中小企業診断士

文字サイズ:

合格祝賀・交流会のご案内

2016年1月24日(日)新宿エルタワー本校に於いて、平成27年度合格祝賀・交流会が開催されました。当日は、中小企業診断士試験に最終合格を果たされた皆さまに多数ご参加いただきました。喜びに満ちた和やかな雰囲気の中、合格者の方同士やLEC専任講師との間で喜びを分かち合っていらっしゃる姿が印 象的でした。今後のご活躍に向けた有意義な交流の場をご提供できたのではないかと自負しております。
当日の模様は下記よりご覧ください。

平成26年度 中小企業診断士試験 合格祝賀・交流会の模様はこちら

<当日の模様>

<合格者のひとことメッセージ>

合格者の喜びの声

Y・H様
1.5年1次2次プレミアム合格コース受講

おかげさまで結果的に1次2次ストレート合格を果たせたのは、LECの洗練されたカリキュラムと熱意ある講師陣、それからたくさんの仲間との切磋琢磨ができたこと、が最大の要因です。もう少し具体的には、特に次の3点が素晴らしかったと思います。①1次対策には必要十分なカリキュラムが整っており、LEC教材以外の教材は全く不要でした。②1次試験前の、ストレート合格に不可欠な2次対策が充実していました(2次ベーシック講座、大庭特別ゼミ、事例Ⅳ集中講座)。これにより、1次試験終了後2次試験まで2ヶ月強しかありませんが、しっかりとしたスタートダッシュがきれました。③8月以降の2次対策は、答錬を中心とした実践形式でした。黒川先生に事例Ⅰ〜Ⅳを一貫して担当していただきスピーディーに答案を返信頂いたおかげで、自分のなかに明確な採点基準を早期に確立することができました。2次については、LEC各校の専任一貫体制はとても有効だと感じます。

白石直之様
1.5年1次2次プレミアム合格コース受講

LECの講座のよかった点は、勉強効率が良いこと。講師のやる気が高いこと。実務でも使える考え方であることです。1次はどこまで教材を広げるのか悩ましいのですが、LECは全体を抑えてから合格ラインくらい(平均で70点くらい)までのレベルまで深堀っており、全体感を抑えながらできたのはとても良かったと思います。また、1次のときから講師が煽ってくれたのは、モチベーションの面では良かったです。良いのか分りませんが、飲み会もセッティングしてくれてなかなか話す機会のない同じクラスメンバーと話せたのはやる気になりました。講師は、試験だけでなくコンサルとしても活躍している方で、実際のコンサルをイメージした授業や進め方のおかげで、今実務従事に取り掛かっていますが、実務で使える考え方をLECで学べたなと思います。もちろん専門性はまだまだですが。また、2次の試験としても、結局、講師の言うことを忠実に行ったからこそ、合格できたと思います。自分の知っているような、イメージが沸きやすい事例ではついつい格好をつけて、アイデアで勝負してしまい、試験で期待されていることから外れることがありましたが、授業で度々「べたに書く」と言っていただいて、知っているから行動できるに変えられたと思います。「べたに書く」という記憶に残る言葉で何度も言ってもらえたので地味ですが、効果もありました。また、講師からストレート生の伸びは10月からだから!など、応援してくれたのは嬉しかったです。モチベーションになったと思います。
大庭先生、金城先生、小松先生、ありがとうございました!!!

T・M様
1.5年1次2次プレミアム合格コース受講

LECの講座の良かった点は、師陣の方々が、親身かつフランクに質疑応答に対応してくれる点です。一年間大変お世話になりました!本当にありがとうございます。

A・K様
1.5年1次2次プレミアム合格コース受講

LECの講座のよかった点は2つあります。1つ目は講座のレベルが分かれている点です。ベーシック・ステップアップ・アドバンス講座と分かれているため、段階的に学習できる上に、それぞれの講座の答練を通すことで知識の確認をすることができました。2つ目は高村先生が教科書とは別にその科目をまとめたプリントを作成してくださった点です。プリントは要点がまとまっており、1次試験直前までこのプリントで最終確認をしました。私が1次試験を突破できたのはこのプリントの存在が大きかったと思っています。

LEC中小企業診断士講座のご案内

初学者向け講座

LECは中小企業診断士講座を始めて10年以上。その間、合格のために必要な情報を講義にどんどん反映させてきました。私達が自信を持っておすすめするのが以下のコース・パック・講座です。

詳細はこちら

学習経験者向け講座

初学者向け講座を一通り修了した方や他校の受講生のみなさんを対象に、LECが自信を持っておすすめする学習経験者向け講座です。受験生のレベルや目的に応じた各種コース・パック・講座をご用意していますので、ぜひ下記のご案内をご覧ください。

詳細はこちら

Page Top

中小企業診断士 トップページ