中小企業診断士

文字サイズ:

2次でも使える!1次知識の鍵

“選ぶ”から“創る”へ
2次試験のアウトプットは1次試験のアウトプットとは質が異なります。それは、1次試験が択一式による答えを“選ぶ力”が要求されるのに対し、2次は論述式による答えを“創る力”が要求される点です。
本コンテンツは、“選ぶ”から“創る”への転換をコンセプトに、LECの人気講師が2次試験における1次知識の使い方について解説します。

※この記事は2009年にメールマガジン「勘に頼るな、感を磨け!」で掲載したものです。

事例 I

石井 照之

石井 照之
LEC専任講師

「モチベーションからみる
事例 I 」

詳細はこちら

事例 II

松岡 理恵子

松岡 理恵子
LEC専任講師

「事例 II の頻出論点を
総復習!」

詳細はこちら

事例 III

原 政光

原 政光
LEC専任講師

「事例 III 突破のための
重要8テーマ」

詳細はこちら

事例 IV

Hayatani.J

Hayatani.J
LEC専任講師

「事例 IV の重要論点
総点検!」

詳細はこちら

Page Top

中小企業診断士 トップページ