0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2014年度合格
畑 知佳さんの合格体験記

合格者

畑 知佳さん

受講講座 2014年 プレミアム合格フルコース
受講形態 通学+Webフォロー

これからの人生に活かせる資格を取得したいと考えるようになり、まず初めに挑戦しようと思ったのが宅建でした。独学で勉強をするか迷っていたところ、LECを利用して資格試験に合格した職場の人から、「資格予備校は試験で点数が取れる勉強法で無駄がない」と薦められ、LECの通学講座を受講することにしました。

仕事の都合上、平日の講座に通うことが出来なかったので、新宿西口校で土曜日に行われる「スーパー合格講座」を1月から受講しました。担当の黒田先生は優しく親切で、「今は理解できなくても、そのうち内容が繋がってきて解るようになっていきますから大丈夫ですよ」と不安な気持ちを拭いながら授業を進めてくださいました。土曜日は2回分の講義を続けて受けるため、途中で集中力が切れてしまうことが多かったですが、そんな時も黒田先生が優しく気遣ってくださるので、大雪の日も一度も休まずに通うことが出来ました。

通学授業で理解し難かったところは、WEB授業も受けるようにし、大まかにでも理解できるようになった後は、とにかく過去問を解いていました。問題ごとではなく、問題の選択肢ごとを解くようにし、間違った肢には細い付箋を貼るようにして、付箋を剥せるようになるまで繰り返し解くようにしました。LECの過去問「ウォーク問」は電車の中でも広げやすい大きさといい、問題の裏ページに解説付きの回答が載っているので回答頁を探す煩わしさがないところといい、機能性に優れた問題集だと思います。

本試験では普段よりも慎重に問題を解こうとしたせいで、最初に取り掛かった宅建業法を終える頃には残り時間が1時間も残っていませんでした。そこからは、焦りで泣きたくなるような思いでしたが、WEB授業や直前講座で水野先生がおっしゃっていた「受かりたいではなく、受かると決めること」「なんとか1問でも取れないかと最後まで必死に食らいつくこと」という言葉を思い出しながら、終了の合図が出るまでの間、必死で問題を解いていきました。

このように振り返ってみると、1月からの間ずっと勉強していたかのように思えますが、まったく勉強をしない日も多々ありました。勉強を始めても問題に間違うばかりで面白くなく、すぐにやめることも多かったです。そんな怠け者ですが、1月からと早期に余裕を持って取り組んだおかげで、なんとか合格できたのだと思います。

最後になりましたが、講義やイベント等で教えてくださった諸先生方にお礼申し上げます。ありがとうございました。

宅建士の情報を今すぐキャッチしよう

  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP