中小企業診断士

文字サイズ:

1次対策と2次対策を融合的に対策

1次対策と2次対策を融合的に対策

1次対策と2次試験の関連性

1次試験と2次試験の関連性

1次試験では基礎的な用語や理論を学んで、2次試験ではそれを元に長文を読んで解答します。 つまり、1次試験に必要な対策と2次試験に必要な対策は、一見別々のように見えますが、本質的に高めるべき能力は同じなのです。 だから、1次試験対策と2次試験対策とを分けて考えるのではなく、相互に学習すればよいのです。そうすれば学習が効率化し、不必要な時間や負担を削減できます。

【1次試験科目と2次試験科目との関係】
1次試験科目/2次試験科目 事例 I 事例 II 事例 III 事例 IV
企業経理論 経営戦略論
組織論
マーケティング論
運営管理 生産管理
店舗・販売管理
財務・会計

LECでは、2次試験対策を早期に学習!

LECでは、2次試験対策を早期に学習!

1次試験と2次試験は、択一式と記述式というだけではなく、難易度や考え方、学習方法にいたるまで大きな違いがあります。しかし、 8月上旬の1次試験から10月中旬の2次試験までは、わずか2ヶ月しかありません。2次試験は、ゼロから始めて2ヶ月で合格できるほど 甘いものではありません。
そこでLECでは、8月の2次試験直前対策をスムーズにシフトできるよう「2次合格ベーシック講座」をご用意いたしました。
2次試験対策にスムーズに取り組めるだけではなく、1次知識を体系的に理解することができ、1次・2次両方に効果的な講座となっております。

合格者の声

  • 小林 大登さん(平成23年度合格)

    2次試験対策が余裕をもって学習できました!


    中小企業診断士合格 小林大登さん

    1次試験対策も講座もよかったですが、とにかく2次試験対策はいろいろ勉強になりました。講師陣が特によく、実際に診断を行っている先生もいらっしゃいましたので、試験対策以外 でも大変勉強になりました。講座の構成も大変よく、「読む」「分析」「書く」に分けられ、一歩一歩進め、大変勉強になりました。また、2次試験を早期で学習できたため、1次試験後時点 ですでに基準ができており、過去問や模擬問題に集中でき、2次試験前には十分な試験対策ができていました。こうした、独自の工夫を凝らしている所が、LEC講座の良いところです。
    ▼合格体験記の詳細はこちら

1次2次融合学習を実施するコース

初学者向け:1次2次プレミアム合格コース

Page Top

中小企業診断士 トップページ