0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

ファイナンシャルプランナーの働き方 企業内FPと独立系FP

FPを仕事に活かす!〜企業内?それとも独立?
あなたの志向やスキル・バックグラウンドに応じて、活躍する道と取得する資格レベルを選択できます。

企業内FP[ファイナンシャルプランナー]

最もポピュラーなのは企業の中で活躍する道。金融業界においては、FP資格をスキルアップや就職・転職に役立てたり、業務の中でFP知識を活用したりしています。

企業内FPの魅力

  • 安定性が高く、一定の収入を得ながら専門知識を活かした仕事ができます
  • 企業のスケールメリットを活かした、大きな規模の案件や幅広い業務に携わることができます
  • 取り扱う金融・保険等の商品に関する深い知識を身につけることができます

企業内FPになるには

  • 履歴書に書いたり、ビジネスレベルで通用する知識を身につけるなら、2級FP・AFP資格を取得するのをお勧めします
  • 金融業界への転職・就職を希望する場合に、資格を履歴書に記載することで、習得した知識や熱意に対して一定の評価が期待できます
  • 既に金融や隣接する業界にいる場合は、その業務知識を活かして資格を取得しやすいので、大きなアドバンテージがあります

活躍の場

金融業界
FP資格は持っていて当たり前という企業が多く、昇進・昇格(資格手当て)の条件としている企業もあります。
業務
顧客に対して自社で取り扱う商品をご提案する際に、FPで学んだ包括的なお金の知識やライフ・プランニング能力、相談能力が活かされます。
不動産業界
資産の代表格である不動産(住宅・土地)を商品として扱うため、FPの知識が業務に直結しています。FP資格を取得して付加価値を付けることが非常に一般的です。
業務
顧客に対して自社の住宅を販売する際に、住宅ローンや税金等まで含めた総合的な相談・アドバイスを行なうことができます。
その他
個人に対するコンサルティングや提案を行なう仕事に携わっている場合、FPのライフプランニングの知識は大変有効です。独立系FP会社でFP業務を行なうという道もあります。
業務
顧客に対して、長期的で総合的なライフプランニングの見地に立ったアドバイスをすることで、成果と顧客の理解・満足度を向上させることができます。

独立系FP[ファイナンシャルプランナー]

起業して独立系FPとして活躍するのは、FPの実務家としての醍醐味。成功するためには、自身のスキルやバックグラウンド(経験・知識)と絡めた特色を出しサービスを提供することに加えて、ビジネスセンスが不可欠です。独立系FPの道は、やりがいと手応えが大きく、より可能性を秘めた選択と言えるでしょう。

独立系FPの魅力

  • 客観的な立場に立った提案を行なうことができます
  • 自身の強みや志向に即した活動を行なうことができます
  • 努力とセンス次第で自宅でのスモールビジネスなど、規模も自由自在です

独立系FPになるには

  • 2級FP・AFPは最低条件。CFPを取得して知識と肩書きに差を付けるのをお勧めします
  • FP資格に加えて、業務に必要なスキルやバックグラウンド(経験・知識)、営業力と人脈の形成、さらにビジネスセンスが求められます

活躍の場

相談業務
個人や法人等、顧客の相談内容や状況に応じた、より良いプランを提案します。ライフプランにとどまらず、住宅ローンや保険の掛け替え、法人であれば福利厚生等、内容はさまざま。
講演・講師
お金に関わるセミナーやFP資格者のための継続教育、FP資格取得講座等で講師を務めます。
執筆
書籍や新聞・雑誌のほか、インターネット等の各種メディアに、お金に関する記事を掲載します。
その他
保険の募集・紹介や、隣接する専門士業の資格も取得して広くビジネスを行なう道もあります。

PAGE TOP