江さん

受講講座 プレミアム合格フルコース
受講形態 通信Web動画

受験を決めた動機

私が宅建を受験しようと決意したのは、2015年12月。エクステリアプランナー2級の受験を終え、次の資格受験を検討していた際、宅建は勤務先でも役立つ資格だという事と、私自身、40歳になるまでの残り数年で、とにかく自分のキャリアアップに真剣に取り組もうと考えていた事もあり、受験を決意しました。

LECを選ぶ決め手となったこと

私は週6日勤務の上、8歳と4歳の息子たちの育児もある生活。学校への通学なんて絶対に不可能です。独学か通信か。仕事と育児と家事をこなしつつ、効率よく勉強をする方法を考え、とりあえずYou Tubeで宅建の無料講義を色々見てみる事にしました。
その中で、ダントツにおもしろかったのが、LECの水野先生の講義です。テンポもよく、分かりやすく、何より面白い!とにかくこの先生の講義をもっと聴きたいと思い、すぐにWeb学習用のプレミアム合格フルコースを申し込みました。

工夫した勉強方法

勉強する上で、とにかく一番工夫したのは、勉強時間をいかに捻出するかです。
毎日、8時半〜17時半くらいまでは職場。18時に帰宅すると、今度は家事と子供たちとの時間。帰宅しても私の仕事は山のようにあります。
ただ、私は元々朝型体質。普段から4時には起床する生活をしていた為、宅建の学習の為に、毎日20時〜21時には子供たちと就寝、2時起床生活を始めました。
2時に起床し、5時まで勉強。5時からは朝の家事をこなしながら、ひたすら講義を聞いていました。家事をしていても、耳は暇なわけです。家事は割と無心で出来る作業なので、その間ずっと講義を聴いていました。スマホで講義が聴けるというのは、本当に素晴らしいですね。もちろん通勤中の車の中でも講義です。
毎日確実に勉強が出来た訳ではありませんが、出来る限り時間は確保しました。

講義に対するご感想、講師へ一言

法律の勉強が初めての私が勉強を続けられたのは、とにかく水野先生の講義の分かりやすさと面白さです。テキストを読むだけでは理解が難しい箇所や専門用語も分かりやすく、たとえ話を交えながら解説してくださり、たまに一緒に聴いていた8歳の長男が大笑いする事もしばしば。講義を一通り聴き終わった後は、終わってしまった寂しさもありました。

直前期の過ごし方

勉強が大変な時期ももちろんありました。特に法令上の制限は分野によってはなかなか理解出来ず、何度も講義を聴き直し、それでも理解に苦しむ事もしばしば。そうこうするうちに9月の模擬試験の日に。結果は28点。法令上の制限が散々な結果でした。さすがにヤバイと感じ、毎朝1時半起床に変更。とにかく何度も過去問を解き、理解を深めていきました。

本試験の前日は次男の幼稚園の運動会・・・。最後の追込みに時間を使いたいところですが、さすがに早朝勉強は出来ません。全力で運動会を楽しみ、終わった後は15時から勉強を始め、徹夜です。朝からのお弁当作りや後片付けなどもあり、体はクタクタでしたが、これで寝てしまっては絶対後悔すると思い、必死で直前期の問題集を解きまくりました。

本試験、結果は38点で一発合格!!
苦手だった法令上の制限は8点中6点、税と免除科目は全問正解でした!
合格証書が届いたときは本当に嬉しかったです。時間のやりくりをし、無我夢中で頑張った甲斐がありました。人生で一番達成感を味わった瞬間だったかもしれません。

これから受験される方へのメッセージ

水野先生も講義でおっしゃっていましたが、絶対今年合格するという気持ちを忘れない事は本当に大事です。日常の忙しさに追われて勉強する気が無くなってしまう事もありますが、時間が無いというのは言い訳にすぎず、時間は作るものです。
LECの充実した教材と水野先生の講義の素晴らしさに本当に感謝です。
次の目標に向かって、また頑張りたいと思います。

宅建士の情報を今すぐキャッチしよう

  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP