0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

1次ストレート合格コース

1次ストレート合格コース

1年かけて着実に1次試験合格を目指したい方にオススメ
1次試験合格に必要な知識を、学習時期に合わせて3段階に分けて学習します。
まずは、全体を通して必要な知識、よく出題される範囲を中心に学習し、次に応用知識の積み上げ、最後に難問対策・時事対策を行います。
3ステップ学習で無理なく効果的な知識の定着をはかります。

1次ストレート合格コース紹介動画

1次ストレート合格コース紹介動画

※画像をクリックすると、動画へリンクします。

カリキュラム図

カリキュラム図(PDF)

商品構成

  • 1次スタートアップ講座
  • 1次ベーシック講座
  • 1次ベーシック答練
  • 1次ステップアップ講座
  • 1次ステップアップ答練
  • 1次ステップアップ模試
  • 1次アドバンス講座
  • 1次アドバンス答練
  • 1次ファイナル模試

各講座の詳細

上記商品構成の各講座内容詳細は下記ページにて説明しております。

LECが選ばれる理由

FOCUSテキスト
頻出テーマを絞りコンパクトに学習する!

頻出テーマを絞りコンパクトに学習する!

"試験に出る"論点に厳選した合格するためのテキストです。
中小企業診断士1次試験は科目数も多く、その範囲は広大です。一方で、過去の試験の出題を分析してみると、中小企業診断士として理解しておくべき重要な論点は、毎年のように出題されているのが分ります。
そこでLECは"試験に出る"論点だけに厳選した「FOCUSテキスト」をつくりました。
FOCUSテキストは、図や表を多用することで、理解が進むように意識して作られています。
また、各論点には、例題として過去に出題された問題を掲載しており、学習した知識が本試験でどのように出題されるかも一緒に学習できるテキストとなっています。頻出論点に絞ってあるコンパクトサイズで試験直前の見直しにも最適です。

FOCUSテキストイメージ図

FOCUSテキストイメージ図

テキスト紹介

合格者の声

  • テキストが厚すぎず、重すぎず、持ち運びに便利
  • 1次用テキストが初学者にも取り付きやすかった!
  • 教科書が実務的な内容が多くて、 それがわかりやすかった。
  • 教材は過去問を分析して厳選されており、重要度の高い論点を中心に効率よく学習できた。特に一次試験対策では特に一次試験対策ではLEC以外の教材を 使う必要がなかった
  • LECのテキストは、すごく重要なところを絞って載せてくれているので、とても頭に入りやすく勉強しやすい

3ステップ学習イメージ図

3ステップ学習
合格に必要な知識をムリなく修得できる!

3ステップ学習イメージ図

合格に必要な知識をムリなく修得できる!

"基礎、応用、仕上げ(時事・難問対策)と段階的に学習するスタイルです。
まず、ベーシック講座で基礎知識を修得します。
ステップアップ講座では、基礎知識をベースに、応用知識の上積みを図ります。
最後に、最新の出題傾向や時事問題、難問対策など中心に、更なる解答力を身につけるのがアドバンス講座です。
3つの段階に分かれていることで、合格に必要な知識をムリなく修得することができるとともに、3つの時期に分かれていることで、反復学習による知識定着の効果が期待できるカリキュラムになっています。

3ステップ学習イメージ図

3ステップ学習イメージ図

合格者の声

  • テキストが厚すぎず、重すぎず、段階的に学習範囲を広げていくLECのカリキュラムが自分にあっていた。
  • GWまでに一次向け講義が一巡し、全体把握が出来たこと
  • 3STEPで徐々に知識の幅を 広げる構成になっていたのがよかった。
  • 各科目の最後に答練があって、そこに向けて学習をすることで知識の定着ができたと思います。
  • 勉強を始めるのが時期はずれで遅めでしたが、そこからでもはじめられました

実力派講師陣
受験を知り抜いた講師陣が合格へと導く!

実力派講師陣イメージ図

実力派講師陣イメージ図

受験を知り抜いた講師陣が合格へと導く!

1次科目は7科目あり、中小企業診断士合格者でも不得手があるのが事実です。
そこでLECでは、実務家講師がそれぞれの専門の科目を担当します。
中小企業診断士として活躍されている先生方だからこその、受験のためだけではない合格後の業務につながる知識を修得することができます。
2次科目は、ゼミ形式の講義を行い、それぞれの学校にて担任制を実施しています。
講師が受講生一人一人と向き合える規模での講義となります。
講師と受講生の距離が近いため、疑問点をすぐに解消することができます。
また、受講生同士の距離も自然と近くなり、一緒に合格するための連帯感が生まれ互いに切磋琢磨できる環境となっています。

実力派講師陣イメージ図

LECの誇る実務家講師陣

合格者の声

  • 質問しやすい環境受講生の理解度を認識して講義を進めてくれた。
  • 各分野に精通した個性豊かな講師陣!
  • 講師のクオリティーがとても高く満足いくものでした。
  • 中小企業診断士実務家が講師のため、理論だけでなく実務での事例を交えながら教えて頂き、自身の知識定着に役立った。
  • 2次試験対策講座・答練で、他の受講生の答案を読んだり意見交換の時間を設けてもらえて助かった。
  • 実際のコンサルティング業務からの知識を引用されることで、臨場感があり、診断士業務への興味を湧かせることにも長けていた
  • 一点目は講師と受験生の近さです。1クラスあたりの人数が20 名程度であることから 講師へ質問がしやすく、また自然とクラス間でコミュニケーションが生まれ仲の良いメンバーが増えました。二点目は講師の方のフランクな雰囲気です。
  • 理解が不足している論点については講義中や講義後に質問をすることで、理解を深めることができた

フォロー制度
スキマ時間を上手くつかうと合格に近づく!

フォロー制度イメージ図

フォロー制度イメージ図

Web講義 講師フレックス制

2人の講師から選んで講義を視聴することができる制度です。
通常、通信講座では1人の講師しか聞けないのが通常だと思います。
自分に合う、合わないに関係なく、我慢が必要になる場合もあります。
LECでは、1次ベーシック講座で、
・2次試験に関連性が強い科目…〈企業経営理論〉〈運営管理〉〈財務・会計〉
・苦手意識を持ちやすい科目…〈経済学・経済政策〉
を重要科目として、2人の講師のWeb動画を用意しています。
通信Webはもちろん、通学(Webフォロー付)であれば、自分に合った講師の講義を視聴することができます。
一度聞いた講義でも、復習や理解を深めるために、もう1人の講義を視聴することも可能です。

Web講義 講師フレックス制イメージ図

全通学コースに通信講座が標準装備

通学コースには、通信WebもしくはDVDが標準装備。
LECのカリキュラムは、通学でも通信でも同じ進度で講義を展開しています。
お仕事等で出席ができなくても安心。
また、一度聞いた講義の復習などにお役立て下さい。

【15分1テーマ講義】
通信Webの1次ベーシック講座は、1講義=10ユニット、1テーマ(1ユニット)=15分程度で設計しています。
15分で1テーマが完結するので、スキマ時間にニガテなテーマだけを再度視聴することもできます。

合格者の声

  • ライブとWebの2通りの受講形態があったことがよかった。
  • WEBの受講により予習・復習ができた
  • Webフォローが大変助かりました。忙しいときに講義に出れなくてもちゃんとフォローできました。
  • 1論点ごとを10分から15分で学習することができ、スキマ時間をうまく活用した学習ができた。
  • 講義は帰宅後のスキマ時間を利用していつでも受講可能でした。
  • 外出先や帰省先でもスマホで講義を受けることができてよかったです。

「わからない」を解決できる〜教えてチューター〜

通信の受講生はもちろん、通学の受講生もご利用いただけます。
特に、通信講座の受講生は、周りの状況が見えないため、ちょっとしたことでも不安に思うことが多いでしょう。
そこで、オンライン学習の画面で、講義内容をいつでも質問可能となっているのが、"教えてチューター"。
講義内容の質問だけでなく、学習状況報告で学習相談などにもお答えするので、自宅学習のモチベーションの維持にも役立つこと間違いなし!
質問には、専門のスタッフや講師が丁寧にお答えいたします。

合格者の声

  • 講義によっては、自分に合った講師を選んだり、分からない論点があった際に別の講師の講義を聞くことで理解が進むといったことが可能でした。
  • 何よりも講師の方々のアドバイスが自分にとって的を射たものであり、質問に対しても丁寧に回答していただけた。
  • 分からないことがあった際に、チューター機能を利用して丁寧な回答を頂くことができました。チューターの方の対応が非常に熱く(笑)、モチベーションの維持にも繋がりました。

過去問題集&ぽち問 〜講義だけでは終わらせない! 多彩な自習用教材〜

【1次科目別過去問題集】
過去5年分+最新年度の解答解説冊子を配布します。
中小企業診断士の過去の試験の出題を分析してみると、中小企業診断士として理解しておくべき重要な論点は、毎年のように出題されています。
よって、過去5年分と最新年度の過去問題の演習をやることによって、押さえておかなければならない論点を押さえることができ、近年の出題傾向もつかむことができます。(FOCUSテキストの「過去問トライアル」との連動で学習したら類題にチャレンジできます。)

【ぽち問】
スキマ時間を徹底活用!ちょっとした時間に気軽に過去問対策
スマホ・PCで、ゲーム感覚で過去問を解くことができます。電車の中やちょっとした空き時間、休み時間などのスキマ時間もムダにさせません。問題集を開きにくい環境でも、ぽち問なら過去問対策が可能!"過去問を制するものは試験を制する!"と言われるくらい大切な過去問の対策。忙しい方でも、気軽に過去問を解けるようになっています。

ぽち問イメージ図

受講料(税込8%)

一般価格 大学生協・書籍部価格 代理店・書店価格
通学受講
Webフォロー
210,060円 200,557円 206,259円
通学受講
DVDフォロー
250,020円 238,519円 245,420円
通信受講
Web
205,200円 195,940円 201,496円
通信受講
DVD
246,780円 235,441円 242,244円

PAGE TOP