0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2013年度合格
大久保 由香さんの合格体験記

合格者

大久保 由香さん

受講講座 ウルトラフル
受講形態 通信

「3ヶ月の猛勉強で一発合格した。まぁ、20年以上前の話だけれどね。勉強すれば必ず受かる国家資格だからチャレンジしてみれば?」不動産屋さんのそんな一言が、宅建試験を受けるきっかけになりました。しかし、時は既に6月末。初学者向けのスクールはどこもとっくに開講しており、4ヶ月程で完成を目指す短期集中講座で合格が望めそうなものはLECの「ウルトラ速習35時間完成講座」だけでしたので、そのまますぐに受講を決めました。

申込から1週間後の7月頭に届いた「宅建とらの巻」「過去問題集」「OX問題集」とDVDを手にした時に初めて、私にとっては到底簡単な試験でないことを知り、予備知識不足と己の軽率さに呆然としてしまいました。しかし悩んだり、立ち止まったり、その他の方法を考慮する時間もないことだけは理解できたので、LECの教材を信じて、先ずはテキスト全てに聞き慣れない専門用語のインデックスを付け、宅建試験の全体像を掴むことから始めました。21時〜2時まで1日5時間を勉強時間に充て、真夜中に「くすっと笑いながら水野先生のDVDを見る&その範囲の過去問を超スピードで解く」を本試験まで毎晩繰り返しました。その間に受ける模擬試験は当然ながら、「試験範囲が終わっていない」ので「合格点には程遠い」。19点、25点、29点のスコアで劣等感に陥り、特に「権利関係」については模擬試験毎回2〜3点の苦手分野でしたが、「完璧を求めず、解ける問題を確実に」の水野先生や寺西先生のお言葉を胸に、「理解を深める」ことに重点をおきながら、とにかく「出る順」を何度も何度も、合計10回位繰り返しました。

LEC宅建試験講座はテキストも講師陣もプロフェッショナルで、合格への最短の道でありました。初学者でも模試や講座や講師の勢いに乗って、いつの間にか勉強に熱中するようにプログラミングされているのです。短期間だからこそ持続可能な集中力で、本試験では試験時間も20分余って見直しも充分にすることが出来、合格ライン7点アップの自身最高スコアで解くことが出来ました。試験当日までのモチベーションや心構えやスピード練習を事あるごとに教えて下さった水野先生、寺西先生、lecの方々、心の底から感謝の気持ちでいっぱいです。何も知らない私を合格まで導いて下さっただけでなく、人生に役に立つ基礎的な法律知識や、面白可笑しい雑学も沢山教えていただき、大変満足度の高い有意義な講座でした。2013年の夏〜秋のあの充実した時間は、短い期間ではありますが一生の思い出として、また自信をつけることの出来た価値ある経験として、私の中では宝物となっております。lecと出会えて本当に良かったです。有難うございました。

宅建士の情報を今すぐキャッチしよう

  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP