司法書士試験 筆記試験の基準点等の発表を受けて

根本講師の本試験分析

根本正次 LEC専任講師

8/8(月)に「平成28年度司法書士本試験(多肢択一問題)の正解及び基準点等について」が法務省より発表になりました。発表された基準点は以下の通りです。
【基準点】午前の部(多肢択一式問題)満点105点中75点(25問)
午後の部(多肢択一式問題)満点105点中72点(24問)
公開されたデータを元に、本試験の分析を致しました。まず、【年度別突破人数一覧】のデータをご覧ください。こちらの表では、午前択一・午後択一の基準点を突破した人数がどれくらいいるかを比較しています。ここの人数だけを見ると、今年の人数は例年と比べて特徴的なところはありません。

【年度別突破人数一覧】

平成28年 平成27年 平成26年 平成25年 平成24年
午前択一 午前択一 午前択一 午前択一 午前択一
3,114人 3,303人 2,525人 3,077人 2,992人
午後択一 午後択一 午後択一 午後択一 午後択一
3,960人 3,339人 4,759人 3,966人 4,101人

しかし、【年度別偏差値一覧】【年度別基準点突破者比率】を見ると、著しい傾向が見えます。こちらはそれぞれ,「どのくらいの偏差値で基準点を突破しているのかを比較した表」「受験者のうち、どのくらいの比率の方が基準点を突破しているのかを比較した表」です。

【年度別偏差値一覧】

平成28年 平成27年 平成26年 平成25年 平成24年
午前択一 午前択一 午前択一 午前択一 午前択一
60.56 61.08 62.85 63.09 63.76
午後択一 午後択一 午後択一 午後択一 午後択一
59.55 61.52 59.70 61.98 62.09

【年度別基準点突破者比率】

平成28年 平成27年 平成26年 平成25年 平成24年
午前択一 午前択一 午前択一 午前択一 午前択一
18.0%(17,276人中3,114人) 17.9%(18,460人中3,303人) 12.1%(20,857人中2,525人) 13.2%(23,271人中3,077人) 12.0%(24,875人中2,992人)
午後択一 午後択一 午後択一 午後択一 午後択一
23.7%(16,725人中3,960人) 18.6%(17,920人中3,339人) 23.6%(20,130人中4,759人) 17.6%(22,494人中3,966人) 17.1%(24,046人中4,101人)

この2つの表を見てみると,以下2つのことがわかります。
① 基準点の偏差値が例年と比べて、最も低い
② 基準点を突破している人数の比率が、最も高い
つまり、今年度は、基準点を突破しやすくしている傾向になっているということです。
(基準点を突破しやすくしている傾向は昨年から見られました)
ただ、おそらく変わらないことがあります。
合格率です。
合格率が例年通りであれば、受験者数が減っていることから、合格者数が減少することが予想されます。
・基準点を突破する比率が高いのに
・合格する人数が減る
ということは,次のことを示唆するような気がします。
基準点から合格点までの上積みが、ここ2年の19.5以上(19.5も含む)となる
ということです。

8/14(日)13:00〜新宿エルタワー本校より全国同時中継にて
「法務省の基準点資料を読み解く!〜記述リサーチ情報の公開〜」
というガイダンスを行います。
ここでは、今回の分析に加えて、例年の傾向、他のデータを加味した現時点の最新分析を提供します。
また、このガイダンスでは「記述リサーチ情報」を紹介します。
無作為に選んだ答案30通から、たとえば「抵当権の抹消と根抵当権の抹消を分けていないかった答案が何通あるか」といったことを紹介していきます。 基準点を突破した方、どなたも気になるのが記述の基準点です。ほかの方が、どの論点をどれだけ落としているのかを、ぜひこのガイダンスで情報収集してください。

【公開講座:法務省の基準点資料を読み解く!〜記述リサーチ情報の公開〜】
8/14(日)13:00〜14:30 新宿エルタワー本校 生講義 根本正次LEC専任講師

同時中継実施校:渋谷駅前本校・町田本校・立川本校・横浜本校・千葉本校・高崎本校・梅田駅前本校・難波駅前本校・神戸本校・京都駅前本校・札幌本校・仙台本校・静岡本校・名古屋駅前本校・新潟本校・富山本校・岡山本校・広島本校・山口本校・松山本校・福岡本校・長崎本校・熊本本校・鹿児島本校・那覇本校 提携校)福井南校 ・滋賀草津駅前校・宮崎校

【追加実施決定!講師による個別相談会(完全予約制)】
受験生から多くのご要望をいただき、実施日程を追加いたしました。
基準点発表を受けて本格的に学習再開を検討されている方等、講師が直接アドバイスいたしますので、是非ご活用ください。
詳細はこちらから

法務省「平成28年度司法書士試験筆記試験(多肢択一式問題)の正解及び基準点等について」はこちら

LEC専任講師 根本正次

page top

学習経験者向け講座ケータイ司法書士、実践力PowerUp・パーフェクトローラー!

未来を広げるダブルライセンス取得

司法書士とあわせて他のライセンスも取得すれば、仕事の幅が、将来の可能性が広がります!

司法書士試験合格者・受験生を大募集
目指そう将来の司法書士!