0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2015年度合格
土江 由美子さんの合格体験記

合格者

土江 由美子さん

受講講座 プレミアム合格フルコース
受講形態 通学+Webフォロー

受験を決めた動機

私が宅建の資格取得を目指そうと決めたのは、実家が不動産業を営んでおり、父親から宅建取得を勧められた事がきっかけでした。
しかし、私は宅建とは全く異なる仕事をしており、不動産・法律系についての知識が全くなく予備校で一から勉強しようと思いました。

LECを選ぶ決め手となったこと

私は、通学で生の講義を聞き勉強したいと考えており、LECの授業の豊富さ、乗り入れ制度、先生のスキルの高さ、通学の利便性など総合的に勉強できる環境が整っている制度が気に入りLECに決めました。

学習プランとその実行の成果について

プレミアム合格フルコースで3月から勉強を始めた私は、平日の夜の講義が中心でした。講師の先生は、小原典彦先生で宅建の基礎知識がない私でも分かりやすい授業で、楽しく勉強することができました。また、テキストの内容では理解しにくい箇所については、小原先生オリジナルの板書で理解を深めることができました。
さらに、乗り入れ制度を利用し日曜日コースや、他校での講義など時間があるときは何度でも授業を受けました。
日曜日コースの新田明久先生は、先生オリジナルの資料とテキストを交えた授業で大切な所は何度も繰り返し教えていただきました。新田先生のオリジナル資料は、とても丁寧な内容で苦手分野の範囲は、持ち歩き常に確認を行いました。
小原先生の講義では、毎回勉強した範囲のウォーク問の番号を教えて頂き、次回の講義までに全部問題を解き、復習中心の勉強を実行しました。
毎日、1〜2時間はウォーク問を解き、通勤時間なども利用し、ウォーク問の全範囲を3〜4回繰り返し解きました。何回も同じ問題を解くことにより理解して暗記することができ、LECの模擬試験で少しずつ点数もUPしてきました。

また、小原先生のクラスでは、同じ目標に向かって勉強する仲間づくりなど自然と友達もでき、勉強の辛さや喜びを共有することができ積極的に学ぶことができました。お互いに勉強方法など情報交換をして、一人では挫折しそうな時でも仲間に支えられて最後の本試験までモチベーションを維持することができました。

直前期の過ごし方

本試験一ヶ月前から仕事終わりに、ほぼ毎日LECの自習室を活用しました。自習室では集中して勉強することができ、とても有り難かったです。
それまで何度もウォーク問、模擬試験を繰り返し復習してきましたが、最後は自分が何回も同じ箇所を間違えている問題を集めた過去問を解きました。そしてオリジナル図表集を細かいところまで暗記しました。オリジナル図表集は、権利関係・宅建業法・法令上の制限・税・その他が一冊にまとめてあり試験に頻出する内容が分かりやすく覚えやすかったです。
さらに、本試験の前日に行われた直前対策講義では基本的な内容の見直し、復習ができ最後まで苦手だった分野の理解ができました。そして、小原先生から本試験に挑む心構えやリラックス方法も教えて頂き、気持ちを落ち着かせて本試験の日を迎えることができました。

本試験について

本試験にはオリジナル図表集と統計数字の資料を持っていき、同じ試験会場で試験を受ける仲間と直前まで見直し、再確認をすることができ平常心で受験することができました。
そして、先生からの言葉を思い出し、今まで勉強してきた事を信じて本試験に挑みました。
本番ではやはり難しく、時間もギリギリでしたが、自己採点で37点をとることができ、無事に合格することができました。
本当に最後まで諦めない気持ちと、切磋琢磨できた仲間、支えてくれた先生方の出会いが大きいと感じました。勉強は自分ひとりでは限界がありますが、仲間と向上することで実力以上の力が発揮できたと思います。

本当に小原先生はじめ、LECの皆様にはお世話になり有り難く感じております。
ありがとうございました。

宅建士の情報を今すぐキャッチしよう

  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP