文字サイズ:
これから司法書士を目指す大学生・専門学生の方へ

学習開始から合格、卒業までのスケジュール あなた未来図。
司法書士は在学中合格が目指せる魅力的な資格です。

最年少講演会

平成28年最年少合格者が語る!

19歳から勉強をはじめて、21歳で司法書士試験に合格できた理由
〜LEC1年目講座・2年目講座の活用術〜

2016年11月1日(日)に発表された司法書士試験でLECから最年少合格者が誕生しました。
なお、2016年の最年少合格者は鵜飼さんの1名だけでした。

本イベントでは、森山・根本講師が最年少合格者の鵜飼晃成さんに、最年少合格できた秘訣に迫ります。

学生の皆様に役立つ情報が満載!学生向けスターターキット

在学中合格の強み!

合格講座<春生>
関東地区通学クラス・全国通信クラス担当LEC専任講師
海野 禎子 講師

在学中合格し、実際に企業法務に勤めていた海野講師が、金融・不動産業界・メーカーの3職種の企業就職についてお話致します。

在学中合格で広がる未来

在学中に合格すると、進路選択の幅が広がります

司法書士資格を取得した場合、司法書士の実務家として働くことはもちろん、更にステータスを求めて法科大学院、予備試験、公務員、就職活動も法知識を活かせる企業法務に特化した会社選び、行政書士や宅建、税理士など他の資格を取得して司法書士の実務家として開業するなど、一般的な就職活動にくわえて、より多くの選択肢を得ることができます。
選択肢が多ければ、自分のやりたいこと、やれることの幅が広がり、自分の未来を実りあるものにできる可能性も高まります。

Case 01 事務所勤務を経験後、独立開業

これはあるモデルです。在学中、周りが楽しく学生生活を謳歌する傍ら、もくもくと勉強に励むのは、それなりに辛いものです。しかし、その努力が報われたとき、大きなものを手に入れることができます。在学中に合格して、例えば実務を学ぶために司法書士事務所で勤務。事務所で勤務することで、司法書士試験には出ない実務に必要となる基礎部分を、先輩司法書士の指導の元、学ぶことができます。これを元に、卒業と同時に開業することもできます。開業となれば責任も大きくなりますが、その分得るものも大きくなります。

Case 02 卒業後、企業内司法書士へ

このモデルは、上記と同じく在学中に合格した場合です。就職活動を一般企業の法務部に絞って活動することもできます。募集件数が少ない可能性はありますが、資格の有無によって差が付くことは間違いありません。また企業側としても、法務や人事といった特殊な部門では、経験者の採用を優先します。そこで武器となるのが司法書士資格です。一定知識を有する人材であることを国が保障しているので、これ以上のものはありません。もちろん法務以外の部門を希望した場合でも、一定の評価となることに変わりはありません。

在学中に始めるメリット

在学中に学習を開始するメリットは、時間の確保にあります

司法書士試験は、受験科目が多く、広範囲に渡るため、継続的に一定の勉強時間を確保する必要があります。社会人の場合には、仕事などに拘束されてしまいがちです。しかし、在学中に始めた場合、時間のコントロールがしやすく、効率的に勉強を進めることができます。
司法書士試験は、いかに効率的に、知識を吸収できるかがポイントです。集中的に時間を確保できるか否かは、合格を勝ち取るための大きな鍵となります。

学習開始

LECには学業と両立できるカリキュラムがあります!

LECには、在学中合格へと導く、司法書士試験合格に必要な知識をすべて凝縮されたコースカリキュラムをご提供しています。司法書士試験受験指導歴29年を向かえるLECの新15ヵ月合格コースは今や業界のデファクトスタンダードとなっています。

通学の場合は、学校の授業に負担をかけることのないよう、平日夜の時間帯や土日でスケジュールを組んでいます。 通学講座には通信フォローが標準装備されているので、学校の定期試験で忙しくなってきた場合も、安心して学習を継続することができます。

平成28年度 在学中合格者の声

合格者写真

鵜飼 晃成さん(21)平成28年度最年少合格者

受験回数:2回

受講講座:2015年新15ヵ月合格コース<春生>
2016年パーフェクトローラー講座 受講

下克上合格

鵜飼さんの合格までの軌跡を書籍化!
合格率3%の司法書士試験に中卒・フリーター・現役大学生が下克上合格

詳細はこちら

ページTOPへ

資料請求・無料体験のお申込お問合せはお気軽にどうぞ

  • 資料請求
  • オンラインから受講お申込
  • 資格説明会
  • 無料体験
  • 無料試聴
  • お問合せよくある質問