土地家屋調査士・測量士補の合格を目指すならLEC東京リーガルマインド

LEC東京リーガルマインド

LECサイト内検索

土地家屋調査士・測量士補トップページ >

他資格から土地家屋調査士へ

他資格から土地家屋調査士へ

ダブルライセンスで拡がる活躍の場

土地家屋調査士は様々な資格と関連性を持っています。実際には顧客からのニーズと自分の方向性からプラスする資格を選択している実務家が多いようです。例えば司法書士 は同じ不動産登記(権利の登記)を手掛ける関係上、土地家屋調査士の仕事が一緒に発生することも多く、両方の資格を取得していれば顧客に手間をかけることなく、自分ひとりで応じられます。また、重複する試験科目があれば受験上大きなメリットとなります。

Webガイダンス:インターネットで説明会を視聴できます!

他士業介入拒否の高い専門性 調査士とは?

講師:山崎 智英 LEC専任講師
専門性が極めて高いため、他士業種も参入が難しいのが土地家屋調査士業界です。そのため表示登記業務は個人で申請するものを除き代理申請を独占的に行えるという意味では、個人の能力で業務拡大が出来る魅力的な資格です。

Play 

お得な割引案内 期間限定割引も実施中!

初級講座お得な制度・割引のご案内

ページ先頭へ
  • Yahoo!ブックマークに登録