0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2014年度合格
鈴木 宏さんの合格体験記

合格者

鈴木 宏さん

受講講座 2014年 パーフェクト合格フルコース
受講形態 通学+DVDフォロー

昨年独学で宅建に挑んだものの、①準備期間が1か月程度であったことや②通勤時間の学習のみであったことだけでは説明できないほど、当該試験が難関であったことを痛感させられたのを思い出します。大学の専攻が法律だったという根拠のない自信もあり、宅建を甘く見ていた自分に対し大いに反省し、恥ずかしい思いもしました。

昨年1点差で不合格となった悔しさもあり、一旦合格を目指した試験である以上、何としても合格したいと考え、専門的なスクールに通学することを決意しました。大学の仲間の多くがLECに通い司法試験を目指していたことを思い出し、法律を学ぶならLECしかないと考えたのが、LECへの通学の始まりでした。

特に説明会に参加することもなく、加藤光久先生の授業に参加させていただきましたが、宅建試験の知識に留まらず、法律全般の考え方や背景など本当に多くの知識に裏付けされた内容に感銘したのは、私一人ではなかったことを確信しております。法律を覚えるのではなく、理解することが如何に重要であるかを改めて思い出させていただきました。

私は、社会人かつ家庭もあることから時間的な制約も多く、毎週土曜日の授業以外は、通勤時間や出勤前の時間を徹底的に活用することにしました。「ウォーク問」だけを理解できるまで繰り返し、質問事項はLECの通学時に確認させていただいたことに加え、「教えてチューター」をフル活用させていただきました。自ら理解できていないことを文章にすることにより質問したい内容の整理にも役立ちましたし、丁寧な回答をいただきましたので、大いに有効でした。また、出勤前のスタバでの学習は復習として有効でした。

①法律を知り尽くした加藤光久先生による本物の講義、②「ウォーク問」による問題演習、③通学 時の質問+「教えてチューター」の活用の3点が合格のポイントであったと断言できます。加藤光久先生(LEC)にはお世話になり、本当に感謝しております。

なお、宅建学習の副産物として、6月にはFP2級(個人)にも合格することができました。折角つけた学習の癖を絶やすことのないよう、2015年も新たに資格を目指したいと考えています。どうやらLECとは永いお付き合いとなりそうですが、引き続き宜しくお願い致します。

宅建士の情報を今すぐキャッチしよう

  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP