0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

入澤 浩一 LEC専任講師

入澤 浩一 LEC専任講師

年に1度の宅建試験で実力を発揮するための「知識」と「メンタル強化」を伝授!

Irisawa Hirokazu 入澤 浩一 LEC専任講師

職歴概要 宅地建物取引業にて仲介中心の業務に従事。現在は自己保有不動産の賃貸及び管理。
保有資格 宅地建物取引士(2002年合格)
講師歴 2017年〜現在
講師実績 2017年よりLEC専任講師として宅建企業研修に多数登壇。
担当本校 新宿エルタワー本校

私の講義の特徴

宅建本試験では、単なる暗記問題だけではなく、言葉のヒッカケ問題や内容をしっかり理解していないと解けない問題が出題されます。
テキストや条文を理解することと同時に、イメージが湧く例え話を交えながら過去問で狙われている箇所を集中的に演習し、問題を解く能力を伸ばす講義を行います。

宅建試験は年に1度しか行われないため、模擬試験では高得点なのに、本試験では実力を発揮できない受講生が少なくありません。

私の講義では、問題を解ける様になることは勿論ですが、受講生の皆さんの日頃の実力を本試験で100%発揮できる為のメンタル強化のお話もさせて頂きます。

講義の到達目標

本試験での成功を目指すため、広い範囲を漠然と説明するのではなく、出題頻度の多い内容を100%正確に理解できるような講義を展開します。講義の中で基本的な内容をマスターすれば近年の試験問題に見られる多様な出題形式にも対応できる様になります。

本試験では2時間で200の選択肢について正誤の判断をする必要があるため、1つの選択肢にかけられる時間は約30秒程度ということになります。こう聞くと、学習の初めの段階では難しく感じると思いますが、講義を受講して過去問を繰返すことで、直前期には実力が身に付くようサポートします。

本試験で最大限の実力を発揮できるよう、共にがんばりましょう!

宅建士の情報を今すぐキャッチしよう

  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP