合格基準 保育士を目指そう! -保育士 - LEC東京リーガルマインド
保育士 トップ > 保育士を目指そう!

保育士を目指そう!

保育士になるには

大きく分けて、2つの方法があります。

  • 短大や専門学校など保育士養成施設を卒業する
  • 年1回行われる保育士資格試験に合格する

保育士受験資格

受験資格に関してご確認されたい方は、一般社団法人 全国保育士養成協議会のホームページでご確認ください。

資格取得までの流れ

Start!保育士試験を決意

普通のOLをしている私でも、資格をとれば保育しになれるんだ!チャレンジしてみよう!

Stafe1 保育士受験にチャレンジして1年目

8科目のうち5科目に合格!初受験だし、こんなものかな?

筆記試験(8科目)
  • 社会福祉
  • 児童家庭福祉
  • 保育原理
  • 子どもの保健
  • 保育の心理学
  • 保育実習理論
  • 子どもの食と栄養
  • 教育原理・社会的養護

※合格により、受験免除となる期間(年)

Stafe2 保育士受験にチャレンジして2年目

今年は、去年落ちた3科目だけを受験。残念ながら1科目だけ落としちゃったな・・・。でも、また来年がんばればチャンスはあるわね♪

筆記試験(8科目)
  • 社会福祉
  • 児童家庭福祉
  • 保育原理
  • 子どもの保健
  • 保育の心理学
  • 保育実習理論
  • 子どもの食と栄養
  • 教育原理・社会的養護

※合格により、受験免除となる期間(年)

Stafe3 保育士受験にチャレンジして3年目

やっと全科目合格!次は実技ね。私は試験申込の時に音楽と言語を選択したから、この2つに合格すれば念頭の保育士になれるのね♪

筆記試験(8科目)
  • 社会福祉
  • 児童家庭福祉
  • 保育原理
  • 子どもの保健
  • 保育の心理学
  • 保育実習理論
  • 子どもの食と栄養
  • 教育原理・社会的養護

※合格により、受験免除となる期間(年)

筆記試験8科目全てに合格!

実技試験 音楽/絵画制作/言語(3科目中2科目)

実技試験 音楽/絵画制作/言語(3科目中2科目)

合格 保育士になれます

残念ながら実技試験不合格の場合・・・

1年目に合格した筆記試験科目のが全てになってしまい、受験免除の有効期限が切れてしまいます。そのため、1年目に合格した筆記試験科目を、再度受験する必要があります。

ページの先頭へ

合格基準と合格率

配点 ※『平成29年保育士試験 受験申請の手引き』より

筆記試験
試験科目 満点 試験科目 満点 合格基準
保育の心理学 100 教育原理 50

各科目において、満点の6割以上を得点
した者。

「教育原理」および「社会的養護」は、
同一試験にて両科目とも満点の6割以上
を得点した者。

保育の心理学 100 社会的養護 50
児童家庭福祉 100 子供の保健 100
社会福祉 100 子供の食と栄養 100
- - 保育実習理論 100
実技試験
試験分野 得点 合格基準
音楽表現 50

実技試験は受験申請時に必ず2分野を選択してください。

同一試験にて両分野とも満点の 6割以上を得点した者。

音楽表現 50
造形表現 50
言語表現 50
合格率
年度 受験者数 合格者数 合格率
平成14年度 38,250 4,550 11.9%
平成15年度 37,414 4,091 10.9%
平成16年度 35,237 4,516 12.8%
平成17年度 37,288 6,291 16.9%
平成18年度 39,192 5,693 14.5%
平成19年度 38,032 7,750 20.4%
平成20年度 37,744 3,989 10.6%
平成21年度 41,163 5,204 12.6%
平成22年度 46,820 5,324 11.4%
平成23年度 49,307 6,957 14.1%
平成24年度 52,257 9,726 18.6%
平成25年度 51,055 8,905 17.4%
幼稚園教諭をお持ちの方は有利!
「保育の心理学」・「教育原理」・「実技試験」が免除となります。(「精神保健」・「養護原理」は受験しなくてはなりません。)
合格ラインは満点の6割!
6割以上得点をすれば全員合格です。同じ受験生は、「ライバル」ではなく、「仲間」です。

ページの先頭へ

試験科目について

まずは、試験科目にどのような科目があるかを知り、学習計画を立てていきましょう!

筆記試験

  • 社会福祉
    社会福祉全般に関する法律、理念、実施サービスなどの知識を中心に学ぶ科目です。
  • 児童家庭福祉
    児童福祉の意義、概念、法律、制度などを中心に、児童の現状や社会課題なども合わせて学ぶ科目です。
  • 保育の心理学
    保育との関係で子供の発達の特徴・過程や学びの過程を理解し、適切な発達援助を学ぶ科目です。
  • 子供の保健
    旧科目である「小児保健」と「精神保健」を合わせた科目です。人間の発達段階や特質に基づき、実際の保育場面と関連した知識や小児の健康に影響する事柄を学ぶ科目です。
  • 子どもの食と栄養
    子どもの栄養に関する基本的知識を保育の実際に結びつけて学ぶとともに、栄養素の基本的知識を踏まえ、栄養・食生活における教育や指導など、実践的な事柄についても学ぶ科目です。
  • 保育原理
    保育の特性、意義、その思想といった概念、実際の保育を展開するにあたり基礎となる、その目安とされる、保育所保育指針を中心に学ぶ科目です。
  • 教育原理及び社会的養護
    教育原理は、教育に関する一般知識をもとに、教育の概念、法令、実践の変遷、教育の理論を学ぶ科目です。社会的養護は児童養護の概念・制度・施設における児童養護について学ぶ科目です。
  • 保育実習理論
    楽典の知識、絵画制作に関する用語など、保育等に関する知識と保育所保育指針の内容を学ぶ科目です。

実技試験 ※平成22年「保育士試験受験の手引き」より

  • 音楽表現に関する技術
    課題曲2曲をピアノ・ギター・アコーディオンいずれかで伴奏しながら歌う。
  • 造形表現に関する技術
    設定されたテーマに対して、試験時間(45分)でA4判用紙に色鉛筆(12〜24色)等を使用して絵画制作を行う。
  • 言語表現に関する技術
    設定された4つの課題から1つを選択し3分以内にまとめて話す。
    自分の前にいる20人程度の3歳児クラスの幼児に集中して話を聞かせる時間という想定のもとに話す。

ページの先頭へ