0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2016年度合格
H・Yさんの合格体験記

合格者

全国模試においては、厳正な運営がなされ、さながら本試験のような緊張感の下、模試を受けることができました!

H・Y さん

年齢 42歳
略歴 東京都出身。慶應義塾大学法学部出身。
様々な職業を経験する中で、弁護士の職域の広さ、専門性を知り、一生を捧げるにふさわしい職業として、弁護士を目指すことを決心する。
2013年慶應義塾大学法科大学院入学、
2015年慶應義塾大学法科大学院修了。
受講歴 全国公開模試、総合順位1桁合格者が語る、講師オリジナル論証集解説講義 他

法曹を目指したきっかけ

ロースクール入学前は他の職業についていましたが、司法制度改革を受けてロースクールができたことから、予備試験はともかく、ロースクール経由ならば弁護士になるという道もあるのではないかと考え、ロースクールを受験することとしました。予備試験はあまりにも合格率が低く、難易度が高すぎるため、勉強が苦手な私には、予備試験を受けるという選択肢はありませんでした。ロースクールについては、合格者・合格率ともコンスタントに高い数字を出していることから、慶應義塾大学法科大学院を選択しました。

合格までの道のり

私はLECにおいて様々な講座を受講してきましたが、なかでも、全国公開模試、合格者講義シリーズには、大変お世話になりました。

数ある予備校の中からLECの論文パーフェクト答練を受けたのは、LECの答練がもっとも解説レジュメが読みやすく、分量も適切で、また解説内容が信頼できること、LECの答練と他の予備校の答練を比較してみると、LECの答練の方が、受験者層が優秀であると感じたこと、添削が他の予備校の答練よりも丁寧であったこと、さらには、問題の質が、近年の本試験の傾向に合っていると感じたからです。

また、本試験直前の、全国公開模試は、毎年、かなりの頻度でヤマを当てているという話も聞きます。そのような理由から、LECの模試を受けていると、他の受講生よりも優位に立つということができます。もう一つ、LECの模試のおすすめの利用方法を述べさせていただくと、他の予備校でも、本試験直前の3月〜4月あたりに、一斉に全国模試を行うのですが、受験生はそこで自分の弱点を知り、本試験までの間に修正・弱点強化を図るのです。

しかし、LECの場合は、願書を出した直後の12月・1月に、すでに全国模試を受ける機会があります。これを受講すれば、他の受験生よりも3ヶ月も早く、本試験を疑似体験でき、残り4ヶ月間以上をかけて、じっくり弱点を修正することができるのです。受験生の皆様は、是非このチャンスを逃さず、他の受験生に先んじて、12月末の模試を受けてほしいと思います。

また、合格者講義として、「司法試験総合順位1ケタの合格者が語る」「合計で80点上げる処理マニュアル」といった講義も受講しました。どちらも、最新の合格者による、通り一遍ではない、具体的なアドバイスがふんだんに盛り込まれており、今年の合格の大きな原動力になったと確信しています。

他にも、受験生が苦手と思われる分野に特化して説明する合格者講義が多数用意されているので、是非、ご自分の弱点強化のために、最新の合格者講義の受講を検討されることをお勧めします。

受験勉強を通して「失敗した」「成功した」と思うこと

私が受験勉強において失敗したのは、基礎をおろそかにしたことでした。得意な分野が出れば、そこそこの論述は書けるし、ロースクールの授業で扱った論点が出れば、習った通りに書くことができたものの、穴になっている部分が多く、答練などの場で、知らない・書けない論点が全科目にわたって散見されました。

そこで、網羅的に穴を潰す勉強の必要性を感じたことから、わかりやすくかつ全範囲を網羅しているテキストを探したところ、LECの『C-book』に出会うことができました。

このテキストは、初学者でも理解できるような平易な語り口・分かりやすい記述でありながら、コア・カリキュラムにのっとり、受験生に要求されている基本事項・論点がすべて載っているという点で、他の予備校の出版している類似のテキストと比較して、突出していました。この本を利用したことが、今年の合格の成功点であることは間違いありません。

今後の抱負

今後の抱負としては、一般民事に重点を置き、町医者的な弁護士を目指そうと考えています。私は優秀な人間ではないので、いわゆる巨大ローファームの弁護士のような仕事ができるとは思えません。自分の能力と相談しながら、しかし、世のため人のためとなるような仕事を着実にできれば、と思います。

LECに通ってココが良かった!

LECに通って良かったと思っているのは、とにかく、講座運営がしっかりしていることです。前述した全国模試においては、厳正な運営がなされ、さながら本試験のような緊張感の下、模試を受けることができました。これは非常に大事なことです。また、答案返却期限が厳密に守られていること、添削が丁寧なことなども際立ちました。

講座においては、上述のように、LECでは本当に多種多様な講座があり、受講生側の選択肢が多いことがあげられます。特に、最新の合格者による講義が充実していることは、受験生にとってものすごい利点であると思います。ベテラン講師による講義ももちろん素晴らしいとは思いますが、最近受かったばかりの、直前まで受験生だった講師による講義は、合格の際の生々しい感想・受験対策方法などが聞ける点で、おすすめです。

PAGE TOP