0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

戸田 竜二 先生の実務家メッセージ

LECの初学者向け講座を受講され、現在実務の最前線で活躍する先輩方からのメッセージをご紹介いたします。
司法書士の実務は、登記業務、裁判業務、成年後見業務、相続業務、企業法務など非常に幅広い分野があります。先輩方が語るメッセージには、現在の仕事の状況、魅力とやりがい、今後の展望について示唆に富む内容が多々ありますので、これから司法書士を目指す方、現在学習中の方にとって、合格後のビジョンを描く上で参考になれば幸いです。

司法書士は俯瞰して考えることで、新たな付加価値の高いサービスを提供できる資格だと思います。

戸田 竜二 先生

戸田 竜二 先生

出身大学 駒沢大学 法学部
合格年 平成24年度(在学中合格)
入所年度 平成25年度
事務所名 司法書士法人A.Iグローバル
出生地 東京
趣味 バイク、ボクシング、美味しい物を食べること、妄想
得意なこと 笑うこと
苦手なこと 静かにすること
世界で活躍する司法書士

現在の仕事での苦労や仕事でのやりがい

入社直後は不動産登記、商業登記、相続案件、など幅広く業務を経験し、2015年10月から昨年の12月末までアメリカ企業を買収した会社に出向しました。司法書士以外のビジネス経験はなく、英語もほとんど話せなかったので、かなり不安もありましたが、実際に飛び込んでみたら、司法書士では経験できないビジネスの最前線を味わうことができました。出向先では海外の会社との合弁会社設立や、それに伴う調査設計・企画立案に携わらせてもらいました。
現在は事務所へ戻り、出向時の経験を活かして海外事業の新規立ち上げ、具体的には海外進出支援事業や、行政書士の仕事ではありますが、国内の査証取得事業を新規で企画しています。日系企業が米国に進出する際、または米国企業が日本に進出する際の総合コンサルティングサービスの実現に向け日々戦略を練っています。

大学在学中に司法書士を勉強してよかったこと

大学の単位は司法書士の勉強をしていれば難なく取れますし、大学の授業でも法律の知識が深まるので学業の面では何の苦労もありませんでした。大学の単位取得の計画と資格の勉強の計画をしっかり練れば両立することは容易だと思います。友達と飲んだり遊んだりするのを我慢しなければならないのはとても辛かったのですが、勉強の時間が取りやすい大学生時代に集中して勉強をしたからこそ、一回目の試験で合格することができたのだと思います。

今後のビジョン

現在は経営の部分にも携わらせてもらっているので、個人的には新たなステップに進んでいると思っています。
私がこういったことができるのは、法人内で役割分担がなされているからです。極端な話、私の代わりに司法書士の実務を行う人がいるので、私は海外事業をベースに新たなビジネスの企画に専念することができます。
A.I.グローバルの次の一歩として、海外事業を着実に進めていくことが私のミッションだと考えています。

これから司法書士を目指そうと考えている方へのメッセージ

私は元々司法書士は、「独立しておじいちゃんになるまでやっていく」イメージを持っていましたが、実際なってみたら全然違いました。司法書士はもっと俯瞰して考えることにより、付加価値の高い新しいサービスを提供することができる資格だと思います。

お仕事アイテム紹介

万年筆とノート

万年筆とノート

出向先のプロジェクト終了後に、メンバーにアメリカに行くことを伝えたら、向こうはサイン文化だから、とこの万年筆を頂きました。いつも胸ポケットに入っています。

パソコン

パソコン

アメリカの先生方と会議をする際に、このパソコンを使用しています。面と向かわなくてもスカイプのビデオ会議が出来るので重宝しています。

PAGE TOP