教育訓練給付制度(専門実践)とは

専門実践教育訓練とは

働く人の主体的で、中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。
雇用保険の一般被保険者期間が10年以上の対象者が厚生労働大臣指定講座を受講し修了した場合、本人が支払った教育訓練経費の40%に相当する額が、さらに資格取得し、一般被保険者として雇用された場合に20%が給付金としてハローワーク(公共職業安定所)から支給されます。

資料請求

デジタルパンフ

たとえば給付金はこのように支給されます

  • 早いとお得な早期申込割引&特典

教育クレジット【分割払い】

ページの先頭へ