文字サイズ:
士業最前線レポート

士業最前線レポート2012年版「士業最前線レポート」は、多くの現役司法書士の方々の講演、インタビューなどを参考にしつつ、業界の現状と将来に向けての展望をまとめたものです。司法書士の受験勉強中の方、国家試験に合格され希望に燃えている方、また、これから司法書士をめざそうとお考えの方、そんなすべての方に役立つ内容になるようにとの願いを込めて執筆いたしました。読者の方が、司法書士の現状についての正しい認識を持ち、興味・意識を高められ、勉学や実務へのモチベーションの向上につながれば、幸いです。

⇒2011年版士業最前線レポートのご案内はこちら

1.司法書士の歴史(歩み)

司法書士の業務は、ここ約10年で大きく様変わりしました。従来、司法書士の業務は登記業務を主として、裁判所への提出書類作成などの業務が中心でしたが、現在では判断能力の低下した高齢者や障害者の権利を守る成年後見業務、簡易裁判所における裁判業務、企業法務など、業務の幅が大きく広がり、市民に最も身近な法律家としてますます活躍が期待されています。
では、どのようにして現在の法律家たる司法書士へと進化発展してきたのでしょうか。まずは、その歩みを見てみましょう。

第1章 司法書士の歴史(PDF:1,333KB)PDF

リストへ

2.司法書士の業務

司法書士は、登記業務・裁判所への提出書類作成・供託業務を業務の柱として、従来から行ってきました。
まず初めに、これらの業務の具体的な内容を見てみましょう。

第2章 司法書士の業務(PDF:1,551KB)PDF

リストへ

3.司法書士を取り巻く状況

司法書士を取り巻く社会の状況は、激動の渦の中にいると言っても過言でないくらい、急速に変化しています。では、司法書士業務に影響を与える外部環境の変化にどのようなものがあるのか、また、司法書士業務を遂行していく上でどのような問題点・課題があるのでしょうか。司法書士を取り巻く状況、現状の問題点・課題と今後の対応について見ていきましょう。

第3章 司法書士を取り巻く状況(PDF:1,412KB)PDF

リストへ

4.司法書士に影響を及ぼす法改正

司法書士業務のさらなる充実化を図り、また、さらなる業務分野の拡大について、様々な検討がなされております。また、規制改革の流れの中で、司法書士の業務に影響を及ぼす項目もあがっており、今後の動向が気になります。

第4章 司法書士に影響を及ぼす法改正(PDF:1,271KB)PDF

リストへ

5.充実のための能力担保、社会貢献

司法書士に対する社会の期待、使命に応え、より一層司法書士の価値を高めていくことにより、今後の業務拡大の可能性も高まるものと思われます。そのためには、実務知識やスキルのみならず、法律家としての執務姿勢や倫理面での向上も重要となります。

第5章 充実のための能力担保、社会貢献(PDF:1,377KB)PDF

リストへ

6.関連する他の士業との関係

法律業務全般における弁護士との相関、相続・企業法務・法律事務における行政書士との相関など、さまざまな士業との関連について見ていきましょう。

第6章 関連する他の士業との関係(PDF:1,125KB)PDF

リストへ

7.司法書士事務所の実態

試験に合格後、独立開業までに準備すべきことを含め、さまざまな事務所の形態と地域特性について考察いたします。

第7章 司法書士事務所の実態(PDF:1,195KB)PDF

リストへ

8.業界の展望と就職事情

LECでは司法書士受験指導28年、15カ月合格講座をスタートさせて26年になります。当初は、修行後独立を目指す方がほとんどでしたが、近時「どんな事務所に勤務可能なのか?」というお問合せも増えてきました。実際、2002(平成14)年の司法書士法改正により、二人以上の司法書士が社員となる司法書士法人の形態も可能となりました。
この状況を踏まえ、2011(平成23)年7月16日にLEC水道橋本校にて「司法書士就職なん でも座談会」というイベントを実施いたしました。

第8章 業界の展望と就職事情態(PDF:1,131KB)PDF

リストへ

9.司法書士の進むべき道

より利用しやすい司法の実現に向け、司法書士は市民に最も身近な「くらしの法律家」として、 弁護士とは異なる独自性・専門性をもち、高い志・規範意識・倫理観を備え、市民から信頼さ れる(必要とされる)法律専門職種となることが求められています。

第9章 司法書士の進むべき道(PDF:1,186KB)PDF

リストへ

10.対談集

実務家の先生方との対談集を掲載しています。

対談集(PDF:2,130KB)PDF

リストへ

ページTOPへ

資料請求・無料体験のお申込お問合せはお気軽にどうぞ

  • 資料請求
  • オンラインから受講お申込
  • 資格説明会
  • 無料体験
  • 無料試聴
  • お問合せよくある質問