中地宏の会計講座
反町勝夫の株式会社大学への招待
LEC大学広報/LEC会計大学院広報
次号予告

2007年1月号予告 2006年12月10日発行予定

書籍のご案内
各界トップが語るここまで進んだ「改革」
反町勝夫
『各界トップが語るここまで進んだ「改革」』
絶賛発売中
反町勝夫の改革シリーズ

これでわかる「市場化テスト」−官と民のパートナーシップで「公」を創る−
新日本パブリック・アフェアーズ
株式会社(編)

『これでわかる「市場化テスト」−官と民のパートナーシップで「公」を創る−』
絶賛発売中

大阪府の総務事務改革
大阪府総務サービスセンター(編)
『官民協働によるシェアードサービス 大阪府の総務事務改革』
絶賛発売中

日本版PPP (公共サービスの民間開放)
杉田定大 光多長温 美原融(編)
『21世紀の行政モデル 日本版PPP (公共サービスの民間開放)』
絶賛発売中
 

記事一覧

【医療】下記のリンクは新規ウィンドウでPDFファイルを開きます。

清水嘉与子氏 参議院議員
「時代に即した医療従事者の新たな制度を」(2005年9月号特集「今こそ再構築 日本型コメディカル制度」)
中垣英明氏 厚生労働省医政局医事課長
「医療従事者の制度に関する検討課題」(2005年9月号特集「今こそ再構築 日本型コメディカル制度」)
平林勝政氏 國學院大學法科大学院長
「違法性阻却論を超えた制度全体の枠組みの議論を」(2005年9月号特集「今こそ再構築 日本型コメディカル制度」)【関連:法律】
廣瀬輝夫氏 秀明大学総合経営学部医療経営学科長主任教授/日本医療経営学会理事長/元ニューヨーク医科大学臨床外科教授
「アメリカの医療制度のどこに学ぶか」(2005年9月号特集「今こそ再構築 日本型コメディカル制度」)
甲斐克則氏 早稲田大学大学院法務研究科教授
「オランダの医行為の法的規制の示唆」(2005年9月号特集「今こそ再構築 日本型コメディカル制度」)【関連:法律】
岩動孝一郎氏 国際医療福祉大学教授/医療法人財団順和会山王病院/医学博士
「医学的に見た性分化、性差」(2005年6月号特集「ちょっと待った!男女共同参画社会基本法〜科学的・生物的見地から抜本的改正を〜」掲載)
新井康允氏 人間総合科学大学教授・人間科学部学部長/順天堂大学名誉教授
「脳の性差はいかに決定されるか」(2005年6月号特集「ちょっと待った!男女共同参画社会基本法〜科学的・生物的見地から抜本的改正を〜」掲載)
永井良三氏 東京大学医学部附属病院長
「求められる日本の医療システムの枠組みを再設計するための国民的議論」(2004年12月号特集「医療改革最前線〜改革者たちの提言〜」掲載)
堀田知光氏 東海大学医学部長
「教育改革の一つの到達点としての『医局講座制』の見直し」(2004年12月号特集「医療改革最前線〜改革者たちの提言〜」掲載)【関連:教育】
岩ア榮氏 横浜市衛生局参与/元日本医科大学主任教授
「よい医師を育てるために大学や臨床研修病院は何をなすべきか」(2004年12月号特集「医療改革最前線〜改革者たちの提言〜」掲載)【関連:教育】
鈴木良男氏 規制改革・民間開放推進会議議長代理/株式会社旭リサーチセンター取締役会長
「IT化と競争原理の導入を柱とする医療分野の規制改革の必要性」(2004年12月号特集「医療改革最前線〜改革者たちの提言〜」掲載)【関連:行財政・規制改革】
長谷川敏彦氏 国立保健医療科学院政策科学部部長
「医療を効率化する連携とIT化、医療の質を担保する教育システム」(2004年12月号特集「医療改革最前線〜改革者たちの提言〜」掲載)【関連:教育】
南淵明宏氏 医療法人社団公仁会大和成和病院心臓病センター長/岡山大学非常勤講師/奈良県立医科大学非常勤講師)
「ふるい分けの効用を活かす専門医制度の必要性」(2004年12月号特集「医療改革最前線〜改革者たちの提言〜」掲載)
滝口進氏 東京女子医科大学講師/医学博士
「医療特区における社会実験の在り方」(2002年12月号特集「自治体主権による特区実験が日本を変える。」掲載)【関連:行財政・規制改革】
和田裕雄氏 医学博士/英国インペリアル・カレッジ国立心肺研究所研究員
「第2回最先端医療の光と影」(2002年10月号連載「World Flash」掲載)
和田裕雄氏 医学博士/英国インペリアル・カレッジ国立心肺研究所研究員
「第1回医療の現場から 生きる力〜尊厳死・安楽死について」(2002年9月号連載「World Flash」掲載)
坂口力氏 厚生労働大臣
「当面の厚生労働行政の課題と方策」(2002年9月号「Top Interview」掲載)【関連:雇用】
鈴木良男氏 総合規制改革会議委員/株式会社旭リサーチセンター代表取締役社長
「規制改革の視座から見た日本の医療」(2002年9月号特集「医療制度改革−保険者・利用者サイドからの改革へ−」掲載)【関連:行財政・規制改革】
開原成允氏 財団法人医療情報システム開発センター理事長/国際医療福祉大学副学長/東京大学名誉教授
「情報化がもたらす医療システムの変化の可能性」(2002年9月号特集「医療制度改革―保険者・利用者サイドからの改革へ−」掲載)
長谷川友紀氏 東邦大学医学部公衆衛生学講座助教授/医学博士
「医療の質に重点をおいた制度改革」(2002年9月号特集「医療制度改革―保険者・利用者サイドからの改革へ−」掲載)
水島広子氏 衆議院議員/医学博士/慶應義塾大学医学部客員講師
「医療の質の向上を図る抜本的な医療制度改革を」(2002年9月号特集「医療制度改革―保険者・利用者サイドからの改革へ−」掲載)【関連:行財政・規制改革】
児玉安司氏 弁護士/医師/ニューヨーク州弁護士/東海大学医学部非常勤教授
「安全対策のためのデータとコスト分析の重要性」(2002年9月号特集「医療制度改革―保険者・利用者サイドからの改革へ−」掲載)

会社案内資格の総合スクール人材開発(法人・企業向け)人材派遣・紹介(プロキャリア)LEC会計大学院福祉・保育生涯学習基金訓練