0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

受講相談 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2020年度科目合格者
勢戸 隆弘さんの合格体験記

勢戸 隆弘さん

勢戸 隆弘 さん

簿財横断という勉強方法であれば十分簿財W合格が狙える、と実感できたのが良かったです。

受講コース 簿財横断エッセンスコース
2020年度合格科目 簿記論・財務諸表論
ご職業 会社員
年齢 30代

税理士を目指した理由

十数年前になりますが、実家が自営業を営んでおり、今後その跡を継ぐにあたって「備え」として数字を見られるようになりたい、と思った時にふと思い浮かんだのが税理士でした。当時は税理士というものがどんなものかはほぼわからず、国家資格であることしか知りませんでした。そのような理由から、税理士というものを知ってその魅力を感じた、というよりはよく知らないまま資格が取りたいな、と思い始めたのが最初のきっかけです。

LECを選んだきっかけ

色々な通信講座を見ましたが、私の一番の決め手は富田先生でした。他校の講座を受講したりもしましたが、いまいち気持ちが乗り切れずに不合格になった経験もあり、今回はしっかり勉強して合格したい!と思っていました。その時に重要だと思ったのは基礎期でいかに基礎力を付けられるか、という点でした。行き着いた先に受けたLEC専任講師の富田先生の「おためしWeb受講」を受講したところインスピレーションを感じ、この人の講義なら最後までついていけるのではないか、と直感しました。

簿財横断で勉強して良かった点

一つは「簿記論と財務諸表論」ではなく「計算と理論」で勉強できた点です。というのも、計算においては簿記論は財務諸表論を包摂しており、簿記論の計算レベルをベースにすれば、自ずと財務諸表論の計算で高得点を狙える、という考え方ができます。また、理論は各計算論点について学ぶ部分もあるため、理解できると計算にも活かせます。つまり簿財横断という勉強方法であれば十分簿財W合格が狙える、と実感できたのが良かったです。

LEC講座・教材・講師の良かったところ

教材や講義の板書等は全体的にシンプルに作られているため、目で追いやすく良かったです。また、LECを選んだ一番のきっかけが講師の富田先生でしたので、全体的に頭に入りやすかったと個人的に感じています。各論点の重要な点、目指す場所、答練ごとに点を重ねるための取捨選択、時間配分、その他何をこなしていけば合格にたどり着けるのかをわかりやすく解説いただけたので、最後まで信頼して勉強に取り組めました。

復習や学習方法で工夫したところ

私は社会人受験生で周回する時間が取りづらい環境で、重ねて周回することがなかなかできない代わりに復習問題を解く段階で常に時間を意識したのと、間違えた問題は間違えた理由をノートに書き、そこを重点的に周回・復習するようにしていました。答練では先生が講義中に言われた時間配分に加えて解答する順番も意識しました。また、見直し時には同じ時間で別の箇所を解いていた場合のシミュレーションを同時にやっていました。

苦しい時どう乗り切りましたか。

実力テストや答練で思うように点数が取れないときは本当に苦しかったです。ただ、「本番で実力を発揮することが重要で今はその過程だ」とポジティブに捉えるようにしたり、SNSで自分の近況をそのまま発信したり、同じ受験仲間との情報交換もモチベーション維持につながりました。そして「簿財同時合格」を最後の最後まで諦めない、と自分に言い聞かせ続けました。「諦めない気持ち」だけは誰にも負けていなかったと今でも思っています。

科目合格または税理士資格をどう活かしていきたいですか。

まずは今回の簿財合格の経験を来年の税理士試験に活かしたいです。簿財は「税理士試験の登竜門」だと思っているので、それを越えることができたという自信と経験を次回の税理士試験に活かしながら勉強を重ねていきたいです。次回は税法科目の受験予定なので、しっかり勉強して来年も科目合格を勝ち取りたいです。また、実務に活かそうと簿財勉強中に得た知識をアウトプットしていましたので、それは今後も続けていきたいです。

これから受験される方へメッセージ

税理士試験の必須科目である会計科目の簿記論と財務諸表論は同時勉強で相乗効果が得られます。そのため、簿財横断で2科目同時合格が現実的に目指すことが可能です。しっかり勉強すれば合格できる科目です。そして本番当日最後の1秒まで諦めず走り抜きましょう。試験は何があるかわかりません。私自身、最後の答練まで一度もボーダーを超えれませんでしたが合格することができました。ピークは本番に待っています。同じ受験生として共に頑張りましょう!

税理士の情報を今すぐキャッチしよう

  • twitterアイコン
  • youtube

PAGE TOP