0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2015年度合格
兎束 竜一さんの合格体験記

合格者

兎束 竜一さん

受講講座 プレミアム合格フルコース
受講形態 通信DVD

受験を決めた動機

現在渦中(!)の有名企業を2年前に退職し、事業継承のため不動産業界に入りました。右も左も分からない状態だったので、不動産取引の基礎法律を知る目的で宅建受験を決めました。

LECを選ぶ決め手となったこと

YouTubeの無料動画を見比べて水野講師の講義に魅力を感じたからです。

講師名、講義に対する感想、講師への一言

水野講師の講義は、毒舌、問題発言のオンパレードで、時には歌い出したりする始末。例えば、詐欺にあったものはアホ、3段階の制限行為能力者はボケ度大中小、甲県乙県とはどこにあるのかと質問しにきた受講生をバカにする、ソープランド=商プランドを連発、行政書士として対応した相続の争いを面白がる、(受講生が合格するためなら)平気でウソを付く宣言をする、本試験でのカンニングのコツを伝授する、採草放牧地の転用の場面で「ドナドナドナ〜ドーナー♪」と歌唱する、といった具合です。

それだけに1分たりとも飽きず、抱腹絶倒しながらDVDを視聴しました。気が付くと重要ポイントが脳裏に焼き付いていたのですから、驚き。
笑いながら合格できたのですから、幸せ者です。

少し話がずれますが、私は仕事の一環で未払賃料請求事件、原状回復費請求事件等を本訴訟で臨み、口頭弁論で相手の弁護士と戦うことも多いです。この時に役立つのが、水野講師の民法や借地借家法の独特の講義です。勝訴したり、有利な条件で和解出来たりと成果が挙がっています。

水野講師に伝えたいのは、感謝の気持ちは勿論のこと、殺到する苦情等を無視して、ますます過激な講義を続けて、多くの受講生を合格に導いて頂きたいということです。

宅建士の情報を今すぐキャッチしよう

  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP