0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

司法修習生への給費制が事実上復活。
月13.5万円の生活給付、来年度から。

2016年12月22日 LEC資格トピックス

法務省と最高裁、日本弁護士連合会の3者は12月19日、司法修習生に対する経済的支援として、生活給付を月額13万5,000円支給する制度の新設について合意しました。
法務省は、制度導入に必要な法律の改正案を、来年の次期通常国会へ提出します。

司法修習生は、2010年までは月額約20万円の給費を受けていました。
その後、財政難等を理由に2011年から給費制は廃止されていましたが、司法修習生の経済的負担の大きさは、法曹志望者の減少の一因ともいわれていました。
新たな制度では、生活給付として一律月額13.5万円の他、必要に応じて住居給付や移転給付が支給され、現行の貸与制も併存します。

司法修習中の経済的な負担が軽減され、今後の法曹志望者の確保につながることが望まれます。

予備試験・法科大学院「法曹になるためのルート」

関連資格情報

PAGE TOP