0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

サブリース建物取扱主任者

サブリース建物取扱主任者 サブリース賃貸住宅経営の専門家としての正しい知識や実務スキルを身に付けると共に、サブリース契約に不安感を持つ不動産オーナーに安心感を与えることのできる資格です。

サブリース建物取扱主任者について

現在、多くの不動産オーナーがこのサブリースを活用しています。 多額な投下資本投入の決断となる「長期事業収支計画」作成は無論のこと、適切な建築業者、管理会社の選定などを行うと共に、サブリース契約に不安を感じる不動産オーナーに対しても、その不安を払拭すべくコンサルティングを行うことのできる存在です。 不動産オーナーとの信頼関係を構築するためにも、リスクを伴うことのあるサブリース契約におけるコンプライアンス、企業の社会的責任(CSR)、説明義務についてもあらためて学んでいただきます。

当資格は第三者機関の一般社団法人日本不動産取引適正評価機構(JRO)が、認定するものです。

こんな方にお勧め

  1. サブリースを取り扱っている事業者の経営者や営業担当者
  2. 賃貸経営手法を学びたい、またはサブリースを検討しているアパートや賃貸マンションのオーナー
  3. オーナーに資産の活用方法等を提案する士業従事者や各種コンサルタント、プランナー

資格取得のメリット

  1. 不動産オーナーから信頼感を勝ち取れる
  2. 自社のサブリース商品のメリットを、より説得力をもって説明できる
  3. サブリースに関する理解を深め、提案のレベルを上げることができる
  4. オーナーの資産活用に対する提案の幅を広げることができる

※一般社団法人日本不動産取引適正評価機構(JRO)ではサブリース建物取扱主任者(個人)や所属している事業者をサブリースに関する優良な個人または事業者としてHPや刊行物、不動産オーナー向けDMその他にて紹介を行います。 また、随時サブリースに関する情報を資格者専用HPやメールマガジン、またその他刊行物等にて紹介をします。

資格取得の仕方

特別認定講習会(4時間)に参加し、レポート提出を行います。 そのレポートを一般社団法人日本不動産取引適正評価機構(JRO)が評価し、一定水準以上の成績を収めた者が資格認定されます。

※レポートの成績により、不認定となる場合もございます。不認定の場合、再提出による再度のチャレンジが可能です。

講習会の内容

全4時間の講習参加とレポート提出で終了します。 講習では、制度全体に係る基礎的な知識から、企業対応実務に必要な専門的知識までを学びます。

YouTubeで体験!
実際の講義をYouTubeで体験できます。
(※冒頭30分のみ)

資格認定の流れ

しっかりとノウハウが学べる認定講習とレポート作成で資格認定

資格認定の流れ

受講料

講座名 受講料(税込) 講座コード
サブリース建物取扱主任者 29,800 円 XA16025

※登録料として10,800 円(税込)が別途必要となります。(有効期間:2年 更新:2年毎)

一般社団法人日本不動産取引適正評価機構(JRO)とは?

一般社団法人日本不動産取引適正評価機構(JRO)は、不動産・建築取引に関する適正な評価を行う公平・公正の第三者評価機関です。 不動産・建築関連事業に携わる企業や専門職等の協力体制を構築すると共に、当該事業者とその提供される商品、サービスに対する評価と質の向上を実現させることにより、消費者トラブルの防止に寄与する取組みを行っています。

お申込時の注意点

  • ※一般社団法人日本不動産取引適正評価機構(JRO)への登録料10,800 円(税込)が別途必要です。(有効期間:2年 更新:2年毎)
  • ※本講習会について原則割引適用はございませんが、LECと提携関係にある法人にお勤めの方は割引を受けられます。該当なさる方はコールセンター(0570-064-464) 又はお近くのLEC 各本校にてお問い合わせ下さい。
  • ※お申し込みいただいた際には、受講確認・認定手続のため、お客様の情報を、上記認定機関と共有させていただきます。

PAGE TOP