0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

受講相談 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

社会福祉士国家試験の概要

社会福祉士になるには?

厚生労働大臣の指定を受けた指定試験機関・指定登録機関財団法人社会福祉振興・試験センターが実施する「社会福祉士国家試験」(年1回実施)に合格しなければなりません。また、この国家試験には、一定の受験資格要件があります。

試験日程

試験情報の公示 例年7月下旬
受験申込期間 例年9月上旬〜10月上旬
試験日 例年2月上旬 第1日曜日
合格発表 例年3月上旬

試験概要※第35回(令和5年2月)試験時

試験時間
午前 午後
10:00〜12:15 13:50〜15:35
試験科目
【共通科目】
  • ①人体の構造と機能及び疾病
  • ②心理学理論と心理的支援
  • ③社会理論と社会システム
  • ④現代社会と福祉
  • ⑤地域福祉の理論と方法
  • ⑥福祉行財政と福祉計画
  • ⑦社会保障
  • ⑧障害者に対する支援と障害者自立支援制度
  • ⑨低所得者に対する支援と生活保護制度
  • ⑩保健医療サービス
  • ⑪権利擁護と成年後見制度
【専門科目】
  • ⑫社会調査の基礎
  • ⑬相談援助の基盤と専門職
  • ⑭相談援助の理論と方法
  • ⑮福祉サービスの組織と経営
  • ⑯高齢者に対する支援と介護保険制度
  • ⑰児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度
  • ⑱就労支援サービス
  • ⑲更生保護制度
配点
1問1点、合計150点満点
午前試験:83点満点 午後試験:67点満点
出題形式・配点
出題数
150問
出題形式
五肢択一を基本とする多肢選択形式
全問マークシート方式
合格基準
以下の2つの条件を満たした方。
  • 1.問題の総得点の60%程度を基準として、問題の難易度で補正した点数以上の得点の方
  • 2.18科目群(試験科目⑱⑲は1科目群として数える)のすべてにおいて、得点していること(0点の科目群がないこと)

受験手数料※第35回(令和5年2月)試験時

一般受験者(共通科目+社会専門科目)  19,370円 
社会福祉士・精神保健福祉士同時受験者  16,840円 
社会共通科目免除受験者(社会専門科目のみ受験)  16,230円 

受験資格

国家試験の受験資格は以下の通りで、資格取得のルートが12ルート規定されています。

4年制大学で指定科目を修めて卒業した方(法第7条第1号)

法第7条 第1号

福祉系大学等 4年

指定科目履修

社会福祉士国家試験

社会福祉士資格取得(登録)

2年制(又は3年制)短期大学等で指定科目を修めて卒業し、指定施設において2年以上(又は1年以上)相談援助の業務に従事した方(法第7条第4号、第7号)

法第7条 第4号

福祉系短大等 3年

指定科目履修

相談援助実務 1年

社会福祉士国家試験

社会福祉士資格取得(登録)

法第7条 第7号

福祉系短大等 2年

指定科目履修

相談援助実務 2年

社会福祉士国家試験

社会福祉士資格取得(登録)

社会福祉士「短期養成施設(6月以上)」を卒業(修了)した方(法第7条第2号、第5号、第8号、第9号、第12号)

法第7条 第2号

福祉系大学等 4年

基礎科目履修

社会福祉士短期養成施設等(6ヵ月以上)

社会福祉士国家試験

社会福祉士資格取得(登録)

法第7条 第5号

福祉系短大等 3年

基礎科目履修

相談援助実務 1年

社会福祉士短期養成施設等(6ヵ月以上)

社会福祉士国家試験

社会福祉士資格取得(登録)

法第7条 第8号

福祉系短大等 2年

基礎科目履修

相談援助実務 2年

社会福祉士短期養成施設等(6ヵ月以上)

社会福祉士国家試験

社会福祉士資格取得(登録)

法第7条 第9号

社会福祉主事養成機関

相談援助実務 2年

社会福祉士短期養成施設等(6ヵ月以上)

社会福祉士国家試験

社会福祉士資格取得(登録)

法第7条 第12号

  • 児童福祉司
  • 身体障害者福祉司
  • 査察指導員
  • 知的障害者福祉司
  • 老人福祉指導主事

実務4年

社会福祉士短期養成施設等(6ヵ月以上)

社会福祉士国家試験

社会福祉士資格取得(登録)

社会福祉士「一般養成施設(1年以上)」を卒業(修了)した方(法第7条第3号、第6号、第10号、第11号)

法第7条 第3号

一般大学等 4年

社会福祉士一般養成施設等(1年以上)

社会福祉士国家試験

社会福祉士資格取得(登録)

法第7条 第6号

一般短大等 3年

相談援助実務 1年

社会福祉士一般養成施設等(1年以上)

社会福祉士国家試験

社会福祉士資格取得(登録)

法第7条 第10号

一般短大等 2年

相談援助実務 2年

社会福祉士一般養成施設等(1年以上)

社会福祉士国家試験

社会福祉士資格取得(登録)

法第7条 第11号

相談援助実務 4年

社会福祉士一般養成施設等(1年以上)

社会福祉士国家試験

社会福祉士資格取得(登録)

合格者DATA

社会福祉士国家試験の合格率の推移や受験資格別の合格者の傾向をご紹介します。

回数 受験者数 合格者数 合格率
第29回
2017年
45,849人 11,828人 25.8%
第30回
2018年
43,937人 13,288人 30.2%
第31回
2019年
41,639人 12,456人 29.9%
第32回
2020年
39,629人 11,612人 29.3%
第33回
2021年
35,287人 10,333人 29.3%
第34回
2022年
34,563人 10,742人 31.1%

受験資格取得ルート別合格率(第34回試験)

①福祉系大学等ルート(福祉系大学等)
新卒 8,106人 4,244人 52.4%
既卒 10,884人 1,660人 15.3%
②福祉系大学等ルート(福祉系大学等+実務経験)
新卒 −人 −人 −%
既卒 1,471人 220人 15.0%
③短期養成施設等ルート
新卒 919人 351人 38.2%
既卒 1,386人 212人 15.3%
④一般養成施設等ルート
新卒 4,947人 2,813人 56.9%
既卒 6,850人 1,242人 18.1%

受験資格別合格者割合

実施回 福祉系大学等
卒業者
養成施設
卒業者
合計
人数 / 割合 人数 / 割合 人数 / 割合
第29回
2017年
6,710人
(56.7%)
5,118人
(43.3%)
11,828人
(100.0%)
第30回
2018年
7,618人
(57.3%)
5,670人
(42.7%)
13,288人
(100.0%)
第31回
2019年
7,232人
(58.1%)
5,224人
(41.9%)
12,456人
(100.0%)
第32回
2020年
6,586人
(56.7%)
5,026人
(43.3%)
11,612人
(100.0%)
第33回
2021年
5,826人
(56.4%)
4,507人
(43.6%)
10,333人
(100.0%)
第34回
2022年
6,124人
(57.0%)
4,618人
(43.0%)
10,742人
(100.0%)
社会福祉士国家試験の詳しい情報は、公益財団法人 社会福祉振興・試験センターの案内をご確認ください。

PAGE TOP