0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2015年度合格
臼井 由佳さんの合格体験記

合格者

臼井 由佳さん

受講講座 プレミアム合格フルコース
受講形態 通信Web動画

現在不動産の会社に勤めて5年目になります。
事務職のため重要事項説明を行うことはありませんが、会社の取得必須資格として宅建が指定されており、内定者の時から毎年のように受験をしていました。

仕事で手一杯なところがあり、独学ではなかなか勉強に身が入らず、毎年合格点に到底至らない受験状況でした。今年から取引主任者→取引士に変わり、試験が難しくなるという噂も耳にしていましたので、これをきっかけに受講することを決めました。

受講を決めた時期が7月と遅かったのですが、LEC水道橋校の方が親身に相談に乗ってくださったこともあり、LECでの受講を決めました。理解の浅い分野も基礎からしっかり受講したいと思い、プレミアム合格フルコースを選択しました。

講義は仕事の都合上、通学は難しかったため、WEB通信で水野先生のスーパー合格講座、マスター演習講座、出た順必勝総まとめ講座を受講しました。
水野先生の講義は軽快な語り口調で、テキストだけでは理解が難しい言い回しや専門用語を分かりやすく解説して下さるので、苦手と感じていた法令上の制限分野も徐々に理解していくことができました。念願の合格は、本当に水野先生の講義のおかげです。

また、プレミアム合格フルコースは通常1月から開講しているもので、スタートからすでに半年の遅れがあり、仕事で毎日勉強時間を確保することが難しかった私にとって、WEB通信は講義の再生速度を調整できる点が非常に助かりました。遅れを挽回するべく、最初は1.5倍速再生から始めて、慣れてきたら1.8倍速、試験直前に詰め込みたいときには2倍速にして勉強時間を短縮しました。

一度の受講で分からなかったポイントも、何度でも講義を再生して受講できる事、講義は音声をWEBからダウンロードできるので、スマートフォンでも講義を聴けるようにしておく事で、毎日の通勤時間中でも復習の時間を確保するようにしました。

と言いますと、順調に頑張ってきたようにきこえるかもしれませんが…
実は音声のダウンロードも試験のある10月に入ってからやっと手をつけた状況でした。

元々短期集中型の私は、何ヶ月も継続して行う試験勉強を苦手に感じており、9月の中旬に「お金をかけて受講して、頑張っても受からないのではないか」という不安や、諦めの気持ちが膨らみ1週間以上何も勉強していない時期もありました。

でも「もう少しだけ頑張ってみようか」と水野先生の講義を再度受け始めると、これまで分からなかった事が分かるようになる面白さが実感でき、水野先生の「自分で合格すると決めたら合格する!」という言葉を信じて、直前の1ヶ月はもう一度、勉強を頑張る気持ちになれました。

模試には基礎編、実戦編、ファイナルとあり、途中のスランプもあり基礎編の34点が最高得点だった私ですが、難しかったと評される本試験でも自己採点で34点を取ることができました。最後の最後まで諦めずに水野先生の講義を受け続けて本当に良かったです。

社内には仕事の合間に独学で受験している人が多く、30点(合格まで1点不足)で不合格となった人も何十人もいました。難しくなったという声も多く聞こえてきます。

私も本試験は難しいと感じましたが、問題の中にも全く分からない新しい傾向の問題と、水野先生が講義で教えてくださった内容ではっきり正解の分かる問題、どちらも出題されていることが分かり、後者を確実に正答できた事が今回の合格につながったと思います。
1月の登録実務講習もLEC中野校にて、引き続き水野先生の講義を受ける予定です。

宅建士の情報を今すぐキャッチしよう

  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP