0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

社会保険労務士の活躍場面

第一線で活躍する先輩社会保険労務士[社労士]達からのメッセージ

社労士 齋藤 正憲さん
実務家インタビュー

LEC出身の実務家 社労士 齋藤 正憲さんにインタビュー!
まさに「ゆりかごから墓場まで、人に関与する仕事です」

実務家インタビュー

CASE1 みなさんの笑顔が嬉しい!ワークライフバランスの提案

高橋陽子さん
LEC山下式合格攻略講座受講
高橋 陽子さん

仕事は、暮らしを支え、生きがいや喜びをもたらすものです。同時に、家事・育児、近隣との付き合いなどの生活も暮らしにはかかせません。しかし、現実は、仕事と生活の間で問題を抱える人が多く、これらが、働くことへの弊害となっています。ワークライフバランスの支援は、現状をしっかり見据え、側面で解決策を導ける社労士ならではの仕事です。皆さんの心からの笑顔を見れたとき、社労士でよかった!と感じます。働く側も、働いてもらう側も、お互いを思いやり、WIN-WINの関係になるお手伝いができる素敵な仕事だと思っています。

CASE2 人の人生に関わる!年金記録の調査

森川繁行さん
LEC山下式合格攻略講座受講
森川 繁行さん

厚生年金保険の記録について調査をしています。これから受給される方、すでに受給されている方、亡くなった受給者のご家族の方など、調査の依頼者は様々です。年金の仕組みは複雑で、生まれた年によって絡んでくる法律の体系も変わります。年金の沿革を確認し、当時の被保険者名簿や資料等を探し出して、様々な方向から挑むのですが、時が経つにつれて調査が難航することもあります。年金を全く知らない方にもご納得できる説明を行えるように心がけております。

CASE3 ADR(裁判外紛争解決)で代理人

澤井清治先生
LEC専任講師
澤井 清治先生

個別の労働紛争は年々増えています。特定社会保険労務士は「あっせん」や「調停」で、使用者や労働者の代理をします。例えば解雇された労働者の代理人であれば、解雇までの経緯などを調べ、解雇の理由が合理的なものであるかどうかを検討します。無事に和解が成立して労働者の方が前に進んでいくことができる、そんな喜びを実感できる仕事です。

CASE4 経営者のために!助成金のコンサルティング

山口友佳さん
LECスピード合格講座受講
山口 友佳さん

助成金の申請代行を専門とする社労士法人で働いています。助成金とは、企業が新規に開業したり人を採用したりするときに厚生労働省から支給される、いわば「支援金」。返済不要かつ使途自由とメリットはとても大きいのですが、手続きの複雑さがネックとなり、活用している会社はあまり多くありません。数々の条件をクリアして受給に至るまでのお手伝いをするのが私の仕事です。手続き開始から入金まで1年以上かかるものもあり、綿密な準備が求められますが、その分成功した時の喜びもひとしおです。

PAGE TOP