0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

森田 龍二 LEC専任講師

LEC専任講師

基礎知識だけで合格点を取りにいくこだわりの講義

Morita Ryuuji 森田 龍二 LEC専任講師

ブログも人気の親しみやすさ抜群の経済学ホープ。
単なる合格ではなく「短期合格」に徹底的にこだわり受験生を応援する姿勢は一貫している。

経済学

科目分析とLECの対策

数学初学者でも無理なく合格レベルに到達できる

本試験では、ミクロ経済学とマクロ経済学が、通常、一問ずつ問われます。ミクロ経済学では、商品の価格が市場でどのように決定されるのか等を考えます。一方、マクロ経済学では、国民所得がどのように決定されるのか等を考えます。いずれの経済学でも、グラフ・数式(計算)・言葉を用います。グラフや数式に馴染のない方もいらっしゃるかもしれませんが、ひとつひとつ順を追って講義をします。
また、近年特に、ミクロ経済学の領域から、計算問題が頻出するようになりました。苦手とされる方がいらっしゃるのも事実ですが、数学初心者の方でも無理なく合格レベルに至れるようにカリキュラムが組まれております。
このようにグラフや数式を用いた論理的思考を問う科目ではありますが、一方で、暗記量が少ない科目であるというメリットもあります。

TEXT

コンパクトで理解しやすいテキスト

LEC の経済学のテキストでは、合格に必要な知識を、分かりやすく記述しています。逆に言えば、合格に不要な知識を省いて、初学者の方にも理解しやすいように表現されています。
私たちLEC講師・制作スタッフは、受講生の皆様が短期合格できることを目標にしています。ですから、学習量を抑えるために、余計な記述は極力カットし、コンパクトにまとめ上げました。専門用語で受験上も必要な用語は、ポイントを明確にするように枠で囲っており、コンパクトで分かりやすい表現でまとめられております。これによって、おさえるべき用語が一目で分かるようになっております。したがって、重要用語をメリハリをつけて学習できるようになります。
また、経済学ではグラフを多用します。そこで、経済学のテキストでもグラフを多用し、受講生の皆さまが理解しやすいように、まとめられております。

基礎知識だけで合格点を取りにいくこだわりの講義

経済学は、グラフ・数式・言葉を用いる科目です。はじめはとっつきにくい科目ですが、私の講義を受けられた方は、そのスタイルにすぐに慣れてしまいます。進化中ではありますが、私自作の「合格ノート」を用いるからです。そもそも私の講義では、単なる合格ではなく短期合格を目的とするため、徹底的に無駄を省いた講義を行ないます。
どこをしっかりと理解し、どこを暗記するのか、つまり、短期合格への必要事項を明確にします。また、短期合格のため不要な事項も明確にします。講義では、短期合格に必要にして十分な事項を盛り込んだ、「合格ノート」を中心に扱います。
この「合格ノート」などLEC の教材が、あなたの短期合格を実現させます。

講師からのメッセージ

論文合格への道は、厳しい道かもしれません。しかし、自分を成長させ、将来の自分にとって、とても大切な道でもあります。私は皆さまを合格へ牽引する講師として、皆さまを徹底的に応援します。一緒に頑張りましょう。
ちなみに、合格しやすい方は、素直に講義を聴かれ、基礎をしっかりと固める方です。マニアックな論点に突っ込み過ぎ、基礎が不安定な方は、合格しにくい方です。まずは基礎を固め、平均的な受験生ならば解ける問題を確実に完答することです。私の講義では、出る所と出ない所を峻別いたします。
なお現在、不動産鑑定士試験講座・LEC 専任講師・森田龍二のブログを更新中。ぜひ、気分転換にお立ち寄り下さい。

講義の到達目標

経済学の基礎の修得を目指します。基礎に徹底的にこだわります。理由は一つ。不動産鑑定士の経済学の試験問題は、基礎を使いこなせば合格点が取れるからです。誰も解けない問題など放っておけば良いのです、どうせ差がつかないのですから。したがって、大切なのは、平均的な合格者ならば解ける問題を確実に完答することになります。私の講義では、基礎的な論点をどのように理解するのか、そして基礎を使ってどのように合格答案を作成するのかを示します。興味のある方はぜひ、講義でお確かめ下さい。

経済・会計を中心に
時事ネタやキーワードを解説

森田龍二の経済・会計時事解説

PAGE TOP